2018年12月16日

第36回全日本武術太極拳選手権大会出場者予選会実施!

本日午後から熊本市東部交流センターに於いて「第36回全日本武術太極拳選手権大会出場者予選会」が実施されました。本予選会に出場し優秀な成績を収めると来年7月に岡山市ジップアリーナ岡山で開催される選手権大会の出場キップを手に入れることが出来るのです。出場者の皆さんは、日頃の練習の成果を出すべく精一杯の演武を見せて貰いました。

20181216_140250_800開会式 県内の団体から選抜された7名の精鋭たちが開会式に臨みます。岩元克雄会長からの激励を受けて張り切って演武してくれました。

20181216_141309_800女子総合太極拳AB 倉原 由美子選手(太極拳錬武向日葵の会)


20181216_142522_800女子24式太極拳A 有働 真澄選手(やまが太極拳愛好会)

20181216_143221_800女子24式太極拳B 遠山 美紀選手(太極拳 さくらの会)

20181216_143825_800女子42式太極剣 梅田 清子選手(武術 こぶしの会)

20181216_144422_800女子自選楊式太極拳 生田 愁子選手(熊本学園大太極拳愛好会)

20181216_145007_800男子自選楊式太極拳 本島 康洋選手(熊本学園大太極拳愛好会)

20181216_145534_800男子自選楊式太極拳 千原 輝男選手(熊本学園大太極拳愛好会)







wushu1986 at 23:40|PermalinkComments(0)

2018年11月09日

第10回九州・沖縄ブロック ジュニア武術太極拳大会と茨城国体公開競技選抜プレ大会開催!

Jr武術太極拳・国体選抜プレ大会タイトル看板_400第10回九州・沖縄ブロック ジュニア武術太極拳大会と茨城国体公開競技選抜プレ大会が、先週の4日(日)に2020年鹿児島国体の実施会場となる曽於市末吉総合体育館に於いて開催されました。
本大会は、2019年第27回JOCジュニアオリンピックカップの出場選手の選抜と鹿児島国体に向けての選手育成及び大会運営のリハーサルを兼ねた本番さながらの実施でした。いよいよ国体公開競技本番に向けての機運が高まりつつあります。

1.パンダ長拳・男子_太田将明_800
Jr大会パンダ長拳・男子_太田将明くん(右Bコート)

1.パンダ長拳・男子_太田陽守_800
Jr大会パンダ長拳・男子_太田陽守くん

2.パンダ長拳・女子_徳永彩花_800
Jr大会パンダ長拳・女子_徳永彩花さん

8.24式太極拳・男子_濱岡理郎_800
Jr大会24式太極拳・男子_濱岡理郎くん

9.初級長器械・男子_禿真愁_800
Jr大会初級長器械・男子_禿真愁くん

10.ジュニア太極拳1・男子_濱岡哲門_800
Jr大会ジュニア太極拳1・男子_濱岡哲門くん


10.初級長器械・女子_濱岡美佳子_800
Jr大会初級長器械・女子_濱岡美佳子さん

11.ジュニア太極拳1・女子_永野綾那_800
Jr大会ジュニア太極拳1・女子_永野綾那さん

国体選抜_2.少年女子②初級長拳_坂本澪香_800
国体選抜少年女子②初級長拳_坂本澪香さん

国体選抜_2.少年女子②初級長拳_太田幸菜津_800
国体選抜少年女子②初級長拳_太田幸菜津さん

国体選抜_5.推手規程套路_佐々木和江・遠山美紀_800
国体選抜推手規程套路_佐々木和江さん・遠山美紀さん

Jr武術太極拳・国体選抜プレ大会_優駿チーム_1600本大会に出場した「武術太極拳優駿」の子供たちです。ご覧の通り、沢山の賞状とメダルを獲得し、大活躍でした!! なお一層の練習を重ねて熊本県連の将来を担って欲しいものです。

本大会には、熊本県連から岩元会長兼理事長及び執行審判員宮崎理事と審判員オブザーバー参加の勝間田理事、木田氏(優駿)の4名が随行しました。本大会を運営された大会運営委員会並び鹿児島県連の皆様大変お疲れさまでした。<(_ _)>




wushu1986 at 17:35|PermalinkComments(0)

2018年10月23日

熊本県武術太極拳連盟第13回表演大会開催

一昨日7日に熊本市総合体育館にて『熊本県武術太極拳連盟第13回表演大会』が県内の愛好家350名を一堂に会し、盛大に開催されました。
本大会は隔年開催されていますが、今年発足した大会企画委員会主導のもと有働委員長の熱い思いのこもった企画と運営で挙行されました。

開会式DSC_0006_800☚開会式  岩元会長の開会挨拶 太極拳を通じて生涯スポーツの普及活動を牽引されてきた会長の言葉に気合が入る熱い開会宣言でした。

高齢者表彰式_DSC_0011_800☚高齢者表彰式  57名の方が表彰されました。ながきに亘り継続された諸氏には頭が下がります。
Pr1_DSC_0016_800☚Pr.1太極養生五防功  参加者全員で準備体操をしていよいよ表演開始です!
Pr2&Pr3_DSC_0021_800☚Pr.2.3入門・初級太極拳  24太極拳の基本動作で構成されています。
Pr4_DSC_0027_800☚Pr.4長拳①カンフー1&2入門長拳他  初心者や子供たちが武術に触れるきっかけとして習う種目です。
Pr5_0034_800☚Pr.5 24式太極拳  愛好者の最も多い種目で入門用として広く行われています。
Pr6_DSC_0039_800☚Pr.6 32式太極剣  太極拳の風格に基づいて行い、32の動作で剣舞します。
Pr7_DSC_0045_800☚Pr.7 48式太極拳  48の動作で構成された奥の深い太極拳を「明日香太極拳協会」の皆さんが演武してくれました。
Pr8_DSC_0057_800☚Pr.8 花架拳一路・二路  花架拳の全てを覚えるには結構な時間が掛かりますが、そこで入門してさほど経たない方にも演武できる種目です。「熊本花架拳飛翔の会」の華麗な演武はまさに天女でした。
Pr9_DSC_0062_800☚Pr.9 長拳ジュニア太極拳  国体公開競技として実施されるジュニア対象の太極拳を短期間で習得して「武術太極拳優駿」の子供たちは演武してくれました。
Pr10_DSC_0101修正_800☚Pr.10 少林武術伝統套路  伝統武術を踏襲した難度の高い動作を「日本少林武術協会」の若き拳士たちが演武してくれました。
Pr11_DSC_0122_800☚Pr.11 桃花扇・花扇功  花架拳の風格を備えた華麗な演舞を「熊本花架拳飛翔の会」の天女たちが舞い上げました。 
Pr12_DSC_0136_800☚Pr.12 伝統楊式85式太極拳  伝統太極拳を熟練の「熊本学園大学太極拳同好会」の拳士が演武してくれました。
Pr13_DSC_0140_800☚Pr.13 功夫扇 鉄扇を巧みに操り、リズミカルに動く様は圧巻です。
Pr14_DSC_0145_800☚Pr.14 42式太極剣 太極剣の奥義をベテラン剣士が演武してくれました。
Pr15_DSC_0151_800☚Pr.15 介護太極拳・16式  生涯スポーツに最適な太極拳をみごと披露してくれた「悠遊太極拳」の皆さんです。
Pr16_DSC_0159_800☚Pr.16 36式太極剣  難度の高い太極剣を「向日葵の会」の皆さんが見事演武しました。
Pr17_DSC_0163_800☚Pr.17 こぶしの華舞  太極拳も太極剣もそれぞれ異なる2種目を同時に動く「武術こぶしの会」の演武に会場から大きな拍手が贈られました。
Pr18_DSC_0186_800☚Pr.18 32式太極剣  一糸乱れぬ剣の技を披露して貰った「武術拳好クラブ日和」の皆さん演武です。
Pr19_DSC_0188_800☚Pr.19 入門・24式太極拳  総勢50名の「やまが太極拳愛好会」の圧巻の演武でパワーを見せて貰いました。
Pr20_DSC_0191_800☚Pr.20 国体推手 国体公開競技で実施される太極拳推手をベテランの皆さんが挑戦です!
Pr21_DSC_0202_800☚Pr.21 長拳②基本功・初級長拳・昆  県連の未来を担う少年少女剣士たちの演武に会場から大きな拍手が贈られました。
Pr22_DSC_0208_800☚Pr.22 42式総合太極拳  日頃指導して貰う先生たちの演武は、流石非の打ち所の無い動作でした。強いリーダーシップを感じさせて頂きました。
Pr23_DSC_0216_800☚Pr.23 24式太極拳(県連全体)  エンディングはお約束通り、全員で24式太極拳の集体です。県連の一体感を見せてくれました。
閉会式_DSC_0231_800☚閉会式 抱拳礼で挨拶、再来年またお会いできることを約束し“再見!!” 役員並びにスタッフの皆さんお疲れさまでした<m(__)m>
⦅お詫び⦆ 特別表演中は、食事中で撮影を疎かにしてしまいました。後日、追加掲載しますのでご了承ください。

⦅お待たせしました⦆ 特別表演の掲載は、下の 続きを読む をクイックしてご覧ください。




続きを読む

wushu1986 at 19:58|PermalinkComments(0)

2018年09月27日

第13回県連表演大会STAFF会議実施!

20180924_130853_800

10月7日(日)に熊本市総合体育館に於いて開催されます「第13回熊本県武術太極拳連盟表演大会」のスタッフ会議が先日24日、熊本県立総合体育館で実施されました。本大会は隔年実施されている加盟15団体の交流会で今年が開催年となり、13回目を迎えます。
大会企画委員会の召集のもと、会長(理事長)・事務局ならび各団体の団体長そして今回お手伝いして貰うスタッフと合わせ30名余りが集合しました。

20180924_141552_800

大会企画委員長有働真澄氏からの当日のタイムスケジュールや表演プログラム等の説明のあと、各係に別れて作業内容の詳細な打ち合わせが行われました。
これで準備万端整いました。後は本番の日を待つのみです。(^^♪♪♪





wushu1986 at 14:09|PermalinkComments(0)

2018年06月10日

九州・沖縄ブロック国体審判員研修会開催!

本日、佐賀県のサンメッセ鳥栖にて九州・沖縄ブロック国体審判員研修会が開催されました。
本研修会は、来年度の茨城国体から武術太極拳が公開競技となることから、今年は11月4日に鹿児島県曽於市でJr大会および国体予選会が開催されるため実施されたものです。
当連盟から太極拳に3名と長拳に1名の参加をしました。

20180610_133026_1280 
ホワイトボードの左の図は、新採点システム使用による審判配置図です。右の通常の配置図と比べて大きく様変わりします。国際競技では既に実施されており、近い将来は全日本選手権やJrオリンピック等の採点システムに採用されていくようです。

20180610_134401_640Jr太極拳2のモデルは小学生とは思えない見事な演武です。

動作の質(動作規格のミスを減点法で採点)の採点を3名で行なうA組審判員と演技レベル(等級による配点基準から採点)の採点を3名の審判員プラス審判長の4名のB組審判員で行なう新採点システムなのです。審判員の配置は、通常はコート周囲を5名で囲んでいましたが、新システムは横一列に審判長・套路審判員も入れて並びます。TV中継のフィギュアスケートや体操競技に見られるお馴染みのスタイルです。

20180610_133134_640太極拳推手のモデルは息の合った男女のペアです。紅白の表演服も似合っています。

太極拳の打点研修は実際のモデルを使って行なわれました。いよいよ来年に差し迫る国体公開競技への期待と緊張感が感じられました。本日の研修会を通して、尚一層の実習訓練(学習)の必要性を痛感しました。
最後に、講師の三船先生(日本連盟審判委員会副委員長)並びに主管して頂いた佐賀県連の役員スタッフの方々に感謝の拍手を贈り閉会しました。



wushu1986 at 22:02|PermalinkComments(0)