2009年05月23日

サンハヤトのポジ感光基板が製造中止!

 タイトルを見ただけで、私にはそりゃもう大事件なわけです。サンハヤトさんは、これまで感光基板を安定的に供給し続けてきた唯一のメーカーであり、サンハヤトさんがポジ感光基板をやめてしまったら、私はどうしたら良いのでしょう。もう、まったく絶望的なのです。

 しかし、その代わりに新製品、 クイックポジ感光基板 という製品が新発売になったようです。タイトルを見てビックリした方が 「こんなタイトルにするなー。」 と言うかも知れませんね。まるで、スポーツ新聞の見出しのようです。そんな私も、実は腰が抜けるほどビックリしたのですよ。でも、大きいサイズの基板は受注生産になってしまうなど、各方面での影響が心配です。

 つい最近も、新感光剤採用とか何とか、感光剤の変更があったばかりです。感光剤がまたまた変更になったとなると、またまた露光時間や現像条件などを求めなくてはなりません。もう、やんなっちゃいます。うんと細いパターンや、うんと狭いギャップなど、納得できる条件を出すのは、自分としては、とても大変な作業なんです。この作業は、ここでも話題にしました。


20090521-01写真の右下のフィルムで作ります。左上が現像後の基板です。そっくりに仕上がりました。あたりまえ。







20090521-02エッチングを行い、レジストの剥離処理をしたあとの基板です。なんだか色合いがネガっぽくなっていて、ちょこの顔がおもしろいです。






20090521-03裏返してライトボックスの上に置きました。うー、かわいいなぁ。(とってもおばか)

wpj2 at 18:45│Comments(10)TrackBack(0) たのしい工作 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みはる☆   2009年05月23日 20:30
タイトルを見て、私も『ええっ!』って思いましたが、
最後のオチが親バカで苦笑い(^^;;;
2. Posted by WPJ   2009年05月23日 21:16
みはる☆さん、こんにちは。

 驚かせてすみません。私もほんとに驚いたものですから。

 私は、『ええっ!』ではなく、『なぬーっ!』と言ってしまいました。驚いたときのとっさの一言って、その人を端的に表すなぁ、と思いましたよ。

 最近、親ばかっぷりがひどいんです。って、前からひどいか。だめだこりゃ。
3. Posted by ocr   2009年05月25日 02:50
私も「え゛〜っ」と思いました.クイックというのは何がクイックなんでしょうね?賞味期限が切れるのがクイックじゃ困ります.感光時間を短くするより,値段をどうにかして欲しいですね.苦笑 両面ガラエポを一番よく使うので,結構高いです.
4. Posted by WPJ   2009年05月25日 10:25
ocrさん、こんにちは。

『え゛〜っ』と思いましたか。すいませんです。ところで、え゛の直接的なローマ字入力ができなくて悩みました。結局、「え だくてん」と変換して出しましたが、もっと効率的な出し方って無いのでしょうか?。

露光時間がクイックらしいのですが、これまで露光時間が長くて困ったことはありません。仮に露光作業が長時間かかったとしても、プリント基板の製作にはいろいろな準備がありますからね。

それより、ガラスエポキシの t=1.0 とか、t=0.8 の薄い両面基板や、テフロン系をラインナップに加えて頂けたら嬉しいです。需要が少ないでしょうから、期待できませんが。
5. Posted by ocr   2009年05月25日 14:21
「え゛」は,うちだと「え てん」で出ますが,「だくてん」でも同じですね.発音的にはどうローマ字にすればいいのか分かりませんが,いいのがあれば割り当てたいですね.笑

そうですね,露光時間が短くても,大量にやるわけじゃなかったら意味ないですしね.でももし賞味期限が長くなるなら悪くはないですね.この間は賞味期限切れを使って失敗したので.笑

ラインナップ的には確かに 0.8mm は欲しいですね.テフロンもあれば欲しいけど,高そうだな〜.でも仕事に使うには便利だと思うので,多少高くても用意して欲しいですね.
6. Posted by WPJ   2009年05月25日 16:44
ocrさん、こんにちは。

こちらのPCでも、「てん」で変換できました。こっちのほうが、効率的ですね。

「う゜」という看板の居酒屋さんがあるそうです。これは、「うにまる」と読むそうです。こんな話題は、多くのバリエーションが考えられるので、時間の浪費に最適です。

感光基板の賞味期限の延長法として、冷蔵庫に保管したらよいかも。こんど、こちらも冷蔵庫に保管場所を変更しようかな。

新ラインナップで サンハヤト36KR相当品 も受注生産になっちゃったわけで、なんだかさびしい限りです。明るいニュースが欲しいですよ。
7. Posted by KM3   2009年05月27日 14:52
クルクルと丸められる基板がいいなぁ.
塩ビ・パイプに収めたいんです・・・.
8. Posted by WPJ   2009年05月27日 19:03
KM3、こんにちは。

塩ビパイプに入れるというのであれば、ポリイミド製のフレキシブル基板で、サンハヤト4Kというのがありました。これも製造中止になって、クイックポジ感光基板として新発売したようです。

で、丸められる基板で何を作るのですか?。ちょこの写真ですか?。んなわきゃないか。
9. Posted by KM3   2009年05月28日 10:17
えーっと,塩ビパイプを2重にして,パイプの外側と内側の間隙を作って丸めた基板を配置,真ん中のパイプに乾電池仕込みたいんです.
で,モデルロケットに搭載して画像/データ送信や
某山頂での気象観測ロボットなんかに使えるかなぁ,なんて・・・.
10. Posted by WPJ   2009年05月29日 09:05
KM3さん、こんにちは。

 塩ビパイプでの工作ですね。塩ビパイプって、比較的安価で、ジョイント類も種類が豊富なので、工作の材料にはうってつけです。接着剤もよく付くし。

 ただ、ひなたに置いておくと、紫外線による劣化がすごいんですよね。お、紫外線活用のいいアイデアが・・・。

なんでもありませーん。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔