2006年05月

イメージ 1

森です。

名古屋の新緑も、1ヶ月でずいぶん茂ってきました。
木陰が欲しくなるころに、ちゃんと木陰ができるなんて、
うまくできてますな。

我が家の新緑も順調に茂って、樹高も5cmほどに育っていますが、
まだ指先ぐらいしか木陰に入れません。

ところで、新緑に降る雨を『緑雨』と言いますが、
今日の関東地方は『緑雨』どころか『青嵐』の様相に…。

すでに、正午頃には関東地方の北部で雷雲が発生していて、
北部では昼過ぎから、
夕方から夜にかけては、広い範囲で雷雨になるおそれがあります。

今晴れているところも、天気が急変するので油断できません。
局地的に1時間に30~50ミリの激しい雨が降って、
落雷、突風、ひょうを伴うかもしれません。
また、帰宅時間にも重なりそうなので、交通機関への影響も心配。

原因は、またもや日本の上空に入り込んできた寒気。
今年、非常に多いパターンです。
明日からは安定した晴れが期待できるので、
とりあえず、きょうの雨に十分ご注意を。



https://s.yimg.jp/images/weather/blogs/mori_60.jpg森 朗(もり・あきら)                                              お天気キャスター、気象予報士。株式会社ウェザーマップ所属。TBS「きょう発プラス!」 (月~金)「イブニング・ニュース」(毎週日曜日午後5時~5時半)、同「ニュースバード」(毎週月、水曜日午前4時半~5時半)に出演中。趣味は暖かい海、小さめの波でのサーフィン&昼寝。

イメージ 1

森田正光

最近は酸素バーとかオゾンなんとかとか、現代人は酸素に
飢えているようだ。
酸素濃度が18%以下(外気は約21%)になると、
頭痛や吐き気などを催すというが、実際に気密性の高い室内など
では、酸素不足になる恐れもある。

人ごみの中や密閉された室内で感じるあの「モワッー」とした厭な感覚は
酸素不足も一因なのだろう。

そこで銀座の「アクアドエリア」http://www.aquaedaria.com/
というところで、酸素カプセルなるものを
体験してきた。酸素カプセルは、カプセル内を高圧にすることによって、
酸素粒子が小さくなり、酸素が毛細血管にまで行き渡るようになる。
その結果、リフレッシュ効果が得られるというのだ。

カプセルに入ると徐々に空気が送り込まれ、耳に違和感を感じてくる。
丁度、飛行機で着陸するときのような感覚で、気圧が高まっている事が
わかる。およそ5分後。なんどもツバを飲み込んだりして「耳抜き」を
したころにはカプセルはパンパン。

カプセル内は1300ヘクトパスカル。(1.3気圧)水深3メートルで感じる
圧力と同じである。高気圧の世界記録が、およそ1080ヘクトパスカルだから
1300ヘクトパスカルというのは、自然界では有り得ない高圧である。
そんなことを考えながら約50分、カプセルから出てみると、なんと事前の
検査結果より脈拍が12下がり、血流も良くなっていることが認められた。

ただ、カプセル内では新陳代謝が良いせいか、おしっこがしたくなって
しかたがなかった。その旨、係りの方に伝えると、
初めての人はたいていそうなるという。
そういえば、高気圧に覆われているときのほうが、トイレに
行くなぁーと、変に納得してしまった。

イメージ 1

杉江です。

先週金曜日に九州南部で梅雨入りの発表がありましたが、
その九州南部以外でも
相変わらず『梅雨以上に梅雨のような!?天気』日照不足が続いています。

上記の写真は我が家近くの水田の様子ですが、
GW頃に田植えをしてからほとんど成長していない感じです。
また野菜を中心にあちらこちらに影響が出ているようですね。

東京の5月の日照時間を調べると、
1日~28日までで、合計114.5時間(この期間の平年比で70%)
このままいくと、43年ぶりに日照時間の少ない5月になる気配です。
(過去115年間で4~5番目に少なくなるかも・・・)

さてここからが本題ですが・・・
現平年値で月ごとの日照時間を多い方から調べてみると、
1位 5月 180.9時間
2位 1月 180.5〃
3位 8月 177.5〃
4位12月 171.1〃
5位 4月 164.9〃
というように、5月は年間のTOPを争う月なんです。

実際、過去115年間の年間の日照時間1位の回数を調べてみると、
1位 8月 35回
2位 5月 24回(4~5年に一度はTOPをとる計算)
3位 7月 16回
4位 1月 13回
5位 4月 10回
などとなっており、
5月は8月に次いで2位につけている格好です。

しかし、このところ5月の回数が完全に頭打ち状態になっています。
一番近い所で5月がTOPになったのは1983年で、
それ以来22年間もTOPの座に付いていません。
(1984年以降でも、8月は8回、7月は2回、1月は4回TOPの座についています。)

今年もすでに3月の176.2時間を抜くことは無理ですね。
果たして5月の日照時間が年間TOPを奪還するのはいつになるのであろうか!?

https://s.yimg.jp/images/weather/blogs/sugie_60.jpg杉江勇次(すぎえ・ゆうじ)                                            お天気キャスター、気象予報士。株式会社ウェザーマップ所属。日本テレビ「ニュースD」(月~金) 「NNN24」(月~金) 「あさ天サタデー」(土)などに出演中。趣味はスキー、ドライブ、ドラム演奏。

イメージ 1

イメージ 2

松並です

上の画像は土曜日正午の気温
北のほうが25℃以上の
オレンジの表示が多くなっていますよね。

実は、土曜日は、北日本で気温がぐっと上がって
北海道旭川の最高気温は29度。
那覇が29.3度でしたので、
土曜日は、北海道と沖縄が同じような暑さでした。
北海道暑すぎです。
一方、東京の最高気温は19度、
上着が必要な肌寒さでした。

日曜日は、この気温分布、がらっと変わります。
上の予想気温を見ると
最高気温は旭川は20℃と9度マイナス、
札幌は17℃とマイナス9度です。
一方、東京は27度と8度もアップして、
相当むしむししそうです。
最新の予報はこちら
http://www.jma.go.jp/jp/yoho/

旭川は3ヶ月ぐらい季節が逆戻りし、
東京は3ヶ月程度季節が一気に進みます。
さすがにこの気温差には体はついていけません。
体調管理には本当に気をつけていきましょう。

https://s.yimg.jp/images/weather/blogs/matsunami_60.jpg松並健治(まつなみ・けんじ)                                         お天気キャスター、気象予報士。株式会社ウェザーマップ所属。テレビ朝日「ANNニュース&スポーツ」(土)「Get Sports」(日)などに出演中。趣味はスキー、バーベキュー、散歩、スポーツ観戦。

イメージ 1

フラダンスで天気予報~

どーも踊るのが大好きな三ヶ尻です。
写真は私の後輩、ウェザーマップの元井さんと加藤さんです。
ハワイア~ンな衣装をまとって、
なんだか「チーム森田の天気を斬る」がいっきに華やぎモードに、、。
そうなんです。この二人がフラダンスで天気予報をしちゃうんです。
来月のお披露目にむけて着々と準備が進んでるみたいですよ。
実は私も少しフラダンスをかじったことがあるんですが、
フラダンスには天気をあらわす様々な踊りがあるんですよね。
これに関する詳しい話はこちらをどーぞ。
http://www.weathermap.co.jp/blog/

いいな~私も踊るのが本当に好きなので一緒にやりたい!
でもこの衣装はちょっと着る自信が、、。
ちなみにこの土日の予報は雨が降ったり止んだりですが、
フラダンスでどうやるか、今度元井さんに教えてもらおうっと。


https://s.yimg.jp/images/weather/blogs/mikajiri_60.jpg三ヶ尻知子(みかじり・ともこ)                                        お天気キャスター、気象予報士。株式会社ウェザーマップ所属。 TBSニュースバード(CS)「JNN1600」(木・金) 「JNNイブニング」(木・金) などに出演中。趣味は料理、食べること。
運営会社:ウェザーマップ

↑このページのトップヘ