「風の味 麺や勝」味玉デフォに「ラーメン創房 玄」フードコートでつかまえて

2014年01月13日

「越後維新 湯沢本店」ロケーション:景色がきれい、夜景が見える

越後維新 湯沢本店06
湯沢町「越後維新 湯沢本店」パワーらーめん。
湯沢のR17沿いのお店。東京帰りの昼過ぎに訪問。

越後維新 湯沢本店01
越後維新 湯沢本店03
上がつけ麺入り口、下がらーめん入り口。
つけ麺とらーめんのエリアが別れているとても珍しい店。
同じ店ですがつけめんを食べたい人とらーめん食べたい人が居たら、
席を別れて食べなくてはいけない。
厨房も二つで一応行き来できて、一緒にテーブルで食べたい団体も
居るだろうに、それでもなお分ける意味が解りません。
同一建物でも分離した別の店ならまだ判りますが。

今回、駐車スペースがつけ麺の入り口の方だったのですが、個人的に
このお店のつけ麺を食べに来たのですが、同行者も子どももいるので
ラーメン側に来た、まさにさっき述べたパターンの客。
 
つけ麺エリアはカウンターのみ、ラーメンエリアはカウンターとテーブル。
どちらもどちらの入り口で券売機で食券を買います。

「パワーらーめん食べるんだよね」と言われ、ならばそれを頼まなきゃ
男がすたるってもんだ、そう自分に言い聞かせ注文。
残りは越後みそ。 

越後維新 湯沢本店07
越後味噌を使った辛~い味噌ラーメン。
麺は中太の四角い麺。食べ応えある太さでコシヒカリ米粉入り。
自家製麺らしく、隣に製麺機が見えてます。

味噌味のスープはちょっと出汁感が薄い感じですが、ニラ、豚肉、生卵と
もやしが乗って具だくさんの感じ。
しかし辛いですね。食べ終わった後に雪降る外で涼んでました。

越後維新 湯沢本店05
越後みそはパワーらーめんのパワー取った感じのみそらーめん?
今回、のりのトッピングしてました。
口の中が辛いままだったので味見の感想悪くて申し訳ないです。

全体的に金額の割りに量もちょっと少なくないですか?
やっぱりつけめんなら個人的な評価も高かったのかな。

食べながら・・・
お店を便宜上2つに分けたほうが節税対策になるんじゃないかとか、色々
考えてみましたが、結局1つの店を2つに分ける意味が判りませんでした。



関連ランキング:ラーメン | 越後湯沢駅



wsk_rdk at 00:01│Comments(0)TrackBack(0) 湯沢 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「風の味 麺や勝」味玉デフォに「ラーメン創房 玄」フードコートでつかまえて