grandprix

コロシアムがグランドオープンし、バトルグランプリ☆夏が始まりましたね!

便乗して、ちょっとキャッチーなタイトルをつけてみましたw
既に強い人には当たり前な内容しか書いてませんが、
経験が浅くて自信がない人は是非参考にしてみてください。

1.戦う時は、なるべくターンを溜めた状態で戦う

よくありがちなのが、ターンが回ってきたら即行動するのがベストだという思い込み。
これ、真逆です。


例えば、開幕は味方を強化する呪文(バフ)や、自己強化の特技などを使う事が多いかと思います。
確かに必要な行動ではありますが、敵とぶつかりあう直前までかけ続けるのは逆に悪手
となります。

極端な例を挙げます。
バフをかけるのに必死でターンを使い切ったばかりのパーティーと、
2ターン分ためたパーティーがぶつかった場合を考えてみましょう。
buffturn1


ターンを使い切ったパーティーは約8秒間、何も出来ません。
一方、2ターン分ためたパーティーは相手が行動するまでに8回分の行動が可能です。
buffturn2


buffturn3

 
バフに必死なパーティーは一気に全滅すら有り得ます。

buffturn4



ここで、こんな疑問を抱く人もいるかもしれません。

「でも、ターンを溜めすぎると無駄になるんじゃないの?」

はい。1ターン溜めた状態から約8秒間、何もしていないとそれ以降は無駄になります。
なので、心のなかで秒数をカウントしましょう。
大体で構いません。 

そして、まだ戦いが始まりそうにないなら、2ターン溜まるギリギリ手前でバフをかけます。
ギリギリでバフを使うことによって、戦いが長引いたり復活組と戦う時に
バフが残った状態で戦いやすくなります。

急いでバフをかける理由があるとすれば、
「早く使わないと味方がスクルトとかの範囲外に出て行っちゃう!」
といったものだと思いますが、そこは固定パーティーならうまいこと息を合わせて下さい。
野良なら一言言えばOK。
味方が反対意見なら、それはそれで無駄に呪文を使わなくて済むのでOKなのです。

2.開始前は対戦相手に合わせて装備を替える

コロシアムに本気を出してない人なら、たぶんそんなに装備は豊富でないと思います。
ですが、竜おま(竜のお守り)とかロイヤルチャームくらいは持っているのではないでしょうか?
持ってなければストーリーを進めてヒスイのカギを手に入れれば入手できますので、
是非手に入れておきましょう。コロシアム以外でもとても役に立ちます。

さて、どの装備に替えればいいかですが、分からなければ
「相手パーティーのうちで、この職業が一番怖いなあ」と思う職業に対応した
アクセを装備するのがいいでしょう。

ここでは、その他アクセの例を挙げます。 

一番怖いのが
・戦士の場合→竜おま(アポロンのオノなら25%軽減できます)
・バトの場合→竜おま(ビッグバンを軽減) 
・武の場合→ビーナスのなみだ(ウイングブロウ、サイクロンアッパー、ピンクタイフーンを軽減)
・魔戦の場合→竜おま(シャイニングボウを軽減)
・パラの場合→竜おま(グランドネビュラを軽減)
・魔使の場合→ロイヤルチャーム(マヒャデドス、マヒャドを軽減)
・盗賊の場合→竜おま(メガボンバー、ギガボンバーを軽減)
・旅芸の場合→ビーナスのなみだ(バギクロス、ピンクタイフーンを軽減)
・レンの場合→竜おま(シャイニングボウ、アポロンのオノなら25%軽減)
・賢者の場合→竜おま(イオグランデを軽減)
・スパの場合→ビーナスのなみだ(バギムーチョ、バギクロス、ピンクタイフーン、疾風迅雷を軽減)
・どうの場合→竜おま(シャイニングボウを軽減)
・まもの場合→他の職業に対応したアクセにしましょう(選択肢が多いため)

並べてみるとよく分かりますが、竜おまが有効な場合が多いです。
悩んだり迷ったりしたら、とりあえず竜おまを付けておけばハズレを引きにくいです。
魔法使いのところではデドス対策でロイヤルチャームと書きましたが、竜おまでも
メラゾーマを軽減できます。

ただし自分がスパの場合は常に竜玉がオススメです。ボディガードのHPが増えますし、ボディーガード貫通技にアクセで軽減できる属性技が無いからです。

打撃アタッカーはパワーチャームを装備したくなりますが、こちらはあまりオススメしません。
殺る前に殺られるケースが増えてしまうことでしょう。

3.料理を食べる

「えー、料理なんて高くて買えないよ!」
とか思ってませんか?

なにも、高級料理を食べろとは言ってません。
理想は自分の職業や相手の構成に合わせて最適な料理を食べることですが、そんな余裕の無い人が多数派でしょう。

ご安心下さい。

どんな職でも役に立ち、かつ格安の料理があります。その名も…

クイックケーキ☆1
quick
 

オーグリードバザーで100G程度、高くても300Gくらいで投げ売られています。
効果は、すばやさ+30。
ターンの間隔を0.1秒ほど縮めてくれます。
また、みかわし率も僅かながら上がるようです。

たった0.1秒?
いえ、そうとも言い切れません。
「あと0.1秒早く行動できれば勝てたのに……」
そんな状況、ずっとコロシアムをやっていれば何度も遭遇します。

それを、30分たったの20Gで得られるのです!
何も食べないくらいなら、食べたほうが断然良いのは火を見るよりメラガイアーです!

取り敢えず買っておいて損は無いです。
持ち物欄を圧迫したとしても、捨てたっていい値段ですからね!



4.残り時間1分を切るまでザオラルしない
蘇生できる職限定の方法です。


蘇生をすると、ポイントは戻ってきますが、その状態から
ちゃんと相手と戦える状態までもっていくのに、僧侶ですら最低でも3ターン程度を費やすことになります。
0ターン目:ザオラル
1ターン目:ベホイミorベホイム
2ターン目:スクルト or 聖なる祈り
3ターン目:ターン蓄積 or 聖なる祈り or スクルト

3ターン、時間にして24秒程度です。
この時間は、隙だらけと言っても過言ではありません。

味方陣地でこれらを行うならまだマシでしょう。
比較的安全に回復などを行えますので……。
これが中央や相手陣地であれば、敵の攻撃に晒され続けるので立て直すのは困難になります。

僧侶ですら3ターン程度かかるのですから、レンジャーや旅芸人は言うまでもありませんね。

蘇生せずに死に戻った場合は、ポイントこそ失いますが、HPMPが全快します。
また、蘇生に費やさなかったターンで、他のキャラの回復なり
バフの更新なりを行うことができます。

例:
0ターン目:ベホイミ
1ターン目:ベホイミ
2ターン目:スクルト更新(2段階目を維持)
3ターン目:聖なる祈り 更新

残り1分を切ったら、もちろん話は変わってきます。
試合終了直前に蘇生するなり、早めに蘇生して相手から逃げるなりして
ポイントをもぎとってキープしてください!

<※追記> 前半〜中盤にも蘇生呪文が有効な場合もあります。ただし、使わない方がいい場面も多く、その見極めにはかなりの経験を要します。そのため、初心者は使わない方が無難でしょう。
コロシアムの外では死んだらすぐ蘇生するのが一般的なのですが、コロシアムは別ゲーなので、必ずしもそうではないよという事をコロシアム初心者の方に理解していただければ幸いです。

5.味方を信じる

自分よりランクの高い味方の言うことは信じましょう。
意外と、ランクは実力をかなり正確に反映しています。

信じられないなら反論しても構いません
おそらく、納得のいく説明が返ってくることでしょう。

逆に、強くなるためにランクの高い人の意見を求めるのも有効です。
思いもよらない上達法が聞けちゃうかも? 


自分がパーティーの中で一番ランクが高い時も、味方のことは信じてあげてください。
味方の失敗を前提に行動するのではなく、味方の成功を前提に行動するのです。

高ランク者として適切なアドバイスが出来れば、きっと勝てることでしょう。
たとえ敗けたとしても、アドバイスが間違いであれば反省を次に活かせますし、
味方のミスで敗けたとしても、それは味方が成長する原動力になります。


味方を信じて得た勝利は格別に嬉しいものですし、
味方を信じずに戦って負ける事ほどバカバカしい事はありません。









さて、簡単にコロシアムで一気に強くなる5の方法、如何でしたでしょうか?
この記事がコロシアムの上達に繋がれば幸いです。


それでは皆さん、楽しいコロシアムライフを!