www.keikosan.com - ボローニャ、ときどき大阪

Keiko Ichiguchi's Blog - イタリアのボローニャで漫画を描いたり本を書いたりして暮らしています

多分、20年ぶりくらいに生まれた町のだんじり祭りを見ました。 私の町にはだんじり祭りが年に2回あります。10月6日と7日の祭りは「古市だんじり祭り」といい、神社の神事よりもだんじりがメインという感じ。7台のだんじりが2日間、町中を走り回ります。 Probabilme ...

いま、私の故郷にいます。この辺りには5歳過ぎまで住んでいました。子供の記憶とは大したもので、当時からある建物を今でもいくつか覚えています。 Questo è un mio paesino natio. E in questo quartiere ho vissuto fino a 5 anni. Sono incredibili i ricordi di un bam ...

偶然、あるテレビ番組内で、「イタリアの避難所は素晴らしい」というレポートをしているのを見ました。災害が起きて24時間でプライバシーの守られる家族ごとのテントが設営され、美味しい食堂も可動する。全国からボランティアが集まり、被災者に普段通りの生活を提供しよ ...

見頃の花を見に行こう、というのが、日本帰国中に両親と出かける「理由」で一番多いもののように思います。3人とも「人酔い」するので、話題のテーマパークとかイベントとかには滅多にいかないし、人ごみの多い繁華街に行くのは極力避けているし(苦笑)あと、実家が大阪南 ...

久しぶりに過ごす日本の秋。今日、お彼岸の中日はお天気もよく、空には綺麗なイワシ雲が出ていました。 A Osaka in Giappone, oggi è stato una giornata ideale autunnale. Nel cielo si vedevano queste nuvole bellissime e tipiche di questa stagione. In Giappone que ...

Dopo tanti anni ho assistito la festa autunnale del tempio scintoista che custode il mausoleo antico del quindicesimo imperatore O-jin. Durante la festa i quattro carri venivano trascinati in giro. 何年かぶりかの地元の秋祭り。15代天皇・応神天皇の御陵を ...

色々な偶然がかさなり、ひょうなんことで、お題のようなイベントに行ってきました。ようは、母校(高校)の文化祭であります。今年100周年を迎えるという母校が、「この機会に先輩達も遊びに来てください」的な意味をこめて、こういうタイトルをつけたようです。 Mi è ca ...

台風が過ぎたと思ったら地震。天災が続くと、ついつい我が町のハザードマップを見直してしまいます。 Tifoni, terremoti… Quando arrivano uno dopo l'altro la calamità naturale, tiro fuori il Hazard map della mia città. 最近何かと話題のハザードマップ。私は基本 ...

24年ぶりに長期間滞在している日本。 私の知っている限りでは、一番強い台風が通り過ぎていきました。 ひとりで仮住まいのワンルームに非常食料と共にこもっていたのですが、すごい風と雨でした。部屋の前の駐車場のスレートの屋根が何枚か飛び去っていきました。私の部屋 ...

8月6日、私の育った家がなくなりました。 将来のために、可能な限り色々たくさんのことを考えて決めた実家の建て替えですが、やはり、想像していた以上に、住み慣れた家がなくなるというのは、なんともいえない経験で。 Il 6 agosto, fisicamente è scomparsa la casa dov ...

突然ですが、実は2年半前から、目がよく見えていません。 Confesso che non riesco a vedere bene ormai da due anni e mezzo. といっても、”一般的な”日常生活には問題ないのです。ただ、至近距離が見えない。 Ma per condurre una vita quotidiana “in generale” non ...

↑このページのトップヘ