こんにちは、片山美紀です。

きょうは「立冬」。
暦だけでなく、体感的にも冬の始まりを感じる冷え込みになってきました。
そんな季節に食べたくなるものと言えば、やっぱり「鍋」!
きのうは117(いいなべ)のごろ合わせで、「鍋の日」でしたが、
当ブログで毎年恒例?としている、トレンド鍋に今年も挑戦!

(※トレンド鍋とは、食のトレンド、世相、アンケート調査などを元に
大手グルメ情報サイト「ぐるなび」が独自に選定しているものです。)

去年は、「しびれ鍋」を、おととしは「フルーツ鍋」を作ってみました。

2018-10-25-21-38-41-1
1bf51b3d


しびれ鍋
フルーツ鍋



2019年のトレンド鍋は・・・・「発酵鍋」!!

発酵鍋とは、味噌や甘酒、キムチ、チーズなどの発酵食品を具材やつけダレに使う鍋のこと。

去年、おととしに比べると、少し無難?
鍋は無難が一番、これは味に期待できます!!

近年の健康志向の高まりから発酵食品の需要が増え、
今年は「チーズティー」など発酵食材を使ったカフェの出店も相次いだことから、
トレンド鍋に選ばれました。

私は甘酒を使っただしでで、作ってみました!

20191107_104038

こんぶベースのだし汁に甘酒を加えることで、
まろやかな甘味が出せました!
特に豚肉との相性が良く、一言でいうと、ほんのり甘くて美味しかったです!

20191107_104010


今年は台風や大雨による農業被害が甚大で、
鍋には欠かせない葉物野菜の価格がどうなるのか気になる所です。

台風19号が上陸した静岡県内のスーパーでは、
現在の所、白菜やネギ等の価格に大きな影響はないものの、大雨により収穫時期が遅れ、
収穫量の少ない地域があるため、平年より若干高値となっています。
本格的な冬になるにつれ、さらに値段が上がる可能性はあるそうです。


気温が15℃以下になると、鍋もの関連の商品が売れると言われますが、
この先も夜は「お鍋のおいしい冷え込み」になるでしょう。

消費税が10%に増税された2019年。
発酵食品は代謝を促すことで、腸の働きを整え、
風邪対策をはじめとした免疫力アップの効果を期待できるため、
お薬代を浮かせる「節税対策」にもなりうるかも?

今年の冬は「発酵鍋」で温まるのはいかがでしょうか。

片山美紀(https://www.weathermap.co.jp/caster/katayama-miki/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆ウェザーマップ YouTubeチャンネル☆
天気予報やお天気キャスターによる楽しい
動画を配信!チャンネル登録お願いします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー