ws71001

Adobe フォトショップ、イラストレーターをを激安価格で安く手に入れる

アドビ フォトショップとイラストレーターってどう違うの?格安購入する方法ありませんか?グラフィックデザイナーやWEBデザイナー、DTPデザイナーにとってAdobeのIllustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)は必須ソフトになりますね。

Excel2010

26 7月

2012年07月26日 11:57

Excel2010のアウトラインの解除方法・クリア方法

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • 対象:Excel2007, Excel2010

    「アウトライン excel2010 解除」
    という検索が行われていました。

    2003までのExcelの場合、メニュー[データ]-[グループとアウトラインの設定]-[グループ解除]コマンドや[アウトランのクリア]コマンドで、アウトラインの解除・クリアができました。

    Excel2010のアウトラインの解除方法・クリア方法

    同様のことをExcel 2010で行う方法を探している方による検索でしょう。

    Excel 2007・2010の場合、以下のような手順でアウトラインを解除できます。


    ▼操作手順:アウトラインを解除する
    アウトラインを解除したい、行または列を選択
     ↓
    [データ]タブ
     -[アウトライン]グループ
      -[グループ解除]ボタンをクリック

    Excel2010のアウトラインの解除方法・クリア方法

    アウトラインの一部だけを解除したい場合は、上記の操作です。

    アウトラインをすべて解除したい場合は、[データ]タブ-[アウトライン]グループ-[グループ解除][▼]ボタン-[アウトラインのクリア]をクリックしてください。

    30 6月

    2012年06月30日 15:54

    Excel2010・2007でスタイルの変更は?

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • 対象:Excel2007, Excel2010

    「excel 2010 スタイル 変更方法」
    という検索が、このサイト・インストラクターのネタ帳で行われていました。

    Wordほど多機能ではありませんが、Excelにもスタイル機能があります。

    Excel 2003の場合、メニュー[書式]-[スタイル]をクリックすると表示される[スタイル]ダイアログで、スタイルを変更することができます。

    Excel2010・2007でスタイルの変更は?

    先の検索は、同じことをExcel 2010で行う方法を探している方によるものでしょう。

    [ホーム]タブ-[スタイル]グループ-[セルのスタイル]ボタンをクリックすると、定義されているスタイルとともに[新しいセルのスタイル]コマンドが用意されていることは、スタイルを利用するレベルの方なら、すぐに気づけると思います。

    Excel2010・2007でスタイルの変更は?

    しかし、変更するためのコマンドは見当たりません。

    スタイルの変更は、以下の手順で行ってください。


    ▼操作手順:スタイルを変更する
    [ホーム]タブ
     -[スタイル]グループ
      -[セルのスタイル]ボタンをクリック
     ↓
    変更したいスタイル名の上で右クリック
     ↓
    表示されたショートカットメニューから[変更]を選択
     ↓
    表示された[スタイル]ダイアログで変更を行い
     [OK]ボタンをクリック

    [ホーム]タブ-[スタイル]グループ-[セルのスタイル]ボタンをクリックすると、定義されているスタイルが表示されます。

    表示されたスタイルの中から、変更したいスタイル名の上で右クリックするのです。

    Excel2010・2007でスタイルの変更は?

    表示されたショートカットメニューから[変更]コマンドを選択したあとは、Excel 2003でスタイルの変更操作に慣れた方なら問題なく操作できるでしょう。

    15 6月

    2012年06月15日 12:32

    Excel 2010やWord 2010で図形の影や色などを設定する方法

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • 対象のOffice製品
    Excel 2010 Word 2010

    対処方法
      Excel 2010やWord 2010では、図形の影に対して位置の調整や色などを設定できます。
    《設定前》                                      《設定後》
    013557j013557k


    図形の影の位置や色などを設定するには、以下の操作手順を行ってください。
    【操作手順】
    1 Excel 2010を起動し、「リボン」から「挿入」タブ→「図」グループの「図形」をクリックします。
    013557a

    2 一覧から、任意の図形を選択(クリック)します。
    ここでは例として、「左矢印」を選択(クリック)します。
    013557b
    3  マウスポインタが + になるので、シート上の任意のところをドラッグし「左矢印」を挿入します
    013557c
    4 「リボン」から、「書式」タブ→「図形のスタイル」グループの「図形の効果」をクリックします。

    013557d

    5 一覧の「影」から、任意の項目を選択(クリック)します。
    ここでは例として、「オフセット(斜め右上)」を選択(クリック)します。
    013557e
    6図形に影が反映されます。
    013557f

    この状態で再度「図形の効果」をクリックします。
    013557d
    7 一覧から、「影」の最下部にある「影のオプション」をクリックします。
    013557g
    8 「影」欄から、各種項目を設定し「閉じる」ボタンをクリックします。
    ここでは例として、下図のように設定します。
    013557i
    以上で操作完了です。
    図形の影の位置や色などが設定できたことを確認してください。

    《設定前》 《設定後》
    013557j013557k
    13 6月

    2012年06月13日 10:57

    Excel2010 XLSTARTフォルダをイミディエイトウィンドウから開く

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • 対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010

    パスを調べるだけでなく、フォルダを開くこともできます。


    ▼操作方法:XLSTARTフォルダを開く
    [イミディエイト]ウィンドウに
    「shell "explorer " & Application.StartupPath」
    と入力して[Enter]キーを押す

    ここで利用しているShell関数は、VBA(Visual Basic for Applications)から、他のプログラムを実行するための関数です。

    例えば
    「shell "explorer"」
    を実行すると、Windowsエクスプローラーが起動します。

    上記のように
    「shell "explorer " & Application.StartupPath」
    を実行すると、Application.StartupPathフォルダ(すなわちXLSTARTフォルダ)を、Windowsエクスプローラーで開くことができます。

    注意点は、
    「explorer」
    の後、「"」(ダブルクォート)の前にスペースを入れておくことです。

    スペースのない状態
    「shell "explorer" & Application.StartupPath」
    を実行した場合は、
    「ファイルが見つかりません。」
    と実行時エラーとなってしまいます。

    このイミディエイトウィンドウから
    「shell "explorer " & Application.StartupPath」
    を実行する操作は、Excelだけでなく、Wordでも有効です。
    同じ操作で、WordのSTARTUPフォルダを開くこともできます。

    イミディエイトウィンドウを使える方なら
    「shell "explorer " & Application.StartupPath」
    をWordのVBE(Visual Basic Editor)のイミディエイトウィンドウで実行してみてください。

    やってることは結局のところ同じですが、マクロに慣れていない、イミディエイトウィンドウの使い方がわからないといった方の場合、新田さんの配布しているVBS(Visual Basic Script)ファイルをダブルクリックする操作が簡単でしょう。

    2 6月

    2012年06月02日 11:33

    エクセル 文字列を分解して1文字ずつセルに入力するマクロ

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • 対象:Excel2003, Excel2007, Excel2010

    実際にこのマクロを必要とするシーンでは、いろいろな条件があると思いますが、もっともベーシックな形のマクロをご紹介しておきます。


    ▼セルに入力された文字列を1文字ずつ分解するマクロ

    Sub 一文字ずつに分解する()

     Dim sOrg As String
     Dim i As Long

     sOrg = ActiveCell.Value

     For i = 1 To Len(sOrg)
      ActiveCell.Offset(0, i).Value = Mid(sOrg, i, 1)
     Next i

    End Sub


    分解したい文字列の入力されているセルを選択しておいて、上記のマクロを実行すると、その右のセルに1文字ずつ分解された文字列が入力されます。

    元の文字列を変数に格納して
     sOrg = ActiveCell.Value

    その文字列の長さ・文字の数だけループを回して
     For i = 1 To Len(sOrg)

    右方向のセルに1文字ずつ入力していきます。
      ActiveCell.Offset(0, i).Value = Mid(sOrg, i, 1)

    「Mid(sOrg, i, 1)」
    という数式は、ワークシート関数の
    「MID($A1,COLUMN()-1,1)」
    と同じような意味ですね。

    それをオートフィルするかわりに、ループで回しながら
    「ActiveCell.Offset(0, i).Value = 」
    とオフセットして入力しています


    記事検索

    価格比較
     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 8,900
     Windows8-Websetup(ダウンロード)
     Windows8 Pro 新規インストール
     Windows8.iso DVDにインストールディスクとして焼く

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 9,800
    公式サイトからダウンロード.ディスクに書き込む

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 12,800
    公式サイトからダウンロード. ディスクを購入.ディスクに書き込む

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 13,800

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 18,500

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 16,500
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    livedoor プロフィール
    カテゴリ別アーカイブ
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ