大林素子タモリ02

--------------------------------------------------


人気ブログランキングへ  ブログランキング←応援してくださいね




映画を見に行く前には必ずチェックしてます。

★前田有一の超映画批評★




tumblrも見てくださいね。  

worldwalker's tumblr(・∀・)!







--------------------------------------------------


大林素子タモリ02



【芸能】「主婦層を意識したコーナーをボイコット」タモリといいともスタッフの確執


「主婦層を意識したコーナーをボイコット」タモリといいともスタッフの確執 - ライブドアニュース

「笑っていいとも!」の番組終了の裏に隠された、テレビ局とタモリの確執とは?

平成終了まで、あとわずか。この31年間、人気番組の終了や大物タレントの引退など、お笑い業界にもさまざまな変化があった。タモリが司会を務めたバラエティ番組「笑っていいとも!」の終了も、そのひとつ。

30年以上続いた国民的長寿番組が突然終了したのはなぜか? 平成の世を駆け抜けたお笑い芸人の歴史と事件を振り返った『教養としての平成お笑い史』(ディスカヴァー携書)から、一部抜粋してお届けする。

「俺、聞いたんやけど、『いいとも』終わるってホンマ?」

2013年10月22日放送の「笑っていいとも!」(フジテレビ系)で、突然乱入してきた笑福亭鶴瓶が妙なことを言い出した。さらに妙だったのは、これに対してタモリが平然とこう答えたことだ。

「来年の3月で、あの、『いいとも』は終わりますよ」

「いいとも」の終了が公に告げられた歴史的瞬間だった。あまりに唐突な発表だったため、ほかの出演者も観客もどう反応すればいいのかわからないようで、あからさまに戸惑っていた。タモリの口ぶりは事の重大さに似つかわしくないほど普段どおり淡々としていた。それが混乱に拍車をかけていた。

「いいとも」が終わるのではないかという噂話は少し前から飛び交っていた。タモリは「マスコミに知られて報道されてしまうよりは、自分たちで先に言ってしまったほうがいいだろう」と思い、鶴瓶を飛び入りさせて発表を行うことにしたのだ。

「いいとも」の長い歴史の中では、生放送ならではのハプニングがたびたび起こっていたが、最後にして最大のサプライズはMCであるタモリ自身が仕掛けた形となった。

タモリとスタッフの確執
週刊誌報道によると、これ以前からタモリと「いいとも」のスタッフの間では不協和音が鳴り響いていたのだという。終了が発表される少し前から、視聴率が下降線をたどっていて、裏番組の「ヒルナンデス!」「ひるおび!」に負けることが多くなっていた。

そこで、2013年4月から総合演出として新しいスタッフが加わり、テコ入れをすることになった。彼は40歳以上の主婦層をターゲットにして巻き返しを図ろうとしていた。

タモリはこれに反対した。目先の視聴率を意識しすぎると本来の視聴者を失うことになってしまう、と主張したのだ。だが、総合演出はタモリの意見に耳を貸さなかった。オネエ系のイケメンを紹介する「オネメンコンテスト」など主婦層向けのコーナーが始まった。

タモリはこれに納得せず、このコーナーのときには舞台から姿を消し、ボイコットをするようになった。MCであるタモリが番組の一部に出ないというのはそれまではありえないことだった。その後、タモリはしばしば番組中にいなくなることがあったのだが、これに関して番組内では何の説明もなかったため、視聴者の間でもさまざまな臆測が飛び交うようになっていた。

そんな状況の中で、タモリが自ら降板を申し出た。フジテレビ側は必死で引き止めたが、タモリの意志は固かった。最後は自分なりのやり方で番組の幕引きを図った。

終了発表から実際に終わるまでの半年間は、「いいとも」という歴史的な番組のウィニングランとでも言うべき期間だった。ほぼ通常どおりの内容ではあったが、「テレフォンショッキング」のゲストとして、普段は出ないような豪華な顔ぶれが見られたりした。

マツコ・デラックス、萩本欽一、ナインティナイン、所ジョージ、安倍晋三、木村拓哉、黒柳徹子などがこの時期に出演していた。中でも、現役の内閣総理大臣である安倍の出演は大きな話題になった。

2014年3月31日の最終回のゲストは、タモリと並ぶ「お笑いビッグ3」の1人であるビートたけしだった。たけしは、もともと「いいとも青年隊」として「いいとも」に出ていた羽賀研二が詐欺事件で逮捕されたことなどを盛り込んだ毒舌ネタ満載の表彰状を読み上げて、「いいとも」の最後を祝った。

とんねるずとダウンタウンが奇跡の共演
そして、最終回の昼の生放送は何事もなく終わった。タモリも普段どおり淡々と番組を締めくくっていた。というのも、この日の夜に放送された特番「笑っていいとも!グランドフィナーレ感謝の超特大号」こそが、実質的な最終回だったからだ。

「グランドフィナーレ」の冒頭では、タモリが長年ファンだと公言していた吉永小百合が、中継で初めて「いいとも」に登場。いつも冷静なタモリが珍しく本気で照れている姿が新鮮だった。番組の中盤では、お笑い界のレジェンド芸人が次々に出てきて、順番にタモリとトークをすることになっていた。

ところが、1組目に登場した明石家さんまが延々としゃべりまくり、次のゲストが出てくるタイミングがなかった。そこで、次に出るはずだったダウンタウンが、ウッチャンナンチャンを引き連れて飛び入りしてきたのである。

ダウンタウンの松本人志は「われわれもほら、とんねるずが来たらネットが荒れるから」と言っていた。昔からダウンタウンととんねるずは不仲であるとか共演NGだと噂されていたため、それを自らネタにしたのである。

ここで誰もが予期していなかった事態が起きた。ダウンタウン、ウッチャンナンチャンに続いて、とんねるずが乱入してきたのだ。石橋貴明は開口一番「なげーよ!」と噛みついた。

さらに、爆笑問題、ナインティナインもそこに加わり、タモリ、さんま、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、とんねるず、爆笑問題、ナインティナインの7組が同時に出ているというテレビ史上初の光景が展開されることになった。

一流芸人たちの「あうんの呼吸」
のちに芸人たちがラジオ番組で明かしたところによると、松本が「とんねるずが来たらネットが荒れる」と発言した瞬間、楽屋のテレビでそれを見ていた石橋が乱入を決意して、マネジャーに「(木梨)憲武に行くぞって言え」と声をかけた。連絡を受けた木梨も「行く」と即答した。石橋は着替えて準備を終えると、爆笑問題、ナインティナインにも声をかけて、一緒に乱入することにした。

この経緯を振り返ると、松本と石橋が一流芸人ならではのあうんの呼吸で無言のやり取りをしていたことがわかる。松本は「ネットが荒れる」発言でとんねるずを誘い込んだ。そして、石橋がいち早くそれに勘づいて、誘いに応じることにしたのだ。

先輩であるとんねるずが出ていくと言えば、爆笑問題とナインティナインはそれに従うしかない。この2組もそれぞれにダウンタウンとは遺恨があると噂されているのだが、そんなことを構っていられる状況ではなかった。こうしてテレビ史上初の、そして恐らく最後の超豪華共演が実現したのである。

この共演劇が感動的なのは、松本と石橋のやり取りがほとんどの視聴者に気づかれることなく暗黙のうちに行われていた、ということ。そして、お互いが利害や対立を超えて「番組を盛り上げる」という目的のために動いたということだ。

このような奇跡的な共演が実現した裏にあるのは、タモリという人間の人徳だろう。タモリという媒介がなければ、彼らが共演することは決してなかったはずだ。この瞬間、タモリがお笑い界を1つにつなげたのである。

当時、私は「グランドフィナーレ」を見ていて、一視聴者としてこのうえなく興奮も感動もしたのだが、心の片隅でふと「あっ、これはテレビ自体の最終回なんだな」と気づいてしまった。

もちろん、報道機関としてのテレビ、気晴らしとしてのテレビは今後も存在し続けるに違いないのだが、ここで言う「テレビ」とはそういう意味ではない。数千万人規模の大衆がそれだけを求め、心を奪われ、酔いしれる。そういう意味での「テレビ」はこれで最後なんだな、というふうに感じられたのだ。

華やかでにぎやかな「祝祭」としてのテレビ、「楽しくなければテレビじゃない」のテレビは、あのときに大団円を迎えたのだと思う。

自由になったタモリ
「いいとも」はフジテレビの、そしてテレバラエティの精神的支柱のような存在だった。その後、フジテレビでは「SMAP×SMAP」「ごきげんよう」「とんねるずのみなさんのおかげでした」「めちゃ×2イケてるッ!」など、歴史を彩った長寿バラエティ番組が次々に終了していった。

一方、タモリというタレントにとっても「いいとも」終了は重大なことだった。「いいとも」が終わることでいよいよタモリのタレント生命にも限界が見えてくるのではないか、という説もあった。何しろ終了時点でタモリは68歳という高齢である。メインの仕事だった「いいとも」を失ってしまえば、そこからさらにタレントとして飛躍するのは難しいのではないかと思われていた。

しかし、いざ蓋を開けてみれば、それは杞憂にすぎなかった。「いいとも」が終わった後、タモリは今まで以上にのびのびと好きなことに打ち込む活動を始めた。長期休暇を生かしてプライベートでも妻と豪華客船クルージングに出かけていることなどが報じられた。

また、過去に何度かレギュラー放送されていた「ブラタモリ」は2015年から毎週放送されるようになり、どの回も高視聴率を記録している。むしろ「いいとも」という枷が外れたことで、タモリ自身はますます活発で自由になっているようにも見える。32年続いた「いいとも」でさえも、タモリという巨人を彩るほんの1ピースにすぎないのである。


いいとも安倍総理


4名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:27:00.79ID:Goa/kHPk0
それ以前にもうつまんなかったじゃん?

10名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:32:45.26ID:C/sgFQGd0>>80
いいともとMステは 
まさにタモリの無駄遣い 
タモリがやる意味がない番組なのに 
やたら長く続いた

12名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:34:35.14ID:DloW1xkL0>>15
タモリ倶楽部とブラタモリだけで充分

16名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:35:53.53ID:kvOaABWB0>>18
ごきげんよういつ終わったんやwww

17名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:36:41.09ID:8NXo1OnW0>>20
主婦層向けのコーナーがオネメンコンテストな時点で迷走っぷりがすごい

25名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:43:57.00ID:PdJ1jwhA0
無理無理な韓国推しとかしてたスタッフか 
そりゃ揉めるわな

26名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:45:16.28ID:d9mv89tm0
全員集合のとき さんまはとっとと帰った

30名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:48:48.42ID:H8NICaRO0>>35>>53>>78
韓国ごり押しランキングでタモリがやる気なくしたんだろ 
キムチ鍋が全世代1位になってタモリは声を荒げてそれはないって叫んでたじゃん

34名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:51:45.59ID:pXjsnCu+0>>62
>>1 
タモリは、いいともの司会に抜擢される前に、 
ニッポン放送の正午から始まるラジオ番組で 
主婦とテレホンセックスをやるコーナーを 
持っていたことを知っている奴は 
俺だけではないだろう(´・ω・`)

37名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:54:20.87ID:lwV9dxKI0
キムチ鍋は決定打だったな

38名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:55:33.06ID:bNJxx9LE0>>46
雛人形倒しゲームは引いた

39名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:55:33.68ID:OftZhXXc0
局自体がオワコンだったから何しても仕方ないww

42名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:58:29.44ID:rsmdeF3a0>>84
一番ヤバイのはさんまと浜ちゃんらしいね。 
浜ちゃんはさんまに絡もうとしたけど、さんまは無視して退場。

43名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 03:59:26.29ID:7Ln1zH/w0
あのまま続けてたら、テレホンショッキングの時間が 
5分以下になってただろうな

46名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:03:14.81ID:cOhl6agD0
>>38 
日本人のする事じゃないよな 
あれは

48名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:07:12.23ID:z3wDVu3b0
塩谷亮(総合演出)

52名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:12:06.52ID:/p5z3/Yk0
話の筋が見えない 
不仲の話どこいった

55名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:15:10.84ID:nzn/R2oM0>>67
>>49 

いいともでまた放送事故!? あのタモリさんが不機嫌に 

2012の有名な話だけどガチっぽい根拠はあるんだよ


 生放送番組と切っても切れない関係にあるのが、放送事故。収録の後に編集、が出来ないためにうっかりミスや予期せぬハプニングなどの模様がそのままお茶の間に流れてしまうことがままあるからだ。特にお昼の看板番組とも言える『笑っていいとも!』(フジテレビ系列)は番組の構成もあって色々なハプニングが報告されてきた。だが、今回は少し様子が違うようで…なんと、あのタモリが司会業を放棄しそうになった!? のだ。

 問題の放送があったのは先日2月2日の放送でのこと。放送が始まってすぐのコーナー「カンタン! 元気! おかま飯」でのこと。このコーナーに登場した簡単料理研究家であり、新宿二丁目のママである、むらっちが披露したのは「焼肉スタミナ巻き寿司」。キムチの素を混ぜ込んだご飯に、焼肉のたれを入れレンジで加熱した牛肉と野菜を太巻きにしたものだったのだが、調理中からタモリの様子がどんどん不機嫌に。次第に笑顔が消えて黙り込み、ついには「あと頼むわ」とレギュラーの笑福亭鶴瓶に耳打ちしてスタジオ裏に下がろうとしてしまったのだ!

 慌てて鶴瓶も止めたため、さすがに司会業の途中放棄はなかったものの、タモリの不機嫌は相変わらず。試食でも一口しか食べなかったり、コーナー司会のアンタッチャブル山崎に味を訊かれても軽く頷いただけで一切無言。美味しかった場合は札を上げる採点形式なのだが、これにも反応なしで何とか雰囲気を良い方向に持っていこうとしていたアンタッチャブル山崎とゲストのむらっちの努力も虚しく、オープニングコーナーは終始微妙な雰囲気のままで終了した。

 長年司会を続け、終始番組を盛り上げようと務めるタモリが見せた今までに無い態度に、お茶の間も凍りつき「何があったの?」と不安に思ったり、一部ではタモリを心配する声も視聴者から上がっていた。

 この、いいともの中でも前代未聞の流れだが、タモリの性格を考えるとあながち解らなくもない、と言う意見もある。タモリは多趣味で凝り性、料理に関しても自身の番組を持つほどなので、やはり一家言ある方。とは言え普段は相手に食通ぶって見せたりすることもないのだが、今回はゲストの人の調理法がさすがに目に付いたのでは、と言う。ゲストのむらっちは寿司を作る際に巻きすを使わず手で太巻きにしたり、終始喋りながら調理していたのだが、これが「料理研究家を名乗っているのだし、人に出す物を作るのだから、もう少し配慮しては」との思いに至ったため、ついには居ても立ってもいられなくなってしまったのだろう、と番組関係者は語る。

 コーナーが終了し、CMに入る直前になってタモリに笑顔は戻ったものの、果たして彼はこの時何を思っていたのか。真相は日曜日のいいとも増刊号で明らかになる…のか!?

57名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:17:05.40ID:dIVvfdn/0
最後の20年ぐらいつまらなかっただろ

59名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:18:47.52ID:1gcXnZTn0>>90
タモリ(73歳) 
黒柳徹子(85歳) 

テレビって老人ホームになったんだよな

66名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:24:39.02ID:cLRyQUqU0
潮時だったけでしょ 
ブラタモリも老害化がひどいしネタ切れだし 
もういいんじゃない

70名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:26:22.29ID:cyaEf6uc0
NHKだからしょうがない面もあるけど町おこしみたいになってるよなぶらタモリ


75名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:38:12.53ID:H9fzywo20
オネエ系のイケメン 

ってのが主婦層見誤ってるよなあ 
イケメンだけでいいのになんで要らないオカマを付けて墓穴を掘るんだろうね

77名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:40:37.82ID:E/qklPZA0
フジテレビは笑いの天才横澤が居なくなって滅んだんだよな

87名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:47:10.92ID:rB3XPYs00>>95
雛人形倒しとかキムチ鍋だろ、理由は

93名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:55:12.73ID:98hgT5kS0
タモリが深夜ラジオ番組で 
「すごく面白い漫才をみつけた 
自説の『笑いの原点は差別』を証明してくれている」と大絶賛して 
紹介したのがツービートだったことも、私は知っている

95名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:56:45.98ID:hD8wveKe0
>>87 
どう考えてもチョン推しでいいともは終わったんだよなぁ 
いいとも終わった辺りからフジTVは完全にチョン推しのフジとして 
視聴者から敬遠されてローカルのテレ東と争うくらいまで落ちぶれたんだよなぁ 

いいともの最後の方なんて何故か視聴者の嫌われ者で 
在日チョンの不人気芸人のジュニアがシレッと 
レギュラーになってたしw

100名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 04:59:25.21ID:pMuY6u7y0
ビッグ3は全員やりとりがしつこい 
特にたけしとさんまの掛け合いは 
全然次に進まなくてイライラする

104名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 05:05:06.07ID:98hgT5kS0
笑っていいともの前番組 
笑ってる場合ですよ、は、漫才ブームで女子供にものすごい人気だったけど 
最終回でビートたけしが 
「おまえらみたいに何でも笑うやつらは大嫌いなんだよ」と毒づいていた 
それを薄めたのがタモリで 
もっと薄めたらなんにも残らなくなった 
それがフジテレビクオリティ

117名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 05:17:31.88ID:E/fMBEmW0>>120
芸人が勢揃いすると特別なんか? 
ギャラはそうだろうけど見てる方は別に

118名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 05:21:25.83ID:98hgT5kS0>>129
これだけ韓国推しが気持ち悪いって言われててもやめないってことは 
やっぱり裏があるんだろうな 
フジに限らないけど

119名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 05:25:18.07ID:gIMB9qq60
タモリ倶楽部も最近タモリがつまんなさそうにしてる回が増えてきたな 
それに比例するようにタモリと面識のないゲストが増えてきた 
吉本のなんちゃらです グラビアアイドルのなんちゃらですってね 
内容なんてどうでもいいんで玉袋やみうらじゅんなんか気の置けない仲間とまったりとでも一部マニアにはディープな内容の回はやはり見ていて楽しい

121名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 05:26:42.77ID:kOyf3iGz0
いいともの終了には芸能界の闇がある 

ジャニーズの経営者のジュリが 
いいともにスマップを降板させて嵐を出演させようとした 
それをタモリが拒否する 

ジャニーズ経営者ジュリと当時のフジの社長亀山は懇意 
怒りがおさまらないジュリと 
タモリを切って経費削減をしたい亀山の思惑が一致 
いいともは終了となった 

芸能事務所と公共の電波のテレビ局の癒着

122名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 05:27:24.06ID:ELrU01cO0
笑っていいともは最初から最後までつまんなかったろ ほとんど見たこともないけど

123名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 05:28:00.55ID:cbliWChh0>>129
キムチ鍋とプルコギピザの番組だっけか

134名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 05:37:22.53ID:jy/QL5Z40
>>1 
整形美人押しも酷かった。

140名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 05:46:52.71ID:nEWpwAxm0>>141
笑っていいともの何が面白いのか全然わからなかった 
クソみたいなコーナーを香取慎吾が死んだ顔して仕切ってたな

141名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 05:50:26.72ID:ScCQdl2P0
>>140 
この番組のレギュラーを長く勤めてたはずなのに香取の評価ってめちゃくちゃ低いよなぁw 

いいともの最終回の芸人たちの話はよく出てくるのに長年レギュラーやってた 
香取と中居の話ってほとんど出てこないというw

148名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 05:57:42.85ID:qYHk4jxX0
最終回はつまんない芸人が大量にきて 
こいつらほんとうにつまんなかったんだなと再確認した

150名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 06:04:53.76ID:FttCjDTkO
オカマがチョン風肉料理作るコーナーでその料理食べたタモリがハッキリマズイって言ったのは覚えてる

159名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 06:14:50.02ID:fBZosUXt0
今さらいいともの暴露ネタとか草

162名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 06:19:09.39ID:kFrQnUvo0>>176>>179
しょきのいいともは割と出演者がネタをやるものが 
多かったから見てて不快にはならなかった 
三田寛子の料理とか清水ミチコのモノマネ講座とか 

だんだんひな壇系バラエティになってつまらなくなった

181名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 06:38:38.31ID:yKDP2Vsc0
糞オカマ企画は終わるずいぶん前からやってただろ

197名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 06:56:51.68ID:YdiV4KaF0
えらく大仰な感じはする 
もちろん誰もが知ってる長寿番組だけど、最後20年くらいはまともに見たことなかったし 
ダウンタウンととんねるず、爆笑問題が共演した、だから何なの?と思ってた 
騒げば騒ぐほど醒めた目でしか見れなかった

198名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 06:57:31.86ID:/rvCUL2d0
「そうですねー」にウンザリし、昼どき日本列島にシフトした。

199名無しさん@恐縮です2019/04/15(月) 06:59:01.45ID:9Jo6f2t60
まあつまんなかったけどな 
特にテレホンショッキングは苦痛なレベルでつまんなかった