Windows 7(ウィンドウズ)ご自宅や会社でいつでもダウンロードにてご購入いただくことができ、すぐにご使用いただけます。マイクロソフト製品が今すぐ欲しいという場合には、ぜひダウンロード版をご利用ください。

Windows 7が10月22日に発売となり、まだ購入していない方も多いと思います。Windows 7は、発売後の評判が結構いいため、筆者も今回こそは買い替えたいのですが、現在どれにしようかと迷って、もう2ヶ月近くも、延び延びになっている状態です。(追記:実はついに、正月に購入インストールしましたが、ホームページの閲覧がWinXPよりも速い感じで、実に快適です。)


 さてWindows 7などOSを安く買うカシコイ方法は、自作パソコンユーザーなら誰でも知っている、いや、知っていた?のですが、この前買ったのが、Windows XPということで、何年も前だったため、もう忘れかかっている人もいると思い、その復習の意味でも現状を調査して書いてみました。


Windows 7 販売サイト

通常版、が買えるみたいですね。

isoかexeファイルの形式で入手でき、その後DVD-RかUSBメモリに入れてインストールできるそうです。

メリットは、値段は数百円程度安いことくらいでしょうか。ネットブックなどを持っている人でDVD版がそもそも要らないという人、パッケージは捨ててしまうからいらない人、お店まで行くのが億劫な人など、意外と歓迎する人も多いかもしれません。

できれば、OEM版も売って欲しいところですが・・・さすがに無理ですねぇ。

wenih7


正規品Windows7 Professionalプロダクトキー安く方法あります、

Windows7激安3割引で購入&裏技
Microsoft Windows 7 購入方法価格
Windows7 最安値店こちらへ
新品Windows 7Professional ダウンロード版32 ビット版販売価格9.800円
新品Windows 7Professional ダウンロード版64 ビット版販売価格9.800円


ライセンス認証では、プロダクト キーが、マイクロソフト ソフトウェア
ライセンス条項で認められた台数以上のパーソナル コンピューターで使用されていないことを確認します
。製品のライセンス認証は、「インターネット経由」または「電話」で行うことができます。
インターネット経由のライセンス認証
自動的に処理が実行されます。入力が必要な情報は国/地域のみです。

新品Windows 7Professional ダウンロード版が、あなたにとってのお気に入りの
アイテムになりそうであれば、早めに
チェックしてお買い求めください!
激安通販で販売してますね