★トップページはこちら★(リンクはこちらにてお願いします。)

December 31, 2017

★初めて来た皆様へ【TOP固定】★

今更感あると思いますが、ここの紹介を。

Blog「Real Life」は、本サイト「Stratospheres ~ストラトスフィアーズ~」のコンテンツのひとつです。(★サイト公認絵師:サチ様&Una様)
ここは、★管理人「ヒロ」の普段感じた事や、趣味の話等を書き綴るスタンスであります。
一応カテゴリー別にしておりますが、判りづらいとか、話についていけない等は「仕様」でございますのでご了承下さい_(._.)_
尚、本サイトへの移動は上記にある「TOPページはこちら」の案内をClickしてお進み下さいませ。但し携帯では表示致しません(PCビューワだと可かも?(未確認)(本URL http://stratospheres.web.fc2.com/)
もしくは右サイドのLinkからも飛べます。
そちらに各コンテンツ移動も表記してあります。
リンクもそちらの方にて宜しくお願い致します。
コメントはこちらでも、本サイトにあるBBSでも構いません(何でもいいので書いてってね、でも「荒らし」と思える書き込みは削除致します)

それではお目汚し、失礼致しました_(._.)_

wwwa234u234k at 00:00|この記事のURLTrackBack(0)

October 03, 2017

夏アニメ批評

あっという間に10月。
こっちも急激に秋めいた風景になっています。
台風の影響で、紅葉する前に散っちゃった葉も多いです。

さて夏アニメ批評ですが、当たりの夏アニメだったと思う。
見た作品一覧

・神撃のバハムート-VIRGIN SOUL-
・異世界食堂
・賭ケグルイ
・メイドインアビス
・プリンセス・プリンシバル
・サクラクエスト
・信長の忍び
・ナイツ&マジック
・境界のRINNE3期
・僕のヒーローアカデミア2期

あれ、こんなものか。
今までで一番歴代で少ない視聴作品数になりました。
まぁボツで見切った作品が多かった事でもあります。
とにかく大半が良かった!

残念なのは、期待された「神撃のバハムート」
実質、二期目なのだけど・・・(´ε`;)ウーン…
実写ドラマ等で有名な脚本家である大石 静氏を迎えて反響大きかったけど、アニメという世界では、氏の脚本には面白味が欠けていたね・・・。
ファンタジーの世界なのだし、何よりバハムートという冠があるなら、大きなスペクタクルを見せて欲しかったけど、終始大人しい恋愛モノと、ちょっとしたチャンバラ劇で終わってしまった感が否めない。
最終回には批判も多く、アニメオタクに向けたというより、実写ドラマファンに、大石脚本がアニメを手掛けたら、こうなったよ的な見せ方に残念だった。
ただ1期と同様、作画クオリティは凄まじく、日本アニメはお金かければ、まだまだイケる!と思わせてくれる作品。
作画に関してはホントに国宝レベルなので、見て欲しい。

さて今回は入選3作品と、特選作品が久々に出た。
まずは入選作品の紹介。

サクラクエスト
サクラクエスト
P.Aワークス、久々の良作! 但し、人気作品ではない。
何故に人気無いかというと、「地味」だからである。
ただこれは、大人が見ると非常に面白い。
今、全国の自治体が抱える問題である過疎化。
その過疎化に悩む町を、地域振興策の一環で町おこしに奮闘する、今ドキの若い女性5人組の奮闘物語である。
数々の問題、難題をクリアする意味で、クエスト。
サクラというのは、桜の花びらの枚数にちなんで、ヒロイン5人組の意味だと思う。
ただサクラの意味は、劇中で別な意味も含んでいる。
なぜこの5人の若い女性が、田舎の町で地域振興に関わる事になったのか、それぞれの抱えてる背景理由があり、そこも疎かにぜず描いている。
地味だけど、アニメ聖地として盛り上げる機会になる可能性がある。
「花咲くいろは」が偉大すぎて、そこまでは人気出ないと思うが、「サクラクエスト」はそれに続く、地域振興アニメとして傑作の部類に入るでしょう。
P.Aワークス、流石です。

賭ケグルイ
賭ケグルイ
タイトル通り、賭場アニメである(笑)
カジノ法案が通りそうなタイミングで、このアニメの意義は良くも悪くも大きい。
賭けと聞くと、悪いイメージがどうしても付きまとうけど、本来「賭け事」というのは、普段の生活に浸透しているものです。
勝負事と同じで、「じゃんけん」もそうだし、スポーツだって同じ。
ただ勝敗だけでなく、そこに己が担保とした物を取られるか否か、その差。
この作品を見ていると、賭け事も「テクニック」だという事が判る。
なのでイカサマが大半なのだけど、それもテクの一つだ。
でも単純に技術の差ではなく、己の全てを賭けられるか?という胆力や度胸、つまりそこで、素の部分、本当の人間性が見えるのだ。
賭けとは、自分の本質をさらけ出す行為にどれだけ抵抗なく出来るか?という意味でもあり、そこで本当の強さが判る。
さて、何よりキャラデザの勝利も大きいし、キャストがみんなハマってた事も素晴らしいのですよ!。
特にキャラデザはシャープなのに丸みを持たせる微妙なラインを素晴らしく表現しており、可愛さ倍増!。
夢子とメアリのダブルヒロインの可愛さに、久々に萌え〜となった私である。
また特徴として、口が全体的に大きく描いてるのがイイ!
そのせいで表情に大きく口角を付けて演技をさせている。
おかげで美少女キャラも、顔芸で醜悪な表情になるのだけど、それが魅力的で可愛いのですよ!。
是非、この作品は賭けの真理の意味でも、キャラデザの意味でも見て欲しい。
私的には、2期を是非希望したい。

異世界食堂
異世界食堂
料理アニメである。
ただこの作品は、数ある料理アニメで、料理の旨さで勝負するとかでなく、淡々と出された食事を味わう作品なのだ。
違いは、週に土曜の1日だけに、何故か異世界の各地に扉が繋がってしまう現代の洋食屋「ねこや」
そこになんの因果か、異世界の住人が迷い込み食事に舌鼓を打つという流れをひたずら見続ける事になるのだ。
これを深夜に放送するのだから、まさに夜食テロであるw
ただ異世界にはない食事を目の前にして、異世界の住人たちが驚くのが面白く、それだけでも笑える。
私として、調味料とか香辛料の差が、現代と異世界の大きな差だと私は思っています。
もちろん食材等も違いはあるでしょうけど、大きな差は無いように見える。
異世界ファンタジーでありながら、大きなスペクタクル等はなく(異世界の住人にはある)延々と食事を嗜むアニメ。
安心して見られる良作です、2期希望しますよ。

最後に特選作品。
メイドインアビス
メイドインアビス
最終回、ついさっき見終わったばかりです。
もう号泣、号泣の連続だった。
自然の美しさと、冷酷非道な残酷さを併せ持つ世界を表現しており、そこに挑む二人の子供達の冒険アニメである。
なぜ、そんな過酷で生きて戻る事も出来ないであろう冒険に、子供二人が旅立つのか?
そこに、なんの理由があるのだろうか?
冒険する場所 「アビス」とは一体なんなのか?

とにかく謎だらけ満載なのだけど、主人公はこの二人の子供と、舞台である「アビス」である。
なぜアビスが過酷な土地なのかも含め、アニメを是非見て欲しい。
原作が続いてるので、2期はまだまだ先でしょう。
しかもかなりゆっくりした連載速度らしいので、のんびり寝て待て状態でしょうかね。
とにかく自然の残酷さ、生きる為の過酷さ、可愛いキャラデザに騙されて見る人は、大きな衝撃を受ける事間違いなし。
その場面で心の葛藤、残酷な決断の連続と、涙無しでは見られない。
海外でも大きく評価された、まさに傑作。

賭ケグルイ、異世界食堂と一緒に、このメイドインアビスの原作と一気に電子図書で揃えてしまいました(´Д`;)
やっとアニメが終わったので、ゆっくりこれから原作を読むつもりです。

いや〜、久々に当たりのアニメ期で嬉しかったです。
冬アニメが不安になる〜、これだけ良作多かった後だけに(´Д`;)

皆さんは、どんなアニメはお気に入りでしたか?
新年アニメには、オーバーロード2期が決定したと聞いて、今から楽しみです。
また良作アニメに出会えますように。

wwwa234u234k at 11:59|この記事のURLComments(0)アニメ 

September 15, 2017

さようなら、そしてありがとう、カッシーニ

今日、偉大な探査機が使命を終えました。
それは、土星探査機「カッシーニ」です。
カッシーニ
宇宙大好きな私ですが、このカッシーニは1997年に打ち上げられ、今日まで20年間、稼働し続けた探査衛星です。
皆さんの乗る自動車よりも古いんですよ。
正確には1997年打ち上げ、土星に到着したのが2004年。
なので探査活動としては13年という事になる。
カッシーニは土星の輪が写った画像を地球に送信後、日本時間15日午後7時半頃、土星の上空約1900キロの大気層に突入開始。通信が途絶える直前まで大気の成分のデータを地球に送り、時速12万キロ以上で落下して消滅。地球への通信に約1時間半かかるため、地球で最後の信号を捉えたのは午後8時55分だったとの事。

何といっても、カッシーニで一番楽しみだったのは、土星の衛星である「タイタン」に、ホイヘンス・プローブという探査機を送り込んだ事です。
一番遠い星に降り立った人類の人工物です。
無事に成功して、タイタン地表面の画像を見た時は感動しました。
タイタン降下及び、地表動画


昨年、NASAはカッシーニのラストミッション「グランドフィナーレ」として、土星に突入させる事を発表した時、「ついにきてしまったか・・・」と寂しく思った事を今でも覚えている。
衛星って、帰る事のないミッション。
今も「ボイジャー1&2号」や、一昨年に騒がれた冥王星探査機「ニュー・ホライズンズ」等は飛び続けています。
「はやぶさ」のように、地球に戻ってこられるような衛星は皆無です。
その意味において、はやぶさほど幸せな最後を迎えられた探査機は無いでしょう。
大抵は、失敗して放棄されたまま、名前も忘れられて飛び続ける衛星ばかりです。

運良く、失敗せず探査を続けられる衛星になったとしても、帰還は出来ません。
こうして突入させるのは何故かというと、燃料が切れて、もし他の天体に落ちた場合、衛星に付着した地球の微生物が、その天体を汚染する危険性があるからです。
クリーンルームで、どんなに殺菌、滅菌処理しても、完全に除去する事は出来ないらしく、こうした最後になるとの事。
今回、突入する星を土星にしたのも、土星自体が探査目的だったからという事ではなく、強力な大気流を持つ土星だからこそ、完全殺菌の意味において、土星に突入したのです。

土星で一番好きな画像はコレですね。
土星
この画像、wikiでも採用されてましたね。
太陽が向こう側にあるので、輪も美しく輝いてる一枚です。

カッシーニの最後のミッションを、簡単に上手に説明している動画を紹介しておきます。


初めて、輪の内側を通過する危険ミッションを成功させたニュース動画。


いつか人類が、宇宙を自由に、そしてより高速で移動出来る時代になったとき、こうした衛星に再会出来る時代が、いつかくると私は信じています。
宇宙の事を考えると、いつも常々思うのですが、「もっと未来に生まれたかったな」と思う事。
早く人類が、宇宙での移動を苦にならなくなるような時代が来て欲しいです。
時間や空間という難題を、いつか必ず、人類は超越、クリア出来ると私は信じています。

September 07, 2017

コミックス紹介

発刊が早く、商業作家として立派だな〜と思う。
休載ばっかりとか、音信不通になる漫画が多い昨今、この作者は昔から休載は掲載誌都合以外で見た事ない。
もう20年以上、漫画家として立派な部類に入ると思う。

ゼロエンジェル3
ゼロエンジェル ―爽碧の堕天使 第3巻 著 麻宮 騎亜
早くも3巻目。
今巻は、前シリーズ「彼女のカレラ」で主役キャラがカメオ出演する等、ファンには嬉しいサービスがありました。
まぁこの作者はいつもの事なので、物語に深く絡む事も今後十分ありそうです。

今回は、ヒロインである岬愛華の学生生活や友人達の登場と、普通の女子高生らしいシーンも垣間見れて、クルマから離れた日常シーンがあるのが良いです。
その中でもクルマか深く絡んでおり、首都高でのレース、学校での自動車部と絡んでレースが約束されるなど、今後の展開が楽しみなトコで終わります。
さて、本格的なプロとしてのレーサーである岬愛華は、いつ見られるのかは判りませんけど、一番の楽しみとして取って置いてるのでしょうね。

この作者の好きなトコは、安易にエロに走らないトコです。
お色気は、ごくたまにあるのだけど、それもでエロ描写は深く描かれません。
私はそれでいいと、常々思っています。
萌えアニメとかエロアニメも嫌いじゃないけど、露骨に訴えられると疲れる・・というか、食傷気味な感覚に陥るんですよ(´Д`;)
なので、岬愛華もあまりそっちに走らないで欲しいですね。
ただ今後、彼氏候補のキャラが登場するのか?・・・は楽しみではあります(笑)
きっとファンは怒るでしょうけどw

あ!、なんと今更になってこの作品の愛華ポスターと今年のカレンダーを買ってしまいましたよ・・・(^_^;)
先月買ったんですけどね、8月なのにカレンダーって・・・
まぁ専用サイトでしか購入出来ないので、アニメイトとかじゃ買えないので、何げにレア度高いと思うんですよね。
麻宮作品のカレンダー買うなんて、20ウン年ぶり?かもしれません。
サイレントメビウス以来かなぁ・・・。

若い人にはもう、古い漫画家さんにしか思えないでしょうけど、画力やセンスは今でもピカイチの漫画家だと思いますので、興味あればどうぞ。

wwwa234u234k at 20:02|この記事のURLComments(0)漫画 

September 06, 2017

日本含め、近年希に見るアジア低レベル予選

う〜ん、久々夜通しでサッカーを見た一日。
しかし、余りにもガックリする試合の連続だった。

まずは、オーストラリア(以下OZ)VSタイ
OZのホームで行われたアジア最終予選。
昔はタイは最終予選に残れないほど、弱小国だった。
東南アジアレベルでは、昔から強豪だったけど、アジア全体ではそれでもまだまだ、弱い地域だった。
それが最終予選に残れるようになるほど、強くなった。
レベルアップが素晴らしく、コンサドーレ札幌に移籍した「タイのメッシ」とも言われるチャナティップのテクは、正直コンサドーレの選手で一番と言える程、レベル高いテクで驚いている。
そのチャナティップ率いるタイは、かなりOZを苦しめた。
アジアに、西洋人種国のオーストラリアが入ってる事自体がオカシイのだけど、そんなOZ最後までを苦しめさせた。
何とか2-1で辛勝したOZだが、内容的には以前のような強さは全く微塵も無く、OZの世代交代の失敗の一言で済ませられないレベルで、OZサッカー自体が落ち、人材もいない。
シュオーツアー、キューウェル、ヴィドゥカ等、欧州最高の舞台で活躍した選手も、今はいない。
逆にタイサッカー界の未来は明るい。

ウズベキスタン(以下ウズベク)VS韓国
ウズベクは、勝てば初のW杯決定となる大事な試合。
ここまで追い込まれる韓国は見た事がなかった。
逆に言えば、韓国の敗退を期待して、人生でこれほどウズベクを応援した事もないほどだったけど、あまりに両国ともサッカーが稚拙すぎた。
こんな低レベルなサッカーを見せられるとは思わなかった。
正直、韓国がW杯出場権を得たのは、幸運と思っていい。
また、ウズベクサッカーには深く失望した。
イラン一強だったA組だが、余りに酷すぎる内容だった。
もしここに、UAEやサウジのどちらががいれば、韓国は敗退しただろう。

最後に日本VSサウジアラビア(以下サウジ)だ。
日本は、前節でOZを破りW杯出場権を得た。
なので、この試合は消化試合だ。
OZは日本が引き分け以上でなければ、自国が自動出場権を得られない為、必死で日本を応援しただろうと思う。
しかし結果は0-1の惜敗と言うか・・・評価に苦しむ結果で終わる。

日本は、香川と長谷部がケガで欠けた。
この結果に私は深く失望した・・・。

大迫の変わりとして杉本を呼んだと思うが・・・代表デビューの試合なので仕方ないとも言えるが、酷な事言うと「あまりに使えなかった」
前線で全くキープ出来なかったからだ。
大迫の代わりは、いない事が判った。
次に長谷部がいない事も大きい。
中盤に安定感がなく、スカスカになった。
山口は頑張っていたが、一人では支えきれない。
あくまで、山口はサポのボランチとして初めて機能する。
残念なのは、本田が全く機能しなかった。
本田は、元々足は遅くスピードが無い分、強靭な体幹を武器にフィジカルで勝負出来る数少ない日本人選手であり、それでボールキープ出来るのが特徴だったハズ。
それが今や一切出来ない。
これでは、スピードも遅くフィジカルも無いという、特徴の無い選手になってしまった事であり、とても残念だった。
ミランで外されたのは、やはり必然だったのか?と思える。
また、DF吉田の不安定さだ。
ザック時代からの悪いクセは、未だに改善されていない。
サウサンプトンでかなり成長したかと思ったけど、GKとの距離感のコミュ不足というか、連携が未だに改善されない。
予想外なのは長友で、まだ戦える戦力のレベルだった。
かつてBIG4と呼ばれた、本田、香川、長友、岡崎だけど、その時代は終わった。
だが長友はまだ、戦えるかもしれない。

ただとても残念に思う。
OZ戦で良く見えたのだけど、それはOZ自体が劣化した代表になっていただけに、良く見えただけだと良く判った。
これでハリル監督も良く判っただろう。

以下、私の各ポジションの代表観を。

私はポストは出来ないかもしれないけど、ハーフナーを試してほしい。
そして、乾か久保と組ませる2トップ。
ヘッドの強さ、決定力は日本ナンバーワンだ。
そして復活してほしいのは、武藤だ。

中盤は、長谷部の後継は難しい。
香川がどこまでケガから復活出来るかだが、正直代表では香川のクオリティは低いので、あまり期待出来ない。
意外にもルーマニアリーグの瀬戸、ベルギーリーグの森岡等は使えるかもしれない。
そして山口、井手口、倉田等を組ませてほしい。
柴崎は評価が分かれるけど、スピードがそれほど無いので、難しい。
日本はパサーの後継を早く育成しないといけない。
残念ながら、ロシアまでには間に合わないだろう。

DFは、残念だけどやはり吉田しかいない。
そこに植田がどこまで成長するかに懸かっている。
長友のポジションに重なってしまって出番のない酒井高徳だけど、クロスの精度が上がれば、スタメンで十分に使える。
問題は長友のような体力が無い事だが、まだ26歳だし、ハンブルガーのキャプテンを務めてるので、長谷部のキャプテンの後継になれる逸材。
もうひとりの酒井宏は、ここまで成長したとは思わなった。
かなり守備も良くなってるので当確だろう。

GKはホントに危機で、川島以降、若手で期待出来るのが少ない。
唯一、中村と、U23で活躍した櫛引だろうか。
若い内から、経験積ませる意味で招集して使ってほしい。
GKは他のポジションと違い、15年は一線で使えるから。
残念ながら西川はもう諦めた方がいい。

とにかく決定力の無さは相変わらず。
遠目でも、どんどん撃つという積極さが今に至るまで皆無。
もっともっと若手の成長や、海外での成長に期待したい。
こんな低レベルのアジア最終予選を見るとは思わなかった。
これでロシア以降、8.5枠になるアジア枠を見ても全然成長しないし、アジアは強くなれないでしょう。
日本は思い切って、欧州へ移籍する事を提案したいです。
アジアの枠に残ってても、日本は成長出来ない。
例え、しばらくW杯に出られない時期が続いたとしても、私は欧州地区に移籍する事を推薦したいですね。

August 31, 2017

10周年、おめでとう!

今日で、初音ミクは生誕10周年を迎えました!。
ミクさん、誕生日おめでとうございます。
クリプトンの皆さんも、おめでとうございますm(_ _)m

北海道から生まれたキャラクターが、コンテンツとして10年も続いた事に、とても嬉しく思います。
ここまで長く愛されるキャラクターになると、当初誰が予想したでしょうか。

私自身、音楽、ゲーム、ライブコンサートと、大変楽しませてもらいました。
また、当「Stratospheres」も、大変お世話になりました。
社長と直にお会い出来た事も、今では良い想い出です。
自分で動画編集や画像制作と、今でも下手ですが、挑戦するキッカケになったコンテンツでもあり、愛のあるキャラクターになりました。
いつかは、私も自分で作詞作曲をして、一曲作りたい、発表したいと夢を持っております。

厳しい事言うと、ここ2年で勢いが落ちた感は否めません。
ただ予想以上に、落ちた範囲は少なかったと思います。
このまま15、20周年と続けられると、私は思います。
ただし、やり方次第ですぐにオワコン化する危うさも、今は以前より多く持ち合わせている事を忘れないでほしいです。
そして今以上に、拝金主義にだけは、ならないでください。

私としては、そろそろ新キャラをですね・・・うん、出していいんじゃないかと思っています。
今後のクリプトン及び、初音ミクの未来を期待しています。

以前、年賀用で作った画像を流用してますが、記念画像としてアップ。
ちょっと重ね合わせで露光とか失敗してますが、私の技術や機材の性能不足で申し訳ございません。

最後に、初音ミクは永遠です♪
ミク10周年!

そして、私が一番好きな歌を紹介。
何年経っても、この歌が私のミクナンバーワンの神歌です。
「ワールドイズマイン」

当時、このライブとの出会いで受けた衝撃と感動を、今でもハッキリと覚えています。

wwwa234u234k at 19:39|この記事のURLComments(0)Music 音楽 

August 30, 2017

本質と想像力

昨日の朝は、Jアラートで目が覚めた。
一応すでに起きてはいたのだけど、朝は少しボーッとした時間をおかないと、私は動けない。
体の各部覚醒を待つ間は、ベッドに座りボーッとしている。
その覚醒が大体終えそうな時間に、けたたましく鳴った。
今までエリアメールが鳴ったのは、豪雨が一番多く、次いで地震。
今回はそんな天候も悪くないのに、「何だろ?」って感じでスマホを見ると、まさかのミサイルアラートだった。
東北以北だけに鳴り響いた、今回のJアラート。
関東以南では鳴らなかったという報道を聞く。

昨今、政治や差別等、世界的に妙な雰囲気が漂う。
随分と、圧迫感ある社会になっていると感じる。
政治、宗教、そして民族、それぞれに付随する差別。
なんでこんなに最近、敏感に騒ぐのだろうか。
全く関係ない分野から、ナショナリズムに結びつけるような雰囲気、揚げ足を取ろうと必死なように見えるし、そう見えるよう誘引するような工作にも感じる。

今回のミサイルJアラートで思い出した漫画のシーン。
どうやら他にも思い出した人がいるようで、他のサイトでも紹介してる方がいました。
クリックして拡大してね ↓

ある日
タイトルは「ある日・・・・・・」
藤子不二雄先生が描いた、SF漫画のシーン。
このページに、全てが凝縮されている。
いつも突然に、危険や終わりはやってくると私は思う。

ドラえもんや、怪物くん等で有名な藤子不二雄先生ですが、私は「21エモン」が好きでした。
21エモンって凄いSF漫画だな〜と、大人になってからしみじみと、感じた作品でした。
皆さんにもオススメ。

昨日のミサイルJアラートですが、私にしたら驚きの感想を述べてる著名人が多いことに衝撃でした。
ホリエモンとか、まさかの元NHK職員の言葉です。

・「マジでこんなんで起こすなク〇。こんなんで一々出すシステムを入れるク〇政府」

・「今後、北朝鮮が「ミサイル」を打ち上げるたびにこうした人騒がせを繰り返すつもりか?…“戦争ごっこ”もいい加減にしろ(激怒)。」

・「従来の北朝鮮による「ミサイル」発射と今回のどこが違うのかと言えば、危機感を煽って国内の引き締めに利用しようとする安倍政権の思惑が違う、だけだろう。」

ウンウン(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*) なるほど。
もしかして、私が異常なのか?と少し不安になった。
どういう真意を言いたくて、こういう事を言ったり書いたりするのか判らないけれど、もっとよく考えてから言動した方がいいと思う。
私は自分自身、希に同僚、知人にも言った事があるのだけど、「常に想像力を働かせろ」と思っている。
妄想癖とか、中二病とか言われても構わないのだけど、想像力は身を、そして心を助けると私は思っている。
それでも「想定外」の事は起きるでしょう。
だからこそ、学び、経験を積み、その上で常に想像する。
なのでマンガやアニメは、沢山見るべきとさえ思っている。
工事現場での安全確認などは、まさにその延長だと思う。

上記の様に思い至るのは勝手だけど、自分の住む国に危険が迫っているという風に、単純に捉えられないのだろうか?。
ここから政権叩きに結びつけるというのは、普通大半の人には思いつかない、ある意味強引な発想だと思う。
その上で、私はこういう発想への想像力が全く追いついていない事を学んだ。
いい勉強になる機会だったと思う。
そして、なぜ上記のような発想に結び付けられるようになったのか興味も沸く。
交通網が止まって経済損失が発生するとかも一理あるでしょうが、そもそも死んだら経済活動自体が出来なくなる。
それならまずは、少しでも生き延びるようにJアラートは必要なのでは?と私は思うのですけどね。
これからの子供や若い人を守る意味でも、重要だと思う。

死んだり、壊されたりしたら、何も残らないし残せない。
少しでもそうさせない為の、準備や行動が大事。
自然災害においても、耐震構造とか、食力備蓄やガスを止める等と、同じ意味じゃないですか。
そういう部分の想像力を、もう少し働かせてみては?
お互い、もっと想像出来るように、学び合いましょう。

最後に、上記の漫画に興味持たれた人はAmazonリンクを張っておきます。
SF・異色短編 4 (藤子・F・不二雄大全集)

動画でもありました。


August 29, 2017

美味しい〜!( ゚v^ )

お盆が終わり、先日お盆参りした翌日には、子供達が通学するシーンを見る事が出来ました。
そっか〜、夏休みが終わったんだな〜と。
こうしてみると、7月前半が猛暑のような暑さ以降、そんな暑さとはほとんど無縁の夏だったと思います。
今、夜は秋の虫が鳴いてる声ばかりで、夏は終わりです。
もう9月になるんですねぇ・・・。

あまりお菓子を買うという事は無い私でして、たまに甘いモノ食べたくなる時にチョコレート買う位です。
ただ全部は食べられないので、残りはあげちゃう事ばかり。
なので、スイーツ系をコンビニで買う事も増えました。
あげるばかりなのもシャクなので(苦笑)

先日、コンビニで見つけたお菓子。
メロンかりんとう
北海道メロン かりんとう
北海道が誇る?セイコーマート限定商品です。
つまり、北海道限定商品。
ただし、2015年5月末現在、1157店ある店舗のうち北海道は1059店舗、内地(本州)では茨城県に85店舗、埼玉県に13店舗、セイコーマートがあります。
なので気になった方、セイコーマートが偶然にも近くにある方は、北海道メロンかりんとうを探しにお店にGO!(笑)

偶然見つけ興味本位で買ったんですけどね・・・美味しい!
かりんとうって、硬すぎてあまり好きではなかったんですが、この商品は、カチカチの硬さの手前であるカチッ程度の硬さで(わかんねーよw)
とにかく、私には食べやすい硬さなのが良い。
そして何より、風味!

ちょっと話変わるけど、かき氷のシロップは皆さん、何がお好きでしょうか。
私は子供の頃から、ずっとメロン味が好きです。
で、実はシロップって中身は全部同じで、香料だけの違いなのです。
一部例外はありますが、ほぼ香料のみの違いです。
この香料の違いだけで、味が変わる感覚を味わってるのですが、それだけ香り=嗅覚というのは、人間の味覚に大きな影響を与えてるワケです。

このメロンかりんとうも、メロン風味「だけ」を付け加えてるかもしれません。
「だけ」というのは、かりんとうの原材料自体を詳しく知らないものでして(^_^;)
でもね、これすっごい美味しい!
メロン好きなら、美味しく食べられると思います。
この前ついつい、2袋買っちゃいましたよ。
お茶うけには勿論、コーヒーにメロンかりんとう という組み合わせにも合うと思うので、もし買える環境にある人にはオススメです。
夜、小腹がすいた時にポリポリ食べるにもオススメですよ。

August 21, 2017

縁やら不思議な事やら

お墓参りで帰省してきましたよっと。
まぁ私はお墓なんぞ持ってないし、持てるような財力なんぞ無いので、何て言うんだ・・・お盆参り?。
昨年もだが今年も法事が重なった。
今回終わると、四年後まで私事の法事は無い。
その間、お盆にちゃんと帰省するのかと言われると自信無いが、普通はしないといけないだろうなとは思う。

前日夜、親族から電話がくる。
かなり私自身を、ガックリさせる内容だった。
お金にまつわるコトワザは、沢山あるが、昔から今に至るまで変わらない不変なんだなと改めて判る内容だった。
「金の切れ目が縁の切れ目」
「親子の中でも金銭は他人」
これらのコトワザは本当だなと思う。
「もう何年も経つのに、今でもそういう事言うのか」と痛感させられた。
金は恐ろしいなと、改めていい教訓になった。
その電話の後、前日だというのにかなりブルーになった私だが、数時間で精神は復活する事が出来た。
下らない内容のアニメやゲームにまつわるサイト見て笑って吹き飛ばす事が出来た。
オタクがここでも助けてくれた。

久々の故郷ですが、厳密には故郷ではない。
私の故郷は、町の一部分である外れの村にあたるのです。
ただもう、実家は無いし、帰る場所もなく。
「故郷とは、遠きにありて思うもの」と、誰かの小説の一節であるが、まさに私もそう思う。

「遠くまできたなぁ・・・」

しみじみと、そう思いましたね。
刻の流れは優しくもあり、残酷でもある。
同じ記憶でも、状況によって評価は変わる。

お寺周辺
札幌でさえ、関東圏に比べると遥かに小さく田舎だ。
でも私の故郷は、田舎を超えた超ド級ランク田舎だ。
幼少時には電話がまだ開通してなかったんですよw
有線での連絡を知る、最後の世代でしょうね、私。
私の故郷の母体である町でさえ、お寺の周りはこんな風景しかない。

虫も多く、札幌でさえほぼ見ない、大きなアブが沢山飛んでいた。
そのアブを見ると、懐かしい記憶が蘇ってくる。
もうあの頃には帰れない、そしてここまで進んできた。
遠くなった霞む故郷・・・しみじみに思う。


さて、話は変わるが、今まで生きてきた人生の中で、一番交通事故を一日で見た日でもありました!。
行きに、人身事故を目撃。
帰宅時には、事故を二度見た。
計3度見たのだが、私はいずれも事故に遭わずにすんだ。
時間帯によっては、自分が起こしたかもしれないし、巻き込まれたかもしれない。
運が良い・・・と言えるのか判らない。
事故に遭われた人たちには、無事であってほしいと願った。

この計3度だけど、実は自分がお墓参りで挨拶したのも3人なのだ。
私は、この身内3人がそれぞれ身代わりになって、守ってくれたのではないか?と、都合よく解釈する自分がいる。
不思議なのだけど、独り言で不意にでた言葉がある。

「ヒロ(自分の本名)、無事に帰ったよ」
「そっか、よかったな」

この独り言を言った後に、「自分は今、何言ってるんだ?」と正直( ゚д゚)ハッ!と驚いた。
私はその後。独り言で「ありがとう」と言った。
移動や親族の圧力で疲れた私は、帰宅後、オタク作業もソコソコに、お風呂に入ってぐっすり寝る事が出来ました。

人生、本当辛い事ばかりだけど、多少ずるい事や、悪い事しても良いんだと、思うようになってきました。
ただし!、あくまで他人に迷惑をかけない範囲で。
自分で自分をあまり叩かず、生きていいのかなと。
安易に甘えに持っていかず、自分に対する解釈の意味で。
皆さんへも、たまには適当でも良いじゃんと言わせてね。

August 14, 2017

聴いてソンなしのOST

お盆ですが、皆さんは如何お過ごしでしょうか?
コチラ北海道含め、どうも全国的にお天気に恵まれないお盆のようですが、体調や事故に気をつけてお過ごし下さいね。
特に私含め、車での長距離移動には注意して下さい。
私はお盆が終わった頃に、お墓無いけどお墓参りする予定。

データ購入ばかりになって10年?ですが、OSTの類はCDでやはり購入してしまいます。
最近はハイレゾ版やらBlu-spec等も出てますが、私みたいな素人耳で、未だにコンポで聴いてる人には、全く音質の差など判りません。
CDでも十分音質良いし、この時代になっても音楽CD規格が変わらずCDのままというのは、もう人間の耳には十分な音質なんだろうなと思います。
最近は拡張子で、MP3が廃止で話題になってますけど、MP3自体が消えるワケでないし、まだまだ活躍するでしょうね。
ただFLACは音いいですね!、私みたいな素人耳でも音質差が判ります。
ただ、めっちゃデータ増えて重くなるのがねぇ・・・これはMP3よりちょっと容量大きい位なら、間違いなくこっちに変えるんですけどね。

という事で、CDの紹介です。
今年は一枚も買わずに終わるかと思ったのですが、ここ二ヶ月で「(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-」と思えるサントラが立て続けに発売されて買いました。
以前からリンク貼ってほしいと声があったので、今回以降から貼っていきますが、忘れてた時はごめんなさい(ノ∀`)テヘ

一枚目
レイジレーサーリミックス -THE 20TH ANNIV. SOUNDS-
レイジレーサーリミックス -THE 20TH ANNIV. SOUNDS-
まさかのレイジレーサーのサントラ。
偶然サイトで情報見かけ、発売前に最速で注文して購入しました。
私は、「Sweep Record Shop」で購入しました。
昨年も書きましたが、ここで購入すると特典でアレンジCDがもう一枚付くからです。
なので店やAmazonで買うのもいいですが、特典CD欲しい方はココで購入する事をオススメします。
数量限定なので、リンク先で確認すると良いでしょう。
レイジもCD化されなかった不遇の作品ですが、今回はリミックスです。
なので私含め、それならオリジナル音源のを出してほしかった・・・と思うかもですが、オリジナル音源はゲームをそのままCD代わりにしてサントラ聞こうと思えば聞けちゃうんですよね(^_^;)
なので、いらないと思う人もいるかもしれない。
まぁ曲の切れ目とかそういうしっかりしたサントラCDが欲しいんだ!という人もいるかもだけど、発売から20年!経ってのCD発売は評価したい。

二枚目
NieR Automata Original Soundtrack
NieR:Automata Original Soundtrack(NieR:Automata オリジナル・サウンドトラック 特典CD付)
ゲーム感想で絶賛したニーア オートマタのOSTです。
このCD、今やAmazonで1万円超え!になっています。
HACKING TRACKS
HACKING TRACKS 特典CD
その原因は、↑この初版のみに付いていた特典CDのせい!。
私は当然買えず、中古で特典CD付きを探して買いました。
でも中古でも高かった!・・・新品以上の値段だったorz
私5千円で購入しましたよ、そのかわりほぼ新品状態。
どーしてもコレが欲しかったんですよぉ〜〜。
どんな内容かは、是非ゲームプレイしてほしいですね。
気に入れば探してでも買うでしょうし、別にいいやって事であれば、通常盤を購入すればいいと思います。
尚、特典CD無し通常盤は、普通価格で余裕で買えます(笑)
サントラはニーアの世界で、環境音とも錯覚するような雰囲気で、聴き続けてるだけで世界観が目に浮かびます。
何といってもテーマソングである「Weight of the World」は、名曲中の名曲。
3バージョンあるのですが、歌手がそれぞれ違うのですよ!、しかしいずれも素晴らしい。
特典CDあれば更にお楽しみがありますよ(*´∀`*)

最後の三枚目はコレ。
FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE Original Soundtrack
FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE Original Soundtrack 初回限定盤【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】Limited Edition
FF12リマスター版のOSTです。
FF10リマスターもそうですが、ゲーム中好きな時に旧音源と新音源を切り替え出来るのが素晴らしいんですよね!
崎元 仁氏の音楽は、FFTにて出会って以来大好きです。
荘厳かつ重厚なオーケストラで、思いっきり派手な時は派手な音で盛り上げてくれるのでソコが大好きで、特にOPシーンや戦闘BGMは盛り上がります。
でも美しくかつ上品なサウンドで、崎元音楽ココに有り!
実はまだゲームはプレイしてないんですけどね(^_^;)

さて、このOSTはBlu-rayなので、CDではないです。
じゃ私聞けないかも?と思う方いるかもですが、大丈夫。
ローカルネットワークダウンロード機能なるモノがあり、PS3なりBDレコーダーからもDL出来るので、安心。
PCにBDドライブ無い人も、最悪PS3あればOK!
これで持ち出しも出来ますよ。

今でも気に入ったOSTであれば、CD買っちゃいますね。
シングルとかじゃ買いませんけど。
最近はレコードや、何とカセットテープ(!)までジワリと人気が上がってるらしくて、アナログの音の心地よさに気付く人が増えてきて嬉しいです。
私もレコードプレーヤー復活させたいんですけどね・・・針とか含めるとお金がキツいし、レコードの劣化もあるしで厳しいです。
皆さんも機会があれば、アナログの音を聴いてみてね。

wwwa234u234k at 21:57|この記事のURLComments(0)Music 音楽 

August 08, 2017

Flash終了&ブログ改修

こういう事に詳しくない私が言うのもなんですが・・・。

ネットと切っても切れない生活になってしまってから20年超の私ですが、結構大きい転換を迎えようとしている。
Flash
Adobe Flash 2020年迄に終了。
ついにか〜と思う。
詳しくない私でさえ、ニコニコ見るときにね、視聴出来ず「Flashを有効にして下さい」の連続になって、「何じゃ急に?」だったんですよ。
去年くらいからだったかな〜。
そうしたら、各ブラウザがFlashをデフォルトでブロック状態にするようになったのね。
設定で了承しても、再度PC立ち上げたら結局ブロックされてるで、一々解除という面倒さ。
そのニコニコも秋の大型パッチで完全にFlashを排除する。

さて、なぜFlashは終了するのか?
Adobeは何やってるんじゃ!と思ったのですが・・・。
素人の私が見る限り、色々問題を抱えてたそうなのだ。

1、脆弱性の問題
これがとにかく大きい。
一時、しょっちゅうFlashのVUをさせられた事ある。
とにかくVUしてもすぐ、脆弱性が発見、露見されてしまい、セキュリティに多大な問題があるという事。
とにかくパッチの連続だったのを覚えている。
意味合いは違うかもだが、企業の情報流出が相次ぐ昨今、このFlashも犯罪の一助になっているという話もある。

2、故スティーブ・ジョブスのFlash批判
生前、Adobe側にしょっちゅう、Flash批判を繰り返してたジョブズ。
いち早く、AppleはFlashをMACやiPhoneから外した。
恐らくこれも、脆弱性の事で批判してたんだと思う。
セキュリティに多大な費用がかかるという意味においても、Appleとして批判してたんだろうね、だからすぐ抜けた。

私個人としては、Flashには大いに楽しませてもらった。
2002年から05年あたりは、とにかくFF11系のFlashで大いに笑い楽しませてもらったからだ。
当時は今以上にスキルや知識無かった私なので、Flashには大きな希望を抱いた事を覚えている。
この過疎サイトだけど、いつかFlash式なサイトにしてみたいとも思っていた事もある。
2010年付近までは、Flash全盛だった気がします。
だが以降、妙に使われなくなったな〜とは思ってたんです。
そう、脆弱性やら、その重い動作のせいも重なってブラウジングがスムーズにいかないという風潮が世間に広まったんですね。
腰の重い私でさえも、長くIE利用からChromeに変更したのは、ブラウジングが早い!という利点で変えたしね。
ただ今のIE・・・Edge?は、使ったことありません。
PC古くて、未だにWindows10使ったことないので(ーー;)
ただ来年?には新型にしたいなぁ・・・購入当時、最強のスペックだったのに、意外と早く終わりが来ちゃった印象。

さて今後はHTML5形式になるという事で、Chromeも今年秋に完全移行。
ニコニコも大型パッチでFlash形式は完全に消える。
いや〜、それはそれで益々重くなるんだよなぁ〜〜PCのヘボさも重なって、動作益々遅くなるしさぁ〜(ーー;)
これは回線増強しないとダメですかねぇ?・・・光回線契約、見直さないとダメだろうか?、でもPC自体ヘボいと回線見直しても意味ないのかな?。
あ!、回線といえば直接光回線ではないですが、最近見直しました。
後日、ブログで報告しよう。
最後に、Flashに対して的外れな事言ってたらご免なさい。


次にブログですが、ちょっと改修しました。
といってもプラグイン関係ばかりの見直しですが。
ただねぇ・・・プラグインでも未だにFlash形式のあるんですが、お気に入りで外していません。
なので、ここを見にくる奇特な方がいたとしたら、Flash部分は見られないと思います。
見たい方はお手数ですが、Flash許可してください。
ミクさん時計オススメですから。

あと沢山、Amazonで私のお気にり作品を貼り付けました。
古臭い作品もどんどん、居直って貼りました。

「コイツ、リンク見たけど、オッサンオバサン全開だろ!」

と思われるでしょう・・・ハイ、そのとおりですよ!(笑)
まぁ新しいのもありますけど、昔の作品でもイイ物はイイので、少しでも興味持ってくれたら嬉しいな〜という思いで貼りました。
キディ・グレイドとか名作だから、若い人も見て。
今の時代、SFとか流行らないけど、面白いよー。

あともう一つ、更新終わってるブログ。
ヴァナ・ディールライフですが、プレイしてないけど強引に更新しようと決めました。
といっても、プレイ日記は無理なので、何かFF11やFF14に関する動画や画像などで月イチから3ヶ月に1度でもいいので、更新しようかと。
って事で、元LSメンツやフレの皆さん、何かネタあればアッチに書き込んで下さいなー。
書き込みイヤなら、このブログのサイドにあるメッセージ発信で匿名でもいいので送るなり、メールなりでネタを下さい(苦笑)
まぁ企画倒れだろうけど、やるだけやってみたいので。

天気予報 北海道北
天気予報 北海道央
天気予報 静岡
天気予報 東京
天気予報 岡山
QRコード
QRコード
世界、今何時?
達人のFX
Blog内ギャラリー
  • 夏アニメ批評
  • 夏アニメ批評
  • 夏アニメ批評
  • 夏アニメ批評
  • さようなら、そしてありがとう、カッシーニ
  • さようなら、そしてありがとう、カッシーニ
  • さようなら、そしてありがとう、カッシーニ
  • さようなら、そしてありがとう、カッシーニ
  • さようなら、そしてありがとう、カッシーニ
  • コミックス紹介
  • 日本含め、近年希に見るアジア低レベル予選
  • 10周年、おめでとう!
  • 10周年、おめでとう!
  • 本質と想像力
  • 本質と想像力
  • 美味しい〜!( ゚v^ )
  • 縁やら不思議な事やら
  • 聴いてソンなしのOST
  • 聴いてソンなしのOST
  • 聴いてソンなしのOST
  • 聴いてソンなしのOST
  • Flash終了&ブログ改修
  • NieR:Automata プレイ感想
  • NieR:Automata プレイ感想
  • NieR:Automata プレイ感想
  • NieR:Automata プレイ感想
  • NieR:Automata プレイ感想
  • NieR:Automata プレイ感想
  • NieR:Automata プレイ感想
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • 積みゲー購入履歴
  • Bluetoothの進化
  • コミックス紹介
  • コミックス紹介
  • コミックス紹介
  • 春アニメ批評
  • 春アニメ批評
  • 春アニメ批評
  • ・・・7月かぁ(´Д`;)
  • ・・・7月かぁ(´Д`;)
  • 歴史に刻む大快挙! もっと日本人は知るべし!
  • 歴史に刻む大快挙! もっと日本人は知るべし!
  • 歴史に刻む大快挙! もっと日本人は知るべし!
  • 訃報
  • 訃報
  • 訃報
  • ついに私も文明の利器を得る
  • 新年アニメ批評
  • 新年アニメ批評
  • 新年アニメ批評
  • やっと見た
  • やっと見た
  • やっと見た
  • おめでとう!、これぞ横綱!!!
  • 新境地の音
  • 面白い作品多かった
  • 面白い作品多かった
  • 面白い作品多かった
  • 面白い作品多かった
  • 面白い作品多かった
  • 面白い作品多かった
  • 大物作品の続編キタ――(゚∀゚)――!!
  • 大物作品の続編キタ――(゚∀゚)――!!
  • 大物作品の続編キタ――(゚∀゚)――!!
  • ソフト(コンテンツ)の重要な意味
  • 大きいプリンはロマン
  • 大きいプリンはロマン
  • 大きいプリンはロマン
  • こうなりそうな予感してた選挙結果
  • こうなりそうな予感してた選挙結果
  • こうなりそうな予感してた選挙結果
  • これからの世界と日本、そして自分
  • これからの世界と日本、そして自分
  • これからの世界と日本、そして自分
  • これからの世界と日本、そして自分
  • ようやく音を外部出力
  • ようやく音を外部出力
  • お尻が痛い(´;ω;`)
  • コミックス紹介
  • コミックス紹介
  • コミックス紹介
  • コミックス紹介
  • 監督の限界を見た?感覚
  • 監督の限界を見た?感覚
  • 人類が捉えた歴史的な一枚
  • 春作品の強さ際立つ
  • 春作品の強さ際立つ
  • 春作品の強さ際立つ
  • 訃報
  • 訃報
  • ゲームソフト購入紹介
  • ゲームソフト購入紹介
  • ゲームソフト購入紹介
  • ゲームソフト購入紹介
  • ゲームソフト購入紹介
  • ゲームソフト購入紹介
  • ゲームソフト購入紹介
  • ゲームソフト購入紹介
  • ゲームソフト購入紹介
  • ゲームソフト購入紹介
  • ゲームソフト購入紹介
  • ゲームソフト購入紹介
  • 歴史的発見
  • 歴史的発見
  • 選挙行きましたか?
  • 厳しい今期アニメの評価
  • すみません(´Д`;)
  • すみません(´Д`;)
  • すみません(´Д`;)
  • すみません(´Д`;)
  • すみません(´Д`;)
  • 過ぎ去るとあっという間
  • 過ぎ去るとあっという間
  • 過ぎ去るとあっという間
  • 宇宙新時代へ
  • 宇宙新時代へ
  • 宇宙新時代へ
  • 期待薄の今期にも光明
  • 期待薄の今期にも光明
  • 期待薄の今期にも光明
  • 期待薄の今期にも光明
  • 知るの遅い自分・・・新しい音楽見つけた
  • 知るの遅い自分・・・新しい音楽見つけた
  • 知るの遅い自分・・・新しい音楽見つけた
  • 最近のゲーム日和
  • 最近のゲーム日和
  • 最近のゲーム日和
  • 最近のゲーム日和
  • 伝説を作ってほしい
  • 伝説を作ってほしい
  • 伝説を作ってほしい
  • 伝説を作ってほしい
  • 伝説を作ってほしい
  • 伝説を作ってほしい
  • 結構面白い
  • 今までと違う強さを持つ世代が現れた
  • 一強だった今期作品
  • 一強だった今期作品
  • 一強だった今期作品
  • 突然終わった印象
  • 突然終わった印象
  • 人生初ワンコイン(σ´Д`)σゲッツ!!
  • 大穴多かった夏作品
  • 大穴多かった夏作品
  • 大穴多かった夏作品
  • 泣いた・・・守りでは勝てない事を教えてくれた
  • 泣いた・・・守りでは勝てない事を教えてくれた
  • 泣いた・・・守りでは勝てない事を教えてくれた
  • 泣いた・・・守りでは勝てない事を教えてくれた
  • 泣いた・・・守りでは勝てない事を教えてくれた
  • 泣いた・・・守りでは勝てない事を教えてくれた
  • 予約しておいて良かった!
  • 予約しておいて良かった!
  • 3冊購入と今後の紙媒体との付き合い方
  • 3冊購入と今後の紙媒体との付き合い方
  • 3冊購入と今後の紙媒体との付き合い方
  • 3冊購入と今後の紙媒体との付き合い方
  • 新型購入!・・・でも
  • ダムですよ、ダム!
  • ダムですよ、ダム!
  • ダムですよ、ダム!
  • ダムですよ、ダム!
  • ダムですよ、ダム!
  • ダムですよ、ダム!
  • ダムですよ、ダム!
  • ダムですよ、ダム!
  • ダムですよ、ダム!
  • ダムですよ、ダム!
  • 今年は買ってるゲーム多い
  • 今年は買ってるゲーム多い
  • 今年は買ってるゲーム多い
  • 今年は買ってるゲーム多い
  • 今年は買ってるゲーム多い
  • 今年は買ってるゲーム多い
  • プルートの姿
  • 春アニメ批評
  • 春アニメ批評
  • 訃報
  • キタ―――――――(゚∀゚)―――――――ッ!!!
  • キタ―――――――(゚∀゚)―――――――ッ!!!
  • キタ―――――――(゚∀゚)―――――――ッ!!!
  • 私のオーディオ環境 復活?
  • 結構イイ周辺機器
  • 新春アニメ批評
  • 新春アニメ批評
  • 新春アニメ批評