マイクロソフト オフィス2013 価格.オフィス2013価格比較
新しいOffice を即ダウンロード。Microsoft の公式サイトダウンロード、今すぐインストールする、
新しい Office の おすすめポイント
自然に使いこなせる、シンプルな操作性
書類の作成だけでなく、閲覧や共有、プレゼンなど、さまざまな利用シーンで活躍する機能が満載です。
 指先で使いこなそう
マウスとタッチ、それぞれの操作に合わせたメニューが用意され、どちらでも使いやすくなっています。
 クラウドでつながろう
自宅、外出先、会社など場所を選ばず、どのデバイスからでもアクセスし、常に同じ環境で作業できます。

オフィス2013 ダウンロード版
プロダクトキーのみでの提供となります。DVDは同梱されません。(Microsoftアカウントを使って専用サイトからプログラムをダウンロードし、セットアップを行います。Micdrosoftアカウントをお持ちでない方は、取得する必要があります。)


プロセッサ:1 GHz 以上の x86 または x64 プロセッサ (SSE2 命令セットに対応)
●メモリ (RAM):32 ビットでは 1 GB の RAM、64 ビットでは 2 GB の RAM
 ●ハード ディスク:3.0 GB の空きディスク領域
●ディスプレイ:グラフィックス ハードウェア アクセラレータを使用するには DirectX 10 準拠のグラフィックス カードと 1024 x 576 の解像度が必要
●オペレーティング システム:Windows 7、Windows 8、Windows Server 2008 R2、または Windows Server 2012
 ●ブラウザー:Microsoft Internet Explorer 8、9、または 10。Mozilla Firefox 10.x またはそれ以降のバージョン。Apple Safari 5。Google Chrome 17.x。
●.NET のバージョン:3.5、4.0、または 4.5
 ●マルチタッチ:マルチタッチ機能を使用するには、タッチ対応のデバイスが必要です。ただし、キーボード、マウス、その他の標準またはアクセス可能な入力デバイスを使用すれば、常にすべての機能を利用できます。新しいタッチ機能は Windows 8 用に最適化されています。
●追加要件と考慮事項:システム構成に応じて機能が異なる場合があります。機能によっては、より高性能のハードウェアやハードウェアの増設、またはサーバーとの接続が必要になることがあります。


インストール手順
www.office.com/setup/にアクセス。
 25 文字のプロダクト キーを入力し、画面に表示される指示に従います。
 Microsoft アカウントでサインインします。お持ちでない方は Microsoft アカウントを作成してください。
 PC にソフトウェアをダウンロードします。
製品のライセンス認証は、「インターネット経由」または「電話」で行うことができます


そこで将来性も考え、パソコン間を移動できるパッケージ版のOfficeを見てみましょう。

最新のOffice2013を買うといくらかかるのか


Microsoft Office Professional 2013 [プロダクトキーのみ]  (PC1台/1ライセンス)

Microsoft Office Professional 2013 plus




ダウンロード版にはProfessionalバージョンしかありませんが、
Word/Excel/Outlook/PowerPoint/OneNote/Publisher/Access

Microsoft Office Professional 2013 plus  [プロダクトキーのみ]  (PC2台/1ライセンス)
Microsoft Office Professional 2013 plus

参考価格:¥ 62,790
価格:¥ 11,000
レビューを見る

<7点盛ソフトの紹介です>
Microsoft Office Word 2013 … 文章作成
Microsoft Office Excel 2013 … 表計算
Microsoft Office Outlook 2013 … メール・タスク・予定表
Microsoft Office PowerPoint 2013 … プレゼンテーション資料作成
Microsoft Office OneNote 2013 … Microsoft製EverNote スマホで連帯できます
Microsoft Office Publisher 2013  … チラシやDM、カタログ、名刺、ラベルなど
Microsoft Office Access 2013 … データベースソフト(年賀状の宛名プリントにも使えます)

これだけ盛りだくさんで、将来性も抜群です。
OneDrive(無料で7G)に標準で対応しているので作成したファイルもどこからでもアクセスでき、
安全・安心です。



Office Pro2013を買う前に通販価格をチェック


参考価格:¥ 62,790
価格:¥ 12,800

レビューを見る