ws71001

Adobe フォトショップ、イラストレーターを激安価格

アドビ フォトショップとイラストレーターってどう違うの?格安購入する方法ありませんか?グラフィックデザイナーやWEBデザイナー、DTPデザイナーにとってAdobeのIllustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)は必須ソフトになりますね。

2013年02月

26 2月

[Windows 8 Pro ]アップグレード版でも新規インストールは可能

新規インストールは、旧OSの設定などを一切引き継げない代わりに、Windows 8のみをインストールできる。そもそも引き継ぎたい要素が少ない、あるいはWindows 8に対応しないソフトがあまりに多い場合は、新規インストールを行ってキレイな環境でWindows 8を使い始めるのも手だ。

 実はアップグレード版でも、こうした新規インストールが可能だ。条件としては、HDDやSSDに旧OSがインストールされた状態であること。その上でDSP版と同じくインストール用DVDから起動し、「カスタム」を選択する(図D)。すると、旧OSの領域を削除し、さらにWindows 8用の領域を確保してインストールすることで、アップグレード版のライセンスに抵触することなく、Windows 8の新規インストールが行える(図E)。


図D 前章図11~図12の手順で作成したインストール用のDVDを使ってパソコンを起動し、新規インストールと同じ手順でインストール作業を行う。途中でシステムドライブへのインストール方法を選択する画面が表示されるので、「カスタム:Windowsのみをインストールする」を選択して次へ進む

図E 従来のOSがインストールされている領域を解放し、まっさらな状態にしてインストールすると、新規インストール状態でOSが使えるようになる



25 2月

[Windows 8]で自動サインインで起動する方法

対象OS Windows 8、Windows 8 Pro

はじめに

自動サインインを設定すると、パソコン起動時にパスワードの入力を省略できます。
ただし、パソコン起動時にユーザー アカウントの選択ができなくなります。ユーザー アカウントの切り替えは、自動サインイン後に行ってください。

操作手順

Windows 8で自動サインインで起動するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
    「ファイル名を指定して実行」をクリックします

  2. 「ファイル名を指定して実行」が表示されます。
    「名前」ボックスに「netplwiz」(または「control userpasswords2」)と入力し、「OK」をクリックします。
    「netplwiz」(または「control userpasswords2」)と入力します

  3. 「ユーザー アカウント」が表示されます。
    「ユーザー」タブをクリックし、「このコンピューターのユーザー」から自動サインインするユーザーをクリックします。
    「ユーザー」タブをクリックし、「このコンピューターのユーザー」から自動サインインするユーザーをクリックします

  4. 「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外し、「OK」をクリックします。
    「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外し、「OK」をクリックします

  5. 「自動サインイン」が表示されます。
    現在使用しているパスワードを「パスワード」ボックスに入力し、「OK」をクリックします。
    パスワードを「パスワード」ボックスに入力し、「OK」をクリックします

    次回起動時から、この設定を行ったユーザーで自動サインインが行われます。

以上で操作完了です。

21 2月

PowerPoint2013・2010・2007でノートを印刷する

PowerPoint2013・2010・2007でノートを印刷する

対象:PowerPoint2007, PowerPoint2010, PowerPoint2013

UIの大きく変更になっている最近のPowerPointの、ノート印刷方法をご紹介しておきます。


PowerPoint 2010・2013の場合、以下の手順でノートを印刷できます。


▼操作手順:ノートを印刷する
※PowerPoint 2010・2013の場合

[ファイル]タブ-[印刷]をクリック
 ↓
[設定]欄で「印刷レイアウト」-「ノート」を選択
 ↓
印刷プレビューを確認後[印刷]ボタンをクリックする

PowerPoint 2010・2013の場合、Office 2010から採用された[ファイル]タブをクリックすると表示されるBackStage内で印刷プレビューが行われます。


この印刷プレビューの状態で、上記のようにノート印刷の設定もできます。

PowerPoint 2007の場合、2010・2013とは異なります。


▼操作手順:ノートを印刷する
※PowerPoint 2007の場合

[Office]ボタン-[印刷]-[印刷プレビュー]をクリック
 ↓
[印刷プレビュー]タブ
 -[ページ設定]グループ
  -[印刷対象]欄から「ノート」を選択
 ↓
印刷プレビューを確認後[印刷]ボタンをクリックする


PowerPoint 2007の印刷は、2003までのPowerPointとよく似ていますから、2003までと同様に[印刷]ダイアログの[印刷対象]欄で「ノート」を選択することでもノートを印刷できます。


14 2月

アドビ、「Adobe Flash Player 11.6」「Adobe AIR 3.6」を正式公開。脆弱性を修正

米Adobe Systemsは2月12日、Flash PlayerとShockwave Playerのセキュリティアップデートを公開し、多数の深刻な脆弱性に対処した。Flash Playerは7日に臨時アップデートが公開されたばかりだが、12日のアップデートではさらに17件の脆弱性を修正。特にWindows版については優先度を最も高い「1」と位置付け、できるだけ早期の適用を促している。
「Adobe Flash Player」v11.6.602.168


12日のアップデートで修正されたFlash Playerの脆弱性は、任意のコード実行に利用される恐れのある深刻な脆弱性が大多数を占め、2月7日に公開されたばかりのバージョンも影響を受ける。

 これら脆弱性は、最新版のFlash Player 11.6.602.168(Windows向け)、11.6.602.167(Mac向け)、11.2.202.270(Linux向け)、11.1.115.47(Android 4.x向け)、11.1.111.43(Android 3.xと2.x向け)でそれぞれ修正された。Google ChromeとMicrosoftのWindows 8上のInternet Explorer 10に組み込まれたFlash Playerは、最新版の11.6.602.167に自動的に更新される。

 また、Adobe AIRは3.6.0.597(Windows、Mac、Android向け)で、AIR SDKは3.6.0.599(同)で脆弱性が修正された。

 GoogleもAdobeのアップデートに合わせ、Flash Playerの最新版を組み込んだWebブラウザ安定版のアップデート「Chrome 24.0.1312.70」をLinux向けに公開。WindowsとMac向けにはコンポーネントアップデータを通じてFlashの更新版を配信した。

 一方、Adobe Shockwave Playerは、最新版となる12.0.0.112がWindowsとMac向けに公開され、2件の脆弱性が修正された。いずれも悪質なコードの実行に利用される恐れがあり、緊急度は4段階で最も高い「クリティカル」、優先度はWindows、Macとも中程度の「2」と位置付けている。

12 2月

[Windows 8]バージョン情報確認方法とその画面

対象OS

Windows 8、
Windows 8 Pro
Windows 8 Enterprise

はじめに
次のような場合、Windows OSのバージョンが誤っているとインストールしたソフトウェアが正常に動作しない場合もありますので、バージョン情報を確認する必要があります。

Windows OSをインストールするとき
アプリケーションなどをインストールするとき
周辺機器などのドライバをインストールするとき

Windows 8のバージョン情報を確認する

  1. 「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「システム」をクリックします。

  2. システムが表示されます。
    「コンピュータの基本的な情報の表示」項目でバージョン情報を確認します。

以上で操作完了です。

各OSのバージョン情報は、以下の「2. バージョン情報の確認画面」で確認してください。

2. バージョン情報の確認画面

OSごとのバージョン情報の確認画面は、以下を参照してください。

Windows 8の場合

Windows 8のほかのバージョンでは、下図の「Windows 8」が「Windows 8 Pro」、「Windows 8 Enterprise」、「Windows RT」と表示されます。

記事検索

価格比較
 PR-www.esoft-shop.jp-
価格: 8,900
 Windows8-Websetup(ダウンロード)
 Windows8 Pro 新規インストール
 Windows8.iso DVDにインストールディスクとして焼く

 PR-www.esoft-shop.jp-
価格: 9,800
公式サイトからダウンロード.ディスクに書き込む

 PR-www.esoft-shop.jp-
価格: 12,800
公式サイトからダウンロード. ディスクを購入.ディスクに書き込む

 PR-www.esoft-shop.jp-
価格: 13,800

 PR-www.esoft-shop.jp-
価格: 18,500

 PR-www.esoft-shop.jp-
価格: 16,500
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ