こんにちは。石上沙織です。
先週末の3連休、六本木で開かれていた「ベルギービールウィークエンド」に出かけてきました。

IMG_2612
ベルギーは、世界有数のビール大国。
なんとその種類は1000を超えるといわれています。
2016年には「ベルギービール文化」がユネスコの世界文化遺産に登録されました。

なぜ、ビール作りが盛んになったのか。
中世のヨーロッパでは、飲み水を確保することが難しく、
水の代わりにアルコール度数の低いワインやビールを造って飲む習慣がありました。

フランスやイタリアではワインの生産が盛んになりましたが、
緯度が高く気温が低いベルギーは、ワインの原料となるブドウの栽培が進まず
代わりに多くのビールが作られるようになったそうです。

そんなベルギービール、とても飲みやすいことも特徴のひとつ。
たとえば、「フルーツビール」なんてものもあるのです。
こちらは、フランボワーズをメインとしたベリー系の甘酸っぱいビールです。
IMG_2626
また、こちらは青リンゴのビール。
さっぱりしていて、ゴクゴクと飲めてしまいます。
IMG_2640
ちなみに日本のビールとは違って、ベルギービールは常温で飲むとのこと。
ベルギーは夏でも平均気温が20℃を下回るため、冷蔵庫で冷やす必要がないそうです。
また、寒さの厳しい冬は、温めて飲む「ホットビール」として楽しむこともあるようですよ。
所変わればビールも変わるのだな、と改めて思いました。

さて、今週も3連休の方が多いかと思いますが、全国的に台風の影響を受けそうです。
fdcb12403a5190762858e3a4081103ab
台風から離れた地域も含めて、警戒をしてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆ウェザーマップ YouTubeチャンネル☆
天気予報やお天気キャスターによる楽しい
動画を配信!チャンネル登録お願いします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー