MacBook AirでWindws 7を使うためには、Windows 7を購入しなければならない。

Windows 7には、通常版ダウンロード版とアップグレード版があるうえに、DSP版なる製品もある。一言にWindows 7と言っても数種類あり、ある程度のパソコンの知識がある人でも戸惑うくらいだ。

そこで今回は、失敗しないためのWindows 7のダウンロード版激安で買う裏技を紹介しよう。

Windows 7の種類
一般向けに販売されているパッケージ版には、通常版 ダウンロード版とアップグレード版の2つがある。エディションの違いにより、上位から順番に「Windows 7 Ultimate」「Windows 7 Professonal」「Windows 7 Home Premium」の3種類が用意されている。

今回紹介するのはWindows 7 Professonalダウンロード版です、

64ビット版と32ビット版の違いは?
Windows 7には、64ビット版と32ビット版の2種類が存在する。

32ビット版ではメモリーを4ギガバイト以上に拡張しても最大3.5ギガバイトまでしか使用できないが、64ビット版なら3.5ギガバイトを超えるメモリー容量を使うことができる。

64ビット版では、アプリケーションやハードウェアのデバイスドライバが64ビットに対応していなければならない。
ただし、未対応のものでも、互換モードやWindows XPモードで動作させられる可能性がある。



Windows 7Professional ダウンロードで最安値を探す

Windows 7Professional ダウンロードで最安値を探す

Windows 7Professional ダウンロードで最安値を探す

Windows 7Professional ダウンロードで最安値を探す。人気通販サイトでの激安価格比較。


ダウンロード版のWindows 7 USB/DVD Download Tool で Windows 7 インストール用の USB メモリを作る可能です、

wenih7

ライセンス認証では、プロダクト キーが、マイクロソフト ソフトウェア
ライセンス条項で認められた台数以上のパーソナル コンピューターで使用されていないことを確認します
。製品のライセンス認証は、「インターネット経由」または「電話」で行うことができます。
インターネット経由のライセンス認証

Windows 7 が、ご自宅や会社でいつでもダウンロードにてご購入いただくことができ、すぐにご使用いただけます。マイクロソフト製品が今すぐ欲しいという場合には、ぜひダウンロード版をご利用ください。