ws71001

Adobe フォトショップ、イラストレーターをを激安価格で安く手に入れる

アドビ フォトショップとイラストレーターってどう違うの?格安購入する方法ありませんか?グラフィックデザイナーやWEBデザイナー、DTPデザイナーにとってAdobeのIllustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)は必須ソフトになりますね。

Microsoft

10 11月

2014年11月10日 12:41

Microsoft、「Office for iPhone.iPad」リリース、iOS版Officeを完全無料化

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • 米Microsoftは11月6日(現地時間)、iOS版のOfficeアプリにiPhone用の「Office for iPhone」を追加した。価格は無料、AppleのApp Storeから入手できる。また、これまでiOS版のOfficeアプリでOfficeファイルを作成もしくは編集するために必要だったOffice 365の契約が不要になり、全てのユーザーが無料でiOS版Officeの基本機能を全て使用できるようになった。

    MicrosoftはこれまでiPhone向けに「Office Mobile」というスマートフォン用のOfficeアプリを提供し、iPad向けには「Microsoft Word」「Microsoft Excel」「Microsoft PowerPoint」という3つのアプリを提供していた。iOS版OfficeはPC版やMac版のOfficeの体験を損なわないようにファイルを表示し、iPadのユーザーインタフェイスでOfficeの基本機能を利用できるようになっていた。バージョン1.2では、iOS版OfficeがiPhoneの画面やユーザーインターフェイスにも対応したユニバーサルアプリになった。iPhoneでは、実際のドキュメントのレイアウトと、iPhoneの画面で読みやすいレイアウトの選択が可能。
    Office for iPad
























    ユニバーサル化のほか、バージョン1.2ではDropboxが統合された。OfficeアプリからDropbox内のOfficeファイルにアクセスして編集や保存を行える。また、タイトルやキャプションなどチャートエレメントを追加・削除してチャートをカスタマイズできるようになった。

    Office 365を契約することなく、iOS版のOfficeアプリでOfficeファイルの表示、閲覧、新規作成や編集を行えるようになったが、Office 365の契約者は高度な編集機能やコラボレーションを含むOfficeのフル体験を利用できる。また数カ月中にOffice 365契約者に対して、オンラインストレージOneDriveの容量無制限プランの提供が始まる。

    Microsoftは「Office to everyone, everywhere」戦略を着々と進めており、6日にはAndroidタブレット用のOfficeアプリ「Office for Android tablet Preview」も発表した。正式版の提供は2015年の早い時期になる予定。また、タッチ操作に最適化したWindows 10用のOfficeアプリの開発を正式に認めた。

    http://office.microsoft.com/ja-jp/mobile/

    10 10月

    2014年10月10日 20:37

    Microsoft Office Professional 2013はプロダクトキー安く買う?

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • マイクロソフト「Office 2013」の種類。
    Officeには、家庭向けの「Personal」、家庭及び個人事業主向けの「Home and Business」、
    個人事業主及び中小企業向けの「Professional」、学生・教職員向けの「Professional アカデミック」の4つのエディションがあります。
    Microsoft Office Home and Student 2013 [プロダクトキーのみ] ライセンス購入
    9800円購入
    Microsoft Office Professional 2013  [プロダクトキーのみ] ライセンス購入
    12800円購入
    プロダクト キーのみでの提供となり、インストールメディアはありません。
    ディスクを購入(マイクロソフト販売)
    2013 PRO














    http://www7.downloadoffice2010.microsoft.com/media/countrychooser.aspx?culture=ja-JP

    製品はMicrosoftのOffice.comから直接インストールを行う製品です(DVDメディアは付属されていません)。インストール方法は以下の通りです。
    1. www.office.com/setup/ にアクセスします。
    2. 25文字のプロダクトキーを入力し、画面に表示される指示に従います。
    3. Microsoft アカウントでサインインします。お持ちでない方は Microsoft アカウントを作成してください。
    4. 「インストール」ボタンよりPCにソフトウエアをインストールします。

     CD や DVD は付属していなくて、自分で ダウンロードをして、DVD に焼いて、インストールをするときにプロダクトキーを入力します。
    Office 2013 も iso 形式の可能性が高いですから、DVD に焼くときに操作ができない人が沢山出てくるでしょう。
    そこで将来性も考え、パソコン間を移動できるパッケージ版のOfficeを見てみましょう。

    最新のOffice2013を買うといくらかかるのか


    Microsoft Office Professional 2013 [プロダクトキーのみ]  (PC1台/1ライセンス)

    Microsoft Office Professional 2013 plus




    ダウンロード版にはProfessionalバージョンしかありませんが、
    Word/Excel/Outlook/PowerPoint/OneNote/Publisher/Access

    Microsoft Office Professional 2013 plus  [プロダクトキーのみ]  (PC2台/1ライセンス)
    Microsoft Office Professional 2013 plus

    参考価格:¥ 62,790
    価格:¥ 11,000
    レビューを見る

    <7点盛ソフトの紹介です>
    Microsoft Office Word 2013 … 文章作成
    Microsoft Office Excel 2013 … 表計算
    Microsoft Office Outlook 2013 … メール・タスク・予定表
    Microsoft Office PowerPoint 2013 … プレゼンテーション資料作成
    Microsoft Office OneNote 2013 … Microsoft製EverNote スマホで連帯できます
    Microsoft Office Publisher 2013  … チラシやDM、カタログ、名刺、ラベルなど
    Microsoft Office Access 2013 … データベースソフト(年賀状の宛名プリントにも使えます)

    これだけ盛りだくさんで、将来性も抜群です。
    OneDrive(無料で7G)に標準で対応しているので作成したファイルもどこからでもアクセスでき、
    安全・安心です。



    参考価格:¥ 62,790
    価格:¥ 12,800

    レビューを見る
    6 10月

    2014年10月06日 15:08

    [Microsoft] Windows 8 Pro[ダウンロード版 ]32bit ,64bit日本語版,価格比較

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • Windows 8 Proダウンロード版の紹介と購入
    Windows8のエディションは、基本的に『Windows 8』と『Windows 8 Pro』の2種類しかありません
    Windows7ではHome Premium、Professional、Ultimateの細かいエディションが有ったが、8ではシンプルに上位版はProだけと判りやすい。
    新規インストールは(DSP版)のみ 、Windows 8 Proダウンロード版
    Windows 8 Proダウンロード版
    新規インストール、32bitと64bitの両方が入ってます、バックアップDVD作成可能、


    マイクロソフト正規品Windows 8 Pro ダウンロード版

    〔PCに詳しいユーザーやスモールビジネス向け〕自作パソコンや仮想環境に新規インストールする方向けWindows 8 Pro ダウンロード版は購入ください、

    32bit 版 64bit 対応、

    新しいWindowsへようこそ

    ◆スタート画面の変更

    スタート画面を使いやすく変更できる。

    ◆豊富なアプリ
    メール、カレンダー、メッセージング、写真、SkyDriveなどの標準搭載アプリに加え、魅力的なアプリを数多く使用できる。

    ◆Windowsストア
    Windows 8 用に開発されたアプリがすぐ手に入るWindowsストア。

    ◆Internet Explorer 10
    Webサイトをより高速に。大画面表示でタッチ操作にも最適。

    ◆デスクトップ(互換性)
    Windows7などで利用していたソフトウェアをデスクトップにインストールして使用できる。
    ※ソフトウェアによっては正しく動作しない場合があります。Windows8上での動作についてはソフトウェアの製造元にご確認ください。

    ◆データ保護
    ドライブを暗号化し、データを保護するBitLocker。

    ◆リモートデスクトップ
    外出先のPCから自宅のPCに入っているファイルやアプリケーションを操作できる。

    Windows 8 システム要件
    32 ビット 64 ビット
    CPU 1GHz以上
    メモリ 1GB 2GB
    ハードディスク 16GB 20GB
    画面解像度 1,366 x 768 以上※


    Microsoft[Windows 8 proダウンロード版] インストールとダウンロード手順方法


    Windows 8.1 Pro

    Windows 8.1 の先進的な機能に加えて、会社のネットワークへの接続、PC から別の PC へのアクセス、データの暗号化も簡単に。

    既に Windows 8 Pro をご利用の場合は、Windows 8.1 Pro への無償アップデートができます。

    Windows8からはWindows8.1に無料でアップグレードできるので、購入時の売価の安い方を買われるのをオススメします。


    Windows 8 Proダウンロード版
    Windows 8 Proダウンロード版はメディアやパッケージ費用がかからないため、ダウンロードしたファイルはインストールディスクを作成できるファイル形式(.iso)のでB's RecorderでDVDに焼いて出来上がりlことができます、

    手順はこんな感じ。
    1. ダウンロードページよりダウンロードする。
    2. 画面に従ってクリックする。
    3. 途中で「そのままインストールする」「USBにする」「DVDに入れる(iso)」のような選択になるので、lonpaはDVDを選択する。
    4. インストールプログラムである「Windows8.iso」がダウンロードされる。
    5. isoをDVDにインストールディスクとして焼く。
    6. 電源を落として、DVDからブートする

      商品認証:インターネット経由で Windows 8 をライセンス認証する

      正規品プWindows 8ロダクトキーを入れると使用制限なしの製品版になります
      1ライセンス1 台のPC:1 台のコンピューターで 1 つのプロダクト キーを使用することを許可しています。正規のプロダクトキーを入力するとWindows 8などが永久的に使えるようになります。


      Microsoft Windows 8 Pro[ダウンロード版]価格
      Microsoft Windows 8 Pro版[ダウンロード版]の激安販売
      Microsoft Windows 8 Pro [ダウンロード版]激安価格
      Microsoft Windows 8 Pro[ダウンロード版]価格比較


      マイクロソフトWindows 8 Pro ダウンロード版価格比較 


      マイクロソフト、Windows 8 ProDL版販売価格


      Windows 8 Pro 最新価格情報。マイクロソフト公式ダウンロードしますので安心ご利用ください。
      価格はダウンロード版はWindows 8 Pro6800円特別価格で購入できます、

      プロダクトキーについて
       当店で販売しているすべてのプロダクトキーはインターネット認証および電話認証を保証しております。
       ※インストールCDは発送されませんがISOファイルにてダウンロード提供しております。
       ※ライセンス認証は保証致しますので、ご安心ください。


      Windows 8.1 Pro(ダウンロード版)価格・比較
      最安価格(税込):  ¥9,800
      Windows 8.1 Pro [ダウンロード版]
      最新のWindows 8.1 Pro(ダウンロード版) を購入すると(価格コム最安値):¥27,090
      新規インストール、ユーザー登録・認証できます.
      ※MSの[Windows 8.1 のインストール] 公式サイトダウンロード になります
      マイクロソフトがWindows8.1の価格を70%引き 購入方法紹介;;
    20 9月

    2014年09月20日 10:48

    Windows8 Proを激安最安値で買う方法?Windows 8.1 Pro激安通販

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • Windows 8 Pro ダウンロード版、新品、正規版、未開封品、DSP新品、Windows 8 Pro DSP  新品版 、マイクロソフト Windows 8 Pro ダウンロード版、Windows8 Pro 32bit&64bit ダウンロード版、プロダクトキー付、新規インストール版、Windows 8搭載PCを Windows 8 Proにアップグレードしたい方用、Microsoft Windows ProPack 8 Win to Pro日本語版、日本マイクロソフト Windows 8 Pro ダウンロード版、

    新しい Windows が登場しました。検索の向上、アプリの追加、自分仕様にするさまざま な方法のために、今すぐ Windows 8.1 を入手しましょう.

    Microsoft Windows 8 Pro,Windows 8.1 Pro をご利用の方であればどなたでも、Windows 8.1 Pro Update を無償で入手できます。
    Windows 8 エディション 用途
    Windows 8 Windows 8の下位エディション。Windows 7のWindows Home BasicやHome Premiumに相当。Active Directoryへの参加機能やグループ・ポリシー機能がないなど、一般家庭やActive DirectoryのないSOHO/中小企業向け
    Windows 8 Pro Windows 8の全機能が利用できるエディション。企業や上級ユーザー向け。Windows 7のProfessional /Ultimateに相当
    Windows 8 Enterprise 企業向けのエディション。Windows 8 Proに企業向けの機能をさらに追加している
    Windows RT ARMアーキテクチャのプレインストールPCやタブレットPC向け。Windows RunTimeの略。以前は「Windows 8 WOA(Windows on ARM)」と呼ばれていた
    Windows 8のエディション構成
    Windows 8の基本的なエディション構成。これ以外に、各国向けにカスタマイズされたエディション(例えばInternet ExplorerやMedia Playerなどがないエディションなど)や、特定のOEM向けエディション(従来のStarterエディションに相当するようなもの)が用意されるかどうかは未定 .


    Windows 8 Pro 安く入手


    ◆⇒Windows 8 Pro 価格


    ◆⇒Windows 8 Pro 最安値

    ◆⇒Windows 8 Pro 安い

    ◆⇒Windows 8 Pro 通販

    ◆⇒Windows 8 Pro 激安

    ◆⇒Windows 8 Pro 購入


    ◆⇒Windows 8 Pro OS

    ◆⇒Windows 8 Pro  DSP

    ◆⇒ウインドウズ8  格安価格

    この製品はWindows8Proですが、Windows8ProからWindowsPro8.1へは無料でアップデートできます。

    Microsoft Windows 8 Pro[ダウンロード版](新規インストール)価格
    Microsoft Windows 8 Pro版[ダウンロード版](新規インストール)の激安販売
    Microsoft Windows 8 Pro [ダウンロード版](新規インストール)激安価格
    Windows 8 Pro[ダウンロード版](新規インストール)価格比較
    この安さの理由は一般の個人や家庭で利用できる
    最低限の機能のみが搭載されているからです。

    ただビジネス用としてではなく個人で使うのなら
    [ダウンロード版]でも十分だと思います。

    Windows 8.1 Pro(ダウンロード版)価格・比較
    最安価格(税込):  ¥9,800
    Windows 8.1 Pro [ダウンロード版]
    最新のWindows 8.1 Pro(ダウンロード版) を購入すると(価格コム最安値):¥27,090
    新規インストール、ユーザー登録・認証できます.
    ※MSの[Windows 8.1 のインストール] 公式サイトダウンロード になります
    マイクロソフトがWindows8.1の価格を70%引き 購入方法紹介;;


    Microsoft Windows 8.1 Pro(Windows 8.1)新規インストールとアップグレードインストール両と対応。32bit/ 64bit ,インターネット認証および電話認証,ISOファイルでバックアップDVD作成,プロダクトキーだけ購入してマイクロソフト公式サイトから安心ダウンロードとインスールできます、安いけど100%正規品安心ご利用ください.
    11 9月

    2014年09月11日 17:39

    Windows 8.1でのローカルアカウントと「Microsoft」アカウントの違い

  • twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
  • Windows 8.1でのローカルアカウントと「Microsoft」アカウントの違い

    Windows 8.1へサインインするには、お使いのパソコンでのみ使用可能なローカルアカウントと、複数のWindows 8パソコンで使用可能なMicrosoftアカウントがあります。


    1. ユーザーアカウントの概要

    Windows 8.1にサインインするユーザーアカウントには、ローカルアカウントとMicrosoftアカウントの2種類があります。
    パソコン固有のローカルアカウントと、複数のパソコンで共有できるMicrosoftアカウントについて説明します。

    ローカルアカウント
    お使いのパソコンごとにユーザー名と任意でパスワードを登録し、サインインするためのアカウントです。
    パソコン固有のユーザーアカウントのため、複数のパソコンに同じユーザー名でアカウントを作成しても、パソコンの設定などは同期されません。
    「メール」や「カレンダー」などのアプリや、Windowsストアからのアプリのダウンロードなど、Windows 8.1の一部の機能
    (Microsoft社が提供するオンラインサービス)が使用できません。
    ※ 使用するには、Microsoftアカウントでサインインする必要があります。

    Microsoftアカウント
    電子メールアドレスとパスワードを使用して、Microsoft社が提供するオンラインサービス(Outlook.comやOneDriveなど)やWindows8.1へサインインするためのアカウントです。インターネット上で個人の認証を行います。
    Microsoftアカウントでサインインすると、「メール」や「カレンダー」などのアプリや、Windowsストアからのアプリのダウンロードなど、Windows 8.1のすべての機能が使用できます。
    また、複数のパソコンに同じMicrosoftアカウントでサインインすると、個人設定をオンラインで同期して、パソコンのテーマや壁紙、ブラウザーのお気に入り、アプリなどを共有できます。

    補足

    Microsoftアカウントでサインインすれば、Microsoft社が提供するさまざまなオンラインサービスが利用できるため、Windows 8.1では、Microsoftアカウントの使用が推奨されています。

    2. 現在のアカウント使用状況を確認する

    現在のアカウント使用状況は、以下の手順で確認することができます。

    1. 画面右下隅をポイントし、マウスポインターを上方向へ移動させます。
      チャームが表示されたら、「設定」をクリックします。
      チャームを表示し、「設定」をクリックします

    2. 「設定」のオプションが表示されます。
      「PC設定の変更」をクリックします。
      「PC設定の変更」をクリックします

    3. 「PC設定」が表示されます。
      「アカウント」をクリックします。
      「アカウント」をクリックします

    4. 「アカウント」が表示されます。
      「お使いのアカウント」を表示し、現在のアカウント状況を確認します。

      Microsoftアカウントでサインインしている場合には、アカウント名の下にMicrosoftアカウントのメールアドレスが表示され、「関連付けを解除する」が表示されます。
      Microsoftアカウントでサインインしている場合には、アカウント名の下にMicrosoftアカウントのメールアドレスが表示され、「関連付けを解除する」が表示されます

      ローカルアカウントでサインインしている場合には、アカウント名の下に「ローカルアカウント」と表示され、「Microsoftアカウントに関連付ける」が表示されます。
      ローカルアカウントでサインインしている場合には、アカウント名の下に「ローカルアカウント」と表示され、「Microsoftアカウントに関連付ける」が表示されます

    記事検索

    価格比較
     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 8,900
     Windows8-Websetup(ダウンロード)
     Windows8 Pro 新規インストール
     Windows8.iso DVDにインストールディスクとして焼く

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 9,800
    公式サイトからダウンロード.ディスクに書き込む

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 12,800
    公式サイトからダウンロード. ディスクを購入.ディスクに書き込む

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 13,800

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 18,500

     PR-www.esoft-shop.jp-
    価格: 16,500
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    livedoor プロフィール
    カテゴリ別アーカイブ
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ