2019年03月18日

「食菜 和ごころ」お土産用ラーメンもあるんだよ

食菜 和ごころ22
村上市「食菜 和ごころ」海鮮湯麺。
山居町の通りから見てセブンイレブンの後ろにお店はあります。
しじみラーメンのお店として知られてます。

今回は休日お昼に訪問。前回保留だった海鮮湯麺(890円)をお願いします。
待つ間、お通しのような感じでもやしと椎茸の炒め物を頂きました。

食菜 和ごころ21
中央に大きなエビがドーンと乗った、海鮮と野菜たっぷりの塩タンメン。
野菜と海鮮の旨味が溶け込んだ塩スープ。
ホタテやイカなどの海鮮に、きくらげや人参、ニラ、もやしなどの具材もたっぷり。

食菜 和ごころ23
麺は中細縮れ麺。意外と麺の量もたっぷり入っています。
写真にはないですが、ホタテもコロッとした大きなものが入っています。

野菜も海鮮も食べ応えがあるものがいっぱいですね。
改めてメニューを見ると定食も充実しています。
夜は居酒屋としても使えますので、是非一度夜にも来てみたいものです。


関連ランキング:ラーメン | 村上駅



wsk_rdk at 00:01|PermalinkComments(0) 村上 

2019年03月13日

「ことぶき屋」深夜坦坦昼坦坦

ことぶき屋03
新潟市中央区「ことぶき屋」マーボー担担麺
中央区東堀9タキザワガレージ脇にある担担麺と餃子のお店。
東堀に昔からあり、昼も深夜も開いているお店です。

ことぶき屋01
外の窓には担担麺や餃子の食品サンプルなどもあります。
お店の中は一階がカウンター、階段があるので2階がおそらく小上がり。

ことぶき屋02
担担麺は白や黒、野菜、背脂、マーボー、カレーなど種類が豊富です。
直前まで何の担担麺にするか迷ってましたが、マーボー担担麺(980円)をお願いしました。

ことぶき屋04
細かい豆腐とたっぷり挽肉の麻婆餡。
適度な辛味と豚肉による旨味が引き立てます。
坦々スープは醤油ベースの少し酸味が効いた感じでした。
麺をあげてみると、細い縮れ中華麺が現れました。
くにゅっとした歯ごたえです。
派手さはないですが、麻婆餡にスープ、麺が調和した感じです。

担担麺だけでなく他のラーメンも種類豊富ですし、餃子も美味しそう。
飲んだ後にも良さそうですね。


関連ランキング:ラーメン | 新潟駅白山駅



wsk_rdk at 00:01|PermalinkComments(0) 新潟市中央区(古町・関屋側) 

2019年03月08日

「そばうどん」ささっと立ち食い

そばうどん02
新潟市中央区「そばうどん」かけ中華。
新潟駅万代側のマルカビル内にあるそば、うどんとちょい呑みの店。

そばうどん01
万代口から徒歩1分にあり、目に付くそばうどんの黄色い看板。
朝8時半から夜11時頃まで開いているので、いつでもささっと
飲食ができるお店として重宝できると思います。
残念ながら昼から飲む機会はなかなか無いんですけどね。

そばうどん04
今回は短時間でお昼を済まそうかなと思って、看板を見ていました。
大阪名物かすうどんやモツ煮うどん、越前おろしそばなど
魅力的なメニューもたくさん。

そばうどん05
中に入ってみると、券売機の右端に「かけ中華」なるものを発見!
これは見てはいけないものを見てしまったようでした。
しかもかけ中華320円と驚異的な安さ。
ということで、かけ中華(320円)+生卵(50円)を券売機で購入します。
立ち食いそばうどんですので、注文してささっと出てきました。

こちらのお店は、立ち食いの文字はありますが、
立ち食いスペースよりも座って食べられるスペースの方が広いです。
席に座り、早速いただきます。

そばうどん03
かけ中華に+生卵です。天かすも入っています。
そばつゆに中華麺と言う「かけ中華」。
意外と合うもので、するするっといただけます。
天かすに生卵が入っているので意外とボリュームもあり。
麺は若干柔らかめなのは仕方ないですね。

お店のコンセプト的にもささっと食べてささっと出てきました。
今度こちらに通りかかったら、またささっと食べてささっと飲んで
ささっと帰りたい、そんなお手軽なお店でした。


関連ランキング:立ち食いそば | 新潟駅



wsk_rdk at 00:01|PermalinkComments(0) 新潟市中央区(駅前・万代) 

2019年03月03日

「めん太郎」石丸の裏です

めん太郎02
新潟市中央区「めん太郎」チャーシューメン
中央区東大通にある深夜まで営業しているカウンターのみのお店。
もう何年も昔からこの辺り一帯は夜になるとうろうろうろうろしていましたが、
今回飲んで一人で彷徨っていると、こんな味のあるお店に行ってみたくなる。

めん太郎01
赤い看板に白地で「めん太郎」の文字。ガラスの扉には緑色にオレンジの模様。
コンビニよりも少し小さい店内は、厨房を囲むようにカウンターが並んでいます。
雰囲気のあるお店ですので、まずは瓶ビールに餃子!と言いたいところ。
ですが、一次会でそこそこ食べていたのでチャーシューメン(750円)をお願いします。

めん太郎03
透き通った醤油色のスープ。ざっくりと切ったネギにメンマ、わかめ、
そして四角く切ってあるチャーシューが所狭しと並んでいます。
青白いどんぶりとレンゲは昔ながらの雰囲気をプラスしてくれます。
そりゃもう見た目通りのあっさり醤油スープで、
麺は細めんですが意外ともっちりとしていて、スープをよく吸ってくれる感じ。
なので早めに食べるのが吉かな。
チャーシューは肉の食感と脂身が程よくて、何枚でもいける。

めん太郎04
全体的にもバランスが良くて、今更ながらなぜ訪問してなかったんだろう。
飲んでからしか行かないかもしれませんが、また訪問してみますか。


関連ランキング:ラーメン | 新潟駅



wsk_rdk at 00:01|PermalinkComments(0) 新潟市中央区(駅前・万代) 

2019年02月28日

番外編「大みや食堂」食べたいものを食べたいだけ

IMG_20190209_120911
新潟市中央区「大みや食堂」カツカレー大盛り。
今回はラーメン以外の番外編です。
昔から行ってみたいと思っていた大みや食堂にとうとう行くことができました。
ただし、今回はバイク仲間と言うデカ盛り大好きメンバー。
これは一波乱ありそうです。

IMG_20190209_115839
大みや食堂に到着は11時半頃。ちょうどオープンした頃でした。
お店に入るとまずはそのメニューの多彩さに目が惹かれてしまいます。
でもね、このメンバーでは俺の方が先輩なのにメニューの選択権がないんですよ。
ということで俺は自動的にカツカレー大盛り(1100円)に。
他、野菜いため定食大盛(1000円)、モツいため定食大盛(1050円)など大盛連発。

IMG_20190209_120005
もちろん食べきれるメンバーで来ていますので、
食べきれない方は普通盛りからチャレンジしてくださいね。

IMG_20190209_120715
まず始めに野菜いため定食が登場。
野菜炒めの量、ご飯の量に笑いが止まりません。
ここまで完璧なデカ盛り好きの心を鷲掴みにする盛りは中々無いですね。

IMG_20190209_120727
少し頂きましたが、もやしとキャベツをメインに肉がほどよく入った野菜炒め
味付けもご飯に合うように少し濃いめの味付けです。

IMG_20190209_121127
続いてモツ炒め定食。野菜炒めよりもモツ炒めの量は少ないのですが、
ご飯がやはり山盛り。
ピリ辛のタレがモツに非常に絡み合って、こちらもご飯がすすむ逸品。

IMG_20190209_120935
そうこうしてるうちにカツカレー大盛も登場しました。
せっかくなので2名分大盛り並べてみます。
溢れんばかりのカレールー。溢れているご飯の量。

IMG_20190209_121001
濃い色のカレールーでデミグラスソースのような複雑な味わい。
そして内包しているカツも意外とぶ厚い。
カレーは飲み物とまでは言いませんが、カレーなら意外と量が食べられる。

IMG_20190209_115236
やはり大みや食堂噂どおりの素敵さです。
デカ盛りだけじゃなく、普通の適量を食べるだけでも十分満足です。
次はデカ盛り関係なく適量を味わいに行きたいです。

この後夜皆で飲みに行ったのですが、参加したメンバーことごとく飲めない!
そりゃそうですよねー、昼にあんなにたっぷり食べたからねー。


関連ランキング:定食・食堂 | 新潟駅



wsk_rdk at 22:09|PermalinkComments(0) ラーメン博・イベント・その他 

2019年02月26日

「麺屋 だしだ」出汁でした。

麺屋 だしだ12
新潟市東区「麺屋 だしだ」だしだ醤油。
東区粟山にある人気ラーメン店。昼間営業で日曜日が定休日。
なので、なかなか入る機会はなかったのです。
前回煮干し醤油を頼んだので、今回はだしだ醤油(690円)をお願いします。
そしてトッピングセットなるものがあったので、
トッピングセットもお願いしてみましょう。

麺屋 だしだ11
シルバーのテーブルに待つこと少し、だしだ醤油& トッピングセットがお出迎え。
醤油色に濁したスープに分厚いチャーシューが2枚 。
煮卵とメンマ、青ネギが乗ったダシダ醤油。

麺屋 だしだ14
麺はエッジの効いた中細ストレート麺。
意外とはっきりとした食感がいい感じです。
煮干し醤油よりだしだ醤油の方が動物系の濃厚さがより立ってる感じです。
分厚いチャーシューはたっぷりの脂身で食べ応え十分。

麺屋 だしだ13
トッピングセットは分厚いチャーシュー2枚に煮卵とメンマのセット。
もちろん、たっぷりトッピング追加のハッピーセット。

時間は限られますが、また色々試してみたいですね。


関連ランキング:ラーメン | 越後石山駅



wsk_rdk at 00:01|PermalinkComments(0) 新潟市東区 

2019年02月23日

岐阜県「らーめん蔵や」おけいさん

らーめん蔵や02
岐阜県恵那市「らーめん蔵や」鶏ちゃんラーメン。
南飛騨地方の郷土料理で鶏肉をほぐした鶏(けい)ちゃん。
中央道、名古屋方面から帰る際に恵那峡SA上り線に寄ってみました。
恵那峡SA上り線は、コンビニを始め パンや丼物、そばやうどんなど、
多くのお店が軒を並べています。その中の一つがらーめん蔵や。

らーめん蔵や05
何食べようか?と迷う暇もなく目に飛び込んできた鶏ちゃんラーメン。
鶏ちゃんとは鶏肉を使用した郷土料理。飛騨地方南部の家庭料理だそう。
その鶏ちゃんがふんだんに使われたラーメンということです。

らーめん蔵や01
タレは地元の醸造所マルコ醸造のものを使用しているそう。
地元の名物でもありますし、頼むしかないでしょう!
鶏ちゃんラーメン(850円)をお願いします。

らーめん蔵や03
一口サイズの鶏肉とキャベツなどの野菜が炒めて入っています。
鶏肉と野菜の旨みとタレがよく合いますね。
スープはあっさり醤油味のシンプルなラーメンですが、
けいちゃんの旨味がスープにも澄み渡っています。

らーめん蔵や04
こちらのSAの店舗も多くが24時間営業。
ドライバーの疲れを癒す、大切なオアシスですね。


関連ランキング:ラーメン | 東野駅恵那駅



wsk_rdk at 00:01|PermalinkComments(0) 岐阜県