2011年06月26日

301:ぴよぴよ―水上悟志短編集Vol.2

ぴよぴよ―水上悟志短編集Vol.2 (ヤングキングコミックス)ぴよぴよ―水上悟志短編集Vol.2 (ヤングキングコミックス)
著者:水上 悟志
販売元:少年画報社
(2007-01-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


『惑星のさみだれ』の水上悟志さんの
月刊誌アワーズに掲載された
読み切り作品をまとめた短編集その2。

水上悟志 作品:
『げこげこ ― 水上悟志短編集』

真面目が取り柄の父と娘が暮らす家に
やってきた鶏にならないハズのひよこが
3年経ち、巨大なひよこへと成長し、
父と娘とひよこの三人の日常が描かれる
表題作の連作「ぴよぴよ」をはじめ
日常とファンタジーが入り混じった
不思議な世界観をときにコミカルに、
時にシリアスに、アクション満載で描く
傑作短篇集です。



読んでいて心が暖かくなったり、
スッキリしたりと実に心情を動かしてくれる
漫画作品が詰まっております。
とくに妖精「がんばってちゃん」と
妖怪「やめよーぜ」の二人の心の中の住人と
あわせて少年の心の葛藤を描く
「がんばってちゃんとやめよーぜ」は
読んでいて色々と考えさせられたり…。

作品に対する感想は人それぞれだと
思いますので、ぜひぜひお読みになって
自分の感想を見つけてみてください。
オススメです。

それでは今日も良い夜を。

惑星のさみだれ 1 (ヤングキングコミックス)惑星のさみだれ 1 (ヤングキングコミックス)
著者:水上 悟志
販売元:少年画報社
(2006-01-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村
↑押していただけると励みになります。よろしくお願いします♪

zankokugou at 23:17│Comments(0)TrackBack(1)レビュー:漫画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ぴよぴよ(水上悟志短編集Vol.2)を読んだ  [ マンガ好きの戯れ言 ]   2011年06月27日 00:09
ヤングキングアワーズやアワーズプラスに掲載された作品をまとめたものです。 まずは本のタイトルにもなった 「ぴよぴよ」 これは1話の破壊力が尋常ではないと思いました。 ツッコミは読者に任せてボケまくり。 一応、娘がツッコミ担当なんでしょうけど、ボケに押

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード