ws71001

Adobe フォトショップ、イラストレーターを激安価格

アドビ フォトショップとイラストレーターってどう違うの?格安購入する方法ありませんか?グラフィックデザイナーやWEBデザイナー、DTPデザイナーにとってAdobeのIllustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)は必須ソフトになりますね。

アップグレード

19 6月

2014年06月19日 16:35

価格のWindows8.1 (Windows8.1 Pro)を格安で買うには?

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • Microsoft 最新OS Windows8.1 Pro(Windows8 Pro )を激安で購入しよう,マイクロソフト Windows 8.1 Pro 激安価格 で買える!Windows8.1 Proのパッケージ版やDSP版購入 する場合に比べ、約1/3の価格でWindows8.1 Proダウンロード版 を利用できるようになります。Windows8.1 Pro?最安値は¥9,800円,と激安だ!!

    Microsoft Windows 8.1 Proダウンロード版 最安価格(税込):¥9,800円,
    スタートボタンが復活したWindowsの最上位エディション
    マイクロソフト Windows 8 Pro ダウンロード版 価格比較:¥8,900円,
    Win7から8へアップデートでWin8.1へ無料、


    Windows 8 Proダウンロード版の紹介と購入
    Windows8のエディションは、基本的に『Windows 8』と『Windows 8 Pro』の2種類しかありません
    Windows7ではHome Premium、Professional、Ultimateの細かいエディションが有ったが、8ではシンプルに上位版はProだけと判りやすい。
    新規インストールは(DSP版)のみ 、Windows 8 Proダウンロード版
    Windows 8 Proダウンロード版
    新規インストール、32bitと64bitの両方が入ってます、バックアップDVD作成可能、


    Microsoft Windows8ダウンロード販売価格

    ユーザーインターフェースが一新! さらに使いやすく、さらに便利になった最新OS Windows 8 が10/26発売開始!
    おすすめのWindows 8 Proなら違うOSをインストールして動かすことができる「Client Hyper V」やドライブを暗号化して大切なデータを保護する「BitLocker」など、全てのWindows 8の魅力を堪能できるWindows 8 Proがオススメです。また、最新のハードウェア機能を十分に引き出すためには 64bit版が最適です

    新規インストールはDSP版 のみ
    新規インストールをする場合はDSP版をご購入下さい。尚、DSP版は32bit版と64bit版が別のメディアとなっており、32bit版からは32bit版へのみ、64bit版からは64bit版へのみというように、現在ご利用のWindowsと同じアーキテクチャにのみアップグレードが可能となりますのでご注意ください


    新規インストール
    アップグレードインストール
    Windows 7 ・ Vista ・XP SP3

    Windows 8.1 Pro

    Windows 8.1 の先進的な機能に加えて、会社のネットワークへの接続、PC から別の PC へのアクセス、データの暗号化も簡単に。

    既に Windows 8 Pro をご利用の場合は、Windows 8.1 Pro への無償アップデートができます。

    製品のライセンス認証は、「インターネット経由」または「電話」で行うことができます


    Microsoft Windows 8 DSP版[ダウンロード版]価格
    Microsoft Windows 8 Pro DSP版[ダウンロード版]の激安販売
    Microsoft Windows 8 Pro DSP版[ダウンロード版]激安価格
    Microsoft Windows 8 Pro DSP版[ダウンロード版]価格比較

    Microsoft Windows 8 Pro (DSP版) 32bit 日本語ダウンロード購入 価格

    Microsoft Windows 8 Pro (DSP版) 32bit 日本語ダウンロード購入価格


    Windows8Pro版・ 64bit、32bitDSP版の価格です。 DSP版なので、新規インストールができます.


    Microsoft Windows 8.1 Proダウンロード版 の最安値価格
    参考価格 :¥ 26,460
    特別価格(税込):9、800

    10 6月

    2014年06月10日 23:22

    Windows 8.1クリーンインストール(Windows XP/Vista)手順参考へ

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • Windows 8 / 8.1でCD/DVD/BDメディアに書き込む方法を紹介、

    Windows 8.1
    セットアップ プログラムを使ってインストール メディアを作成できます。メディアを作成するには、Windows 8.1Windows 8、または Windows 7 が実行されている PC を使う必要があります。また、その PC のアーキテクチャは、Windows 8.1 をインストールする PC と同じアーキテクチャ (32 ビットまたは 64 ビット) であることが必要です。Windows 8.1 のプロダクト キーも必要になります。

    重要

    • Windows 8.1 のプロダクト キーがない場合、インストール メディアは作成できません。代わりに Windows 8 のプロダクト キーを使うことはできません。

    • お使いになる USB フラッシュ ドライブまたは DVD に何も保存されていないこと、また、Windows 8.1 セットアップ プログラムをダウンロードするための十分は空き領域 (32 ビット バージョンの場合は約 1.8 GB、64 ビット バージョンの場合は約 2.3 GB) があることを確認してください。


      プロダクト キーを手元に用意し、PC で Windows 8.1Windows 8、または Windows 7 を実行した後で、次の手順に従ってください。


      1. ダウンロードはこのURLをアクセスしてください:
        http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/upgrade-product-key-only

      2. ファイルの実行または保存を求めるメッセージが表示されたら、[実行] を選びます。

      3. プロダクト キーの入力を求めるメッセージが表示されたら、Windows 8.1 の購入時に受け取った 25 桁のプロダクト キーを入力します。

      4. Windows 8.1 をインストールするように求められたら、[メディアを作ってインストール] を選び、[次へ] をクリックします。

      5. 使用するメディアの種類 (USB フラッシュ ドライブまたは DVD) を選択します。

        USB フラッシュ ドライブを使用する場合

        1. [USB フラッシュ ドライブ] をクリックします。

        2. PC の USB ポートに USB フラッシュ ドライブを挿入します。

        3. メッセージが表示されたら、使用する USB ドライブを選択し、[次へ] をクリックします。

          USB フラッシュ ドライブ上にファイルがある場合、ファイルは削除されます。

        DVD を作成する場合

        1. [ISO ファイル] をクリックし、ISO ファイルを保存する場所を選択します。

        2. 空の書き込み可能 DVD を DVD ドライブに挿入します。

        3. Windows ディスク イメージ書き込みツールなどの DVD 書き込みプログラムを使って、ISO ファイルを DVD に書き込みます。


          Windows XP/Vista から Windows 8.1 新規インストール方法

          新規インストール作業前の確認事項

          • お使いの Windows Vista PC もしくは、Windows XP PC が、Windows 8.1 のシステム要件を満たしているか確認をお願いします。
          • お使いの Windows Vista PC もしくは、Windows XP PC の製造元の Web サイトで、Windows 8.1 へのアップグレードに関する情報を掲載している場合があります。ドライバーのアップデートなど、Windows 8.1 のアップグレードを行うのに必要な作業がある場合は、事前に作業をお願いします。

             各 PC 製造元の Windows 8.1 へのアップグレードに関する情報は、以下のページから、参照することができます。  


          Windows 8.1 DVD を使用しての新規インストールこちらへ



    18 9月

    2013年09月18日 18:18

    Microsoft、[Windows 8.1][Windows 8.1単体]の価格を発表

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • 123 







    米Microsoftは17日(現地時間)、Windows 8.1単体の価格を発表した。
    Windows 8.1は価格119.99ドル、
    Windows 8.1 Proは価格199.99ドルと、
    これまでのWindows 8と同じ価格体系となる。

     
    Windows 8.1は、従来のService Packと似た位置付けで、Windows 8には無償のアップグレードとして日本時間の10月17日より提供される。提供方法は、Windows Storeからのダウンロードとなる。

     
    一方、単体版も店頭およびオンラインで同時に発売されるが、Windows 8は旧OSが入ったPCに対するアップグレード版だったのに対し、Windows 8.1では、アップグレードと新規インストールの両方ができるようになった(旧OSの所有は不要)。ただし、Windows 7 PCに対しては、設定やデータを引き継ぐアップグレードインストールができるが、Windows Vista以前のPCに対しては、新規インストールしかできない。

     
    このほか、Windows 8.1がプリインストールされるPCを購入したユーザー向けにWindows 8.1 Proへのアップグレードパックが99.99ドルで、またWindows 8.1 Proユーザー向けにMedia Centerパックが9.99ドルで発売される。

     
    なお、自作ユーザー向けなどに、DSP版も発売されると思われるが、その件に関しては情報は公開されていない。

    なお、「Windows 8」の既存のユーザーが「Windows 8.1」へアップグレードするのは無料です



    26 8月

    2013年08月26日 17:33

    Windows 8 pro[ダウンロード版]のDVDディスクとUSB作成方法

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • Windows 8 のプロダクト キーを購入済みの場合は、そのプロダクト キーを使って、このページから Windows をダウンロードしてインストールできます。今すぐ Windows をインストールするか、後で ISO ファイルを含むメディアを使ってインストールするかを選ぶことができます。

    http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/upgrade-product-key-only

    1.公式サイトで「windows8のインストール」ボタンをクリックします。

    Windows 8 proのダウンロード版を購入メディアやパッケージ費用がかからないです、ダウンロードしたファイルはインストールディスクを作成できるファイル形式(.iso)のでB's RecorderでDVDに焼いて出来上がりlことができます、それでは早速、Windows 8 proのインストールディスク用ISOデータをダウンロードする方法をご紹介していきます。
    なお、ISOデータと銘打っていますが、USB用のインストールデータのダウンロードも可能です。

    DVD書込みドライブをお持ちなら、以下でISOファイルをダウンロードして、それをDVDに書き込むことで「バックアップDVD」は簡単に自作できます。なので通常バックアップDVDは購入する必要はありません

    1.Windows 8のインストール」画面になるので、「メディアを作ってインストール」を選択し「次へ」をクリック
    1

    2.「ISOファイル」を選択し「保存」をクリック。なおUSBフラッシュドライブへの保存も可能です。お好みでどうぞ
    2

    3 Windows 8のISOファイルの保存先を選択。ここは適当でいいですが、4GB程度の保存容量は確保しておきましょう
    9
    4 ISOファイルが作成されるまで待つ。
    10
    5「ISOファイルをDVDにコピーします」画面が表示されるので、「DVD書き込み用ドライブを開く」をクリック

    11

    6「Windowsディスクイメージ書き込みツール」が起動するので、空のDVDをドライブに挿入し、「書き込み」をクリック。するとWindows 8のISOイメージ書き込みが始まります
    12

    7「ディスクイメージはディスクに正常に書き込まれました」と表示されれば無事完了
    以上で、Windows 8のインストールDVDディスク作成は終了。

    12 10月

    2012年10月12日 12:28

    Microsoft、次期Office2013の開発を完了発表

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

  • 米Microsoftは10月11日(現地時間)、次期OfficeスイートとなるOffice 2013の開発を完了し、RTM版(Release To Manufacturing version:製造工程版)に達したことを同社公式ブログの一つ「Office News」で発表した。同社のOffice部門コーポレートバイスプレジデントであるKirk Koenigsbauer(カーク・ケーニヒスバウアー)氏の名前で投稿された記事では、OfficeアプリケーションとWindows 8の親和性を強調し、サーバーやクラウドサービスなど多岐にわたって活躍すると述べている。

    一般販売は2013年第一四半期に予定されており、2012年10月19日以降にMicrosoft Office 2012を購入したユーザーは、無料で次期Officeスイートを無償で受け取れる権利が付与される。なお、同年10月26日発売予定のWindows RTに含まれるOfficeスイートは、以前の発表どおりプレビュー版が搭載され、今後アップデート版が提供される予定だ。

    また、2012年11月からはOffice 365 Enterpriseへのアップデートサービスを提供し、ソフトウェアアシュアランス付きのボリュームライセンスユーザーも、Office 2013アプリケーションおよびSharePoint 2013、Lync 2013をボリュームライセンスサービスセンター経由で入手可能になる。TechNetおよびMSDN購読ユーザーは、同時期にダウンロード可能になる予定だ。
    記事検索

    価格比較
     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 8,900
     Windows8-Websetup(ダウンロード)
     Windows8 Pro 新規インストール
     Windows8.iso DVDにインストールディスクとして焼く

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 9,800
    公式サイトからダウンロード.ディスクに書き込む

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 12,800
    公式サイトからダウンロード. ディスクを購入.ディスクに書き込む

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 13,800

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 18,500

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 16,500
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    livedoor プロフィール
    カテゴリ別アーカイブ
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ