2005年08月02日

なんと11連勝、これは奇跡ではないんです、事実ですドラ

2005/07/31 巨人-中日 13回戦(10勝3敗) 東京ドーム
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
中日 0 0 0 0 3 1 0 0 0 4 ○
巨人 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1

●5回、谷繁の四球、巨エラーで2死1、3塁。すかさず井端が2点タイムリー3ベースで先制。ついでに立浪のタイムリーで計3点。6回には、アレックスの安打、巨ボークで1死3塁の後、谷繁のスクイズがずばり決まって計4点。記録的な11連勝の達成。

●7回2アウトまでノーヒットノーランペースの野口が、久々の勝利。これまで運がなかっただけで、実力・気力ともにほぼ以前の状態を回復していただけに、当然といえば当然の結果。それにしても、ここにきて投手陣が全員立ち直り、さらにドミンゴの復活も近いなど、本来のあるべき姿になってきたドランゴンズ。きょうの勝利は奇跡ではなく、当然の結果なんですね。

●勝竜から昇竜に大変身、これで虎の尻尾をつかんだゾ!今夜のヤクルト戦に勝てば今季セ界制覇はほぼ決まり、じゃないでしょうか!!いい話じゃねぇかトラさん、じゃなかった八っつぁん。

●昌がんばれ〜!



この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
いよいよ落合監督がいう 『勝負の8月』がスタートしました。 首位チームとのゲーム差が「3」となって 俄然マッチレースの様相を呈してきました。
いよいよ始まる、勝負の8月。【Stadio Toshinao】at 2005年08月02日 14:14
この記事へのコメント
週末の巨人戦を連勝で乗り越えられて
とても気分がいいです。
勝負の8月がやってきました。
首位チームの背中も見えたことですし、
地元へ帰って連勝が繋がるよう
さらに頑張ってほしいです。
Posted by Toshikichi at 2005年08月02日 14:01