ws71001

Adobe フォトショップ、イラストレーターを激安価格

アドビ フォトショップとイラストレーターってどう違うの?格安購入する方法ありませんか?グラフィックデザイナーやWEBデザイナー、DTPデザイナーにとってAdobeのIllustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)は必須ソフトになりますね。

2013年12月

21 12月

Adobe Adobe Acrobat X Pro 最安値 価格比較

Microsoft OfficeからのPDF変換速度

Acrobat Xではパフォーマンスがさらに改善され、Microsoft OfficeからのPDF変換速度が大幅に向上しました。

紙の書類からPDFを作成した際の圧縮率

Acrobatから紙の書類をスキャンしてPDFに変換した場合(デフォルト推奨設定またはテキスト自動認識)、ファイル容量の圧縮率が向上し、スキャンした文書がより扱いやすくなりました。テキスト認識を行う場合の、日本語の認識精度も向上しています。



PDFからWord文書への再現率の向上

書式設定をより正確に保持したまま、PDFファイルをMicrosoft Wordファイルとして保存することができます。

アクションウィザードで作業時間を短縮

Acrobat Xの新機能「アクションウィザード」を使えば、複数の手順を組み合わせた作業の時間を1/10以下に短縮することが可能です。

※マニュアル操作では、[ヘッダーとフッターの追加]、[透かしを追加]、[暗号化]の処理を行う際にプリセットを使用しているため、プリセットを使用せずマニュアル操作を行った場合はさらに処理時間がかかると予想されます。

*1 下記の条件にて、数回繰り返し検証した結果の平均値となります。
・Microsoft Windows XP Professional 2002(Service Pack 3) ・インテル® Xeon CPU 5160 @ 3.00GHz ・3.00 GB RAM
*2 下記の条件にて、数回繰り返し検証した結果の平均値となります。
・Microsoft Windows 7 Enterprise ・インテル® Xeon CPU 5160 @ 3.00GHz ・4.00 GB RAM
※ すべての数値は記載の条件下でサンプルファイルに対し実施したものです。環境やファイルの内容によって結果は異なります。


Adodeアドビ社ソフトダウンロード版販売サイト

Adobeのソフトのダウンロード販売について。
アドビ製品は ESD(ダウンロード販売)で購入することもできます。
(ダウンロード販売)なら、パッケージ販売に比べて、
配送料や時間を節約することができます。
 

激安ダウンロード版 Adobe InDesign CS5.5 を探す (¥1,2800 前後) (Macintosh版とWindows版)
激安ダウンロード版 Adobe Illustrator CS5を探す (¥1,2800 前後) (Macintosh版とWindows版)
格安ダウンロード版 Adobe Dreamweaver CS5.5を探す (¥1,2000 前後) (Macintosh版とWindows版)
格安ダウンロード版 Adobe Flash Professional CS5.5を探す (¥1,2800 前後) (Macintosh版とWindows版)
価格ダウンロード版 Adobe Photoshop CS5 ダウンロード版 を探す (¥14,800 前後)(Macintosh版とWindows版)
価格ダウンロード版 Adobe Acrobat X Pro ダウンロード版を探す (¥10,200 前後)(Macintosh版とWindows版)

21 12月

Microsoft[Outlook 2013]で特定の文字をスペルチェックの対象から外す方法

Microsoft[Outlook 2013]で特定の文字をスペルチェックの対象から外す方法


Outlook 2013では、設定された条件に基づき入力した文字が正しいかチェックする機能があります。
正しくないと判断された場合は、該当の単語の下に赤い波線が表示されます。
固有名詞などはパソコンに登録されていないため、正しく入力しても誤りと判断されることがあります。

スペルチェックで
誤りと判断された状態
スペルチェックで
正しいと判断された状態
スペルチェックで誤りと判断された状態スペルチェックで正しいと判断された状態

操作手順

Outlook 2013で特定の文字をスペルチェックの対象から外すには、以下の操作手順を行ってください。

  1. Outlook 2013を起動し、リボンから「ファイル」タブをクリックします。
    Outlook 2013を起動し、リボンから「ファイル」タブをクリックします

  2. 「アカウント情報」が表示されます。
    「オプション」をクリックします。
    「オプション」をクリックします

  3. 「Outlookのオプション」が表示されます。
    「メール」をクリックし、「スペルチェックとオートコレクト」をクリックします。
    「メール」をクリックし、「スペルチェックとオートコレクト」をクリックします

  4. 「編集オプション」が表示されます。
    「文章校正」をクリックし、「ユーザー辞書」をクリックします。
    「文章校正」をクリックし、「ユーザー辞書」をクリックします

  5. 「ユーザー辞書」が表示されます。
    「CUSTOM.DIC 」をクリックし、「単語の一覧を編集」をクリックします。
    「CUSTOM.DIC 」をクリックし、「単語の一覧を編集」をクリックします

  6. 「CUSTOM.DIC」が表示されます。
    「単語」ボックスにスペルチェックの対象から外したい文字を入力し、「追加」をクリックします。
    ここでは例として、「ab球場」と入力します。
    「単語」ボックスにスペルチェックの対象から外したい文字を入力し、「追加」をクリックします

    補足

    「CUSTOM.DIC」に登録した単語はOutlook 2013だけではなく、パソコンにインストールされているOfficeアプリケーション共有で使用されるため、WordやExcelでも同様にスペルチェックの対象から外されます。

  7. 「OK」をクリックします。
    「OK」をクリックします

  8. 「OK」をクリックします。
    「OK」をクリックします

  9. 「OK」をクリックします。
    「OK」をクリックします

  10. 「OK」をクリックします。
    「OK」をクリックします

以上で操作完了です。

21 12月

Microsoft Office 2013 を格安で買える、office2013格安!

格安比較!オフィスパーソナル2013を絶対に格安で買う
Office 2013' Microsoft Office 2013 の格安購入法【Personal,Home and Student , Professional2013】:Word 2013 Excel2013 PowerPoint 2013, Microsoft Office Personal 2013, Home and Student 2013,Office Professional 2013,格安.


「Office2013」を格安で入手する方法を紹介します、

Office2013、パッケージ版とダウンロード版が存在します。価格からいえば、ダウンロード版のほうがパッケージ版よりも安い場合があります。


「Office2013」を格安で入手する方法を紹介します、

Microsoft Office Home and Student 2013[ダウンロード版]【日本語版】[プロダクトキーのみ]  (PC1台/1ライセンス):販売価格


動作環境:
•[windows]
•対応OS: Windows 7/8 ※64bitにも対応
•CPU: SSE2対応の1GHz以上
•メモリ: 2GB以上
•HDD: 3GB以上
•モニタ:1366×768以上 他Microsoftアカウント、インターネットに接続できる環境が必要

Microsoft Office Professional 2013 [プロダクトキーのみ] [パッケージ] (PC1台/1ライセンス)


Officeソフトウェア統合製品

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows 7/8 ※64bitにも対応
  • CPU: SSE2対応の1GHz以上
  • メモリ: 2GB以上
  • HDD: 3GB以上
  • モニタ:1366×768以上 他Microsoftアカウント、インターネットに接続できる環境が必要


Microsoft Office Professional 2013 plus は2台認証可能品なので、ライセンスについて一つプロダクトキーが合計2台までのPCに認証してご利用頂けます。

弊サイトが販売しているOffice Professional Plusはマイクロソフトの正規品です。Microsoft Office  Professionalより幾つの仕事向けなアプリを追加するバ ージョンです。企業ユーザーと個人のお客様いずれも利用できるので、ご安心してください。
再インストールは可能です。ボリューム ライセンス製品ではありません、

Microsoft Office Professional Plus 2013 [オンラインコード] [ダウンロード] (PC2台/1ライセンス)


 Office Professional Plus 2013 簡単な高速ダウンロード。Officeを今すぐインストール、

当店のOfficeすべて正規品です。再インストールできます、

ダウンロードをする時、MSN,Hotmail,LiveなどのMicrosoftアカウントが必要になります。アカウントが無い場合、登録が必要です
•Microsoft より即ダウンロードできます。
•2台まで同時認証(32ビット版、64ビット版どちらか1つ)
•使用期間の限定等は無く、もちろん永久にご利用頂けます。
製品のライセンス認証は、「インターネット経由」または「電話」で行うことができます.

Microsoft Office(Office 2013)を買うなら非常に 安い価格で購入できます、

9 12月

Microsoft、「Windows 8.1」のプレビュー版のライセンスは2014年1月で期限切れになる事を発表

米Microsoftが2013年6月にリリースした「Windows 8.1」のプレビュー版のライセンス期限は2014年1月になった事を発表しています。

これによりプレビュー版を利用しているユーザーはライセンスの期限が切れるまでに「Windows 8.1」の正式版に移行するか、以前使っていたバージョンに戻す必要があり、「Windows 8.1 Preview」から「Windows 8.1」に更新する場合や前のオペレーティング システムに戻す方法はこちらを参照して下さい。

詳しい日時は発表されていませんが、早めに対応した方が良いと思われます。
8 12月

Microsoft[ Office 2013 ]のアンインストールする?

Microsoft Office 2013 または Office 365 のアンインストール紹介いたます、


setupを押しインストールしようとすると、問題が発生しましたとなりインストール出来ない

[問題が発生しました、
問題が発生しました、もう一度officeインストール
を実行してください、]


「バックグラウンドでインストールしようとしましたが、問題が発生」


公式サイト(http://support.microsoft.com/kb/2739501/ja)で Office アンインストールツールをダウンロードします

そこでMicrosoftのサイトで


Fix it を使用して Office を自動的にアンインストールする紹介します、
 

この修正を適用します。を押し


 

少し待ちます
 

次へを押し

トラブルシューティングを終了するを押したら終わりです。




コントロール パネルから Office をアンインストールする

手順 1: Windows 7 または Windows 8 では、[プログラムと機能] から Microsoft Office をアンインストールできます。これを行うには、以下の手順を実行します。

Windows 7 の場合

  1. [スタート] ボタンをクリックします。
  2. [コントロール パネル]、[プログラム]、[プログラムと機能] の順にクリックします。
  3. Office スイートを選択し、[アンインストール] をクリックします。


  4. Windows 8 の場合
    1. マウス操作の場合は、ポインターを右上隅または右下隅に移動し、マウスを上または下に移動して [検索] をクリックします。
      タッチ操作の場合は、右端から中央にスワイプし、[検索] をタップします。
    2. 検索ボックスに「コントロール パネル」と入力し、[アプリ] をタップまたはクリックします。
    3. [コントロール パネル]、[プログラム]、[プログラムと機能] の順にタップまたはクリックします。
    4. Office スイートを選択し、[アンインストール] をタップまたはクリックします
  • Microsoft Office 365 Professional Plus preview
  • Microsoft Office 365 ProPlus
  • Microsoft Office Home and Business 2013
  • Microsoft Office Home and Student 2013
  • Microsoft Office Personal 2013
  • Microsoft Office Professional 2013
  • Microsoft Office Professional Academic 2013
  • Microsoft Office Professional Plus 2013
  • Microsoft Office Standard 2013

  • 記事検索

    価格比較
     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 8,900
     Windows8-Websetup(ダウンロード)
     Windows8 Pro 新規インストール
     Windows8.iso DVDにインストールディスクとして焼く

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 9,800
    公式サイトからダウンロード.ディスクに書き込む

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 12,800
    公式サイトからダウンロード. ディスクを購入.ディスクに書き込む

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 13,800

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 18,500

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 16,500
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    livedoor プロフィール
    カテゴリ別アーカイブ
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ