2005年07月31日

ドラの引き立て役にまわってくれた今年のジャイ

2005/07/30 巨人-中日 12回戦 東京ドーム
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
中日 0 2 0 5 0 0 2 0 1 10 ○
巨人 1 0 0 0 0 1 2 0 3 7

●1回裏に巨人先制、しかし、直後の2回表の井上2ランで即逆転。4回、福留のタイムリー2ベース、アレックス、荒木のタイムリーで5点。その後、巨人は点をとってもすぐに返され、9回表に福留のダメ押しソロも出現。巨人は最後のあがきもむなしく敗退。こんなんでいいのかなあ、それでいいんです。





2005/07/29 巨人-中日 11回戦 東京ドーム
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
中日 0 0 0 0 0 2 1 1 0 4 ○
巨人 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

●川上の大活躍「9回―2安打・5三振・1四球」で完勝、川上は10勝目。

●6回、ウッズ、福留の連続安打、大西の2点タイムリー2ベースで工藤をノックアウト。7回、ウッズのソロ。8回、川上のソロ、計4点也。巨人は手も足も出ず完封負け。完全に戦意喪失ぎみのジャイアンツ。今年のGはドラのカモ〜♪

●全国の巨人ファンのみなさん、悔しいでしょうけど、これが事実なんです。


この記事へのトラックバックURL