2021年09月01日

朝から一緒に太極拳ゆったり体操で体を動かしましょう!

コロナ禍の運動不足を解消する為にも週2回朝から30分間、zoomを使って「太極拳ゆったり体操(座位編)」を行いましょう!

参加の皆さんは、スマホやタブレット、パソコンに映る講師の画面を見ながら、部屋で一緒に体操をしていただきます。参加自由、参加費無料、可能な日を選んでご参加ください。

 リモート中写真(ささえりあ武蔵塚)


太極拳ゆったり体操」は介護予防体操として太極拳の町喜多方市が開発したもので、熊本県連では2年前から普及活動に取り組んでいます。

体力が落ちた方でも安全に行えるように体操は椅子に座って行います。

ゆったり体操には他にも立って行う方法もあります。(片足立ちの時は安全のため椅子につかまります)

 

【日程】 水曜日と土曜日に行います。

9月の予定日 4日(土)・8日(水)・11日(土)・15日(水)・22日(水)・25日(土)・29日(水)  

10月の予定日 2日(土)・9日(水)・13日(水)・16日(土)・20日(水)・27日(水)・30日(土)

【時間】 午前10時から10時半まで 

【講師】 熊本県太極拳ゆったり体操 普及担当 黒田勉氏

尚、体操実施中は参加者の皆さんの顔出し(画面に顔が映ること)は自由とし、音声は消音とさせていただきます。

【申込】 参加ご希望の方は講師黒田(携帯090-9073-7044)迄ご連絡ください。参加に当たっての確認と連絡先をお伺いしています。

(連絡先は体操の日にあわせて講師から送るZOOMミーテイング参加のためのIDとパスコードの連絡のために必要です。)



wushu1986 at 22:57|PermalinkComments(0)

2021年07月01日

2021年度事業予定の案内

2021年度事業予定 -ブログ掲載用1
2021年度事業予定 -ブログ掲載用2

6月14日から熊本県の『新型コロナウイルスまん延防止措置』が解除され、本連盟においても少しづつではありますが、活動できる兆しが見えつつあります。しかしながら国内では、東京オリンピックを控えている首都圏を中心にリバウンドの兆候がみられ油断は許されません。今後控えている講習会や検定行事は、感染防止に考慮しながら実施されますので、開催当日はマスク着用など「コロナ対策」に十分ご配慮くださるようお願いします。
新年度の事業予定を掲載しますので会員皆様の予定の参考にしてください。詳しくは各団体長にお尋ね下さい。




wushu1986 at 00:07|PermalinkComments(0)

2021年04月26日

3段1次(一人推手)伝達講習会

今年度は、新型コロナ感染拡大予防対策として3段1次試験「推手基礎套路」を変更して実施することとなり、九州沖縄ブロック各県統一して実施に臨むこととなりました。
先の4月11日に鹿児島で開催された九州沖縄ブロック「3段1次一人推手講習会」を県の代表として受講された行田、菅野両理事による伝達講習会が県内指導者22名を集め開催されたものです。

20210424_143820_800
推手は本来2人1組で演武するものですが、推手基本動作を受験者が1人で演武します。
いつもと勝手が違いますので当初は戸惑っていましたが、さすが有段者ばかりなので、
すぐに対応されていました。

20210424_144043_800

演武師範する推手基本動作の内容は、 ①平円単推手 ②立円単推手 ③折畳単推手 ④平円双推手 
⑤立円双推手 ⑥折畳双推手 の単双推手の6動作を1人で定歩(右足前)の姿勢で、3回以上繰り返して演武し師範します。

20210424_144408_800

動作要領として、①両足は適切な足幅を保ち、手法は柔らかくゆっくりと動かす。手法と足・腰の動きを適切に協調させて演武し師範する。②体の中正を保ち、体が顕著に前傾したり、ねじれたり、速度が不均一にならないように、正しい姿勢で落ち着きのある演武をし師範する。③各動作とも手法の回転回数は3回以上行なう。

熊本県は一昨日、新型コロナウイルスの県独自の警戒リスクレベルを最上位の5に引き上げられ、さらに拡大していく様相となってきています。そんな中で行われた講習会は感染拡大防止策に努めて行われました。参加された皆さまお疲れ様でした。




wushu1986 at 01:43|PermalinkComments(0)

2020年10月11日

太極拳ゆったり体操の取り組みについて

ゆったり体操長嶺29

太極拳ゆったり体操は、福島県喜多方市が高齢者向けに介護予防を目的に
作られた体操です。本県連盟は、昨年から県内での普及活動を開始し、指導者養成の講習会や一般の方たちを対象にした体験会などを行ってきました。

 しかし今年に入り、新型コロナの影響で講習会や体験会を中止、指導者向けの練習機会も作れなくなりました。そこで、7月からZOOMでの太極拳ゆったり体操リモートレッスンを始めています。

 レッスンへの参加者は、今年2月に実施したゆったり体操パートナーステップアップ熊本講習会修了者で講師は普及担当の黒田が務めています。レッスンは1回1時間程で講師が自宅に設置したカメラの前でプログラムに沿ってライブで体操を行い、参加者は、同時に自宅でパソコンやスマホを見て講師と同じ動作を行う方法で進めています。

 今年7月から開始して、ステップアップ熊本講習会修了者6名が参加。その後、講習会修了者以外に、新たに3名が加わり、現在9名の参加で行っています。

 日程は事前に調整し、第1水曜日あるいは第3火曜日に月1回行う2グループと第1・第4金曜日の月2回行う1グループに分かれてレッスンを続けています。(いずれも時間は午前10時から約1時間です。新しく加わる方はこの3グループのいずれかの日程に参加をしていただいています。)

 また皆さんが気軽に参加できるように、映像は講師のみで参加者の姿は映さないように配慮しています。

 今後は、初めての方たちにもリモートレッスンを広げ、さらに参加者が増える場合は、別枠で初心者向けの日程を作ること考えています。

 なお、リモートレッスンの参加費は無料です。パソコン、スマホ、タブレットのいずれかをお持ちでネットにつながり、ZOOMのアプリをダウンロードして頂ければ、どなたでも参加できます。

 一方徐々に、ゆったり体操普及指導の皆さんが生活されてる地域で、太極拳ゆったり体操が広がり始めており、10月5日(日曜日)熊本市東区長嶺地区で「高齢者ふれあい・いきいきサロン活動として、太極拳ゆったり体操を取り入れていただきました。

 いきいきサロンの9名、その運営にかかわる町内会役員5名、熊本市東区役所子供保健課の保健婦3名の合計17名の方々が参加されました。(本県連盟から普及担当の黒田と、地元在住事務局長佐々木が指導しました。)

 また10月23日(金)には山鹿市長寿支援課が主催し、熊本機能病院が請負い取り組んでおられる高齢者向けの教室で、太極拳ゆったり体操の実演を行うことになりました。(本県連盟から黒田と大会企画委員長有働(地元在住)が指導予定です。) 

 さらに、10月7日(水)に行った定例のリモートレッスン日に、熊本市高齢者支援センターささえりあ武蔵塚の職員で、生活支援コーデイネーター他3名の方が、リモートで体験参加されました。それぞれ、まだ体験の段階ですが、これをきっかけに活動が広がっていくものと確信しています。

 20201010日 熊本県武術太極拳連盟太極拳ゆったり体操普及担当 黒田勉》



wushu1986 at 09:41|PermalinkComments(0)

2020年06月20日

『太極拳ゆったり体操』の動画を公開します!

日本連盟のサイトでもお知らせがありましたが、毎年恒例の喜多方市の「太極拳フェスティバル」はコロナ感染拡大防止により残念ながら今年は中止となりました。
毎年参加されてる悠遊太極拳の黒田氏は、『太極拳ゆったり体操』普及担当としては、行くことができなくて歯がゆい思いでしょう。
そんな思いがありましたので、今回中止になった「喜多方市太極拳フェスティバル」の代わりに『太極拳ゆったり体操』の座位・立位それぞれの短縮版をYouTubeでアップすることにしました。
同時に「リモートレッスン」も計画されていますので、レッスンの復習やレッスンに参加できなかった方が後で録画を観ての練習等にフル活用ください!

太極拳ゆったり体操「座位 準備運動と短縮版」



太極拳ゆったり体操「立位 準備運動と短縮版」


※本動画は、新型コロナウイルスで喜多方市でも『太極拳ゆったり体操』の教室講座が中止になっており、自宅でも運動ができるように、喜多方市が一般に有料で販売されているDVDの中から特別に取り出して、5月20日付でYouTubeに公開配信されたものです。





wushu1986 at 13:36|PermalinkComments(0)