2014 年 4 月 9 日 (日本時間) をもちまして、Windows XP、Microsoft Office 2003、Internet Explorer 6 のサポートが終了いたします
しかし、2007年から発表していたにも関わらず、直前の2013年になっても法人の40%超、個人ユーザーの30%近くがWindows XPを現在も使い続けているのです。マイクロソフト社は社会的影響が大きいと判断し、サポートを1度延長しましたが、今度は完全に終了するとみられます。サポート終了によって、どのような問題が発生するのか、そしてどう対処したらよいかを考えます。