まよらーグルメ通信

うまいもん食ったら書く

IMG_3120IMG_3127
IMG_3133IMG_3134
七志たまプラーザ店さんで期間限定「合格にラーメン」を次女の志望高校合格を祈願していただきました。あっさりスープに“5枚の角煮”美味かったです。角煮で隠れてるけど、茹で野菜もたっぷりで食べ応えありました。断面が五角のオクラも良いアクセントでしたねー。合格祈願クーポンもゲットしました。
IMG_3138IMG_3153

IMG_2699IMG_2702
IMG_2718IMG_2719
IMG_2705IMG_2708
IMG_2713IMG_2714
ちょいと野暮用で新橋まで。ここは宿題店がたくさんあるのですが、最近ネットで見て気になっていた“ちゃん系”を初体験するべく、新橋駅前ビル1号館のニューともちんさんにうかがいました。ちょうど昼時ということで長蛇の列が!店員のお姉さんの案内で最後尾に並んでから約40分で券売機の前に辿り着きました。こちらはメニューは「中華そば」(750円)のみ。トッピングでワカメを付けるか否かしか選択肢はありません。そして券売機の横に積まれたプラ板を渡すとライスが一杯もらえるというコスパ最高なお店なのです。ガツンとうまみがスパークするスープに鶏油が張っていて、そこにこれでもかとチャーシューが盛られています。普通のお店のチャーシュー麺以上です。最高です。うっとりします。そこにつるつるの麺が負けずに主張します。食べごたえありましたねー。胡椒を振るとスープがビーフコンソメっぽく返信するから不思議。あっという間に完食しちゃいました。他の“ちゃん系”もチャレンジしていきたいですね。

IMG_2723

IMG_2211IMG_2215
出勤前に渋谷のなか卯さんで「はいからうどん」(290円)をいただきました。あっさり汁にツルシコうどんが良かったですねー。いつも丼の脇にミニサイズで付けていたのであんまり味わっていなかったなーと今回単品で注文しましたが、今後は結構お世話になるかも。お安いし。
IMG_2216

IMG_2282IMG_2288
渋谷の「C&C」さんでランチです。お店で配ってたクーポンでチーズをトッピングするので、珍しくポークカレーを“辛口”で注文。ほどよくマイルドになって美味かったです。
FullSizeRenderIMG_2291

IMG_2137IMG_2141
ラーメン花月 嵐のアプリで生ビール無料クーポンを発見。せっかくなので仕事帰りにいただこうと桜新町店さんへ。自分はこちらでは塩ラーメンが一番好きなんです。まろやかで美味かったですねー。
FullSizeRenderIMG_2135
IMG_2143

IMG_1986IMG_1999
鶴間のココ壱番屋さんでランチ。30年位前の自分のお気に入りのトッピング組み合わせ「イカ」と「チーズ」でいただきました。今回大和市のaupayの30%割引キャンペーンでお得でした(トータルから315円引きで738円)。いやー、やっぱり美味い!イカの唐揚げは風味もよく食感が抜群。想像以上にチーズの主張が凄かったです。ハーフでもよかったかも。
IMG_1982IMG_1981
IMG_2004

IMG_0050IMG_0055
パンチョ渋谷店の公式裏メニュー(?)白ナポ(メガ・よく焼き)をいただきました。今回も美味かった!異常なし確認。いつのまにか990円になってはいましたが。
IMG_0056

IMG_8714IMG_8716
IMG_8696IMG_8701
用賀の行列店「中華そば 瀧壺」さん(東京都世田谷区用賀2-38-16)でランチ限定の「鰹塩ラーメンとミニチャーシュー丼セット」(中=1040円)をいただきました。せたがやPAYのポイントを消化したいがために来ましたが、もっと早くから知っていればと激しく後悔するくらいの美味さでした。上品な中にも鰹節の主張が凄いスープにツルツル麺。味わいの違う2種類のチャーシューと何処を取っても完璧な塩ラーメンですよ。チャーシュー丼も大きめにカットされた豚肉をガッツリ食らう感じが最高。今回は端っこ切り落としがあって超ラッキー♪大満足でした。いつも隣の「松のや」さんばかりでしたが、用賀駅降りた時の選択肢が増えました。
IMG_8702IMG_8703
IMG_8707IMG_8713

IMG_8543IMG_8561
近所に新しくオープンした麺庭つむぎさん(神奈川県大和市南林間2-3-5)ですが、有名店からの独立パターンらしく、開店してすぐに超人気の行列店になってました。昼時に前を通りかかったら延びた列が角を曲がって小田急線の線路のほうまで続いていてビビッてたじろぎましたよ。そんな中、20時頃に覗いたら空き席があったので勢いで入っちゃいました。
IMG_8545IMG_8546
IMG_8544IMG_8550
ラーメンは大きく分けて2種類(軍鶏そば・純煮干しらーめん)で純煮干しは売り切れでした。(わざわざ“純”って付けるところが気になりますね)で、基本の軍鶏そば(デフォルトでも1000円!)を注文しました。オーダー時に「醤油or塩」を訊かれます。今回は醤油でお願いしました。厨房ではよーーーく麺をもみ込んでから湯に投入。ここらへんがポイントなのでしょうね。やってきた一杯はかかやくスープにちぢれた手打ち麺とうっとりするビジュアル。
IMG_8555IMG_8556
麺は食感、香り、のど越し全て最高でした。スープも抜群に出汁とオイルのバランスがよくて美味かったです。チャーシューは厚めにカットされたものが炙った状態で盛られていました。歯ごたえの中に肉の旨味がドーンとやってきて圧倒されましたねー。
IMG_8560IMG_8559
店頭の一部を改装して製麺ブースになってましたが、ここを何とかして客席増やしても良いのでは、と余計なこと考えたりしちゃいました。カウンター5席とテーブル1ではやっぱり厳しそうですが、スタッフの数とか考えるとこれくらいの規模でもやむを得ないのでしょうかね。
IMG_8562IMG_8587
翌日また通りかかったら開店30分以上前でも結構並んでる方いました。スゲーなー。

もうすぐお別れの中野サンプラザにライブを観に来たついでにハヤシ屋中野荘さん(東京都中野区中野5-55-15)で看板メニュー(ですよね?)のハヤシライス(600円)をいただきました。“スピードメニュー”と書かれているだけあってすぐに提供されました。牛肉たっぷりで食べ応えありました。酸味と旨味のバランスが絶妙。次回はオムハヤシでいただいてみようかしら。いやいや、その前に大盛り無料のナポリタンかな。
IMG_7841IMG_7840
IMG_7855IMG_7846
IMG_7851IMG_7854

IMG_7563IMG_7565
IMG_7566IMG_7579
久しぶりの高田馬場。プロレス観戦のついでに洋包丁 高田馬場店さん(東京都新宿区高田馬場3-1-4)で遅めの昼飯をいただきました。ポーク焼肉ランチ(750円)はタレたっぷりの豚薄切り肉がライスと抜群の相性で、一口目から大サイズ(100円増し)にすればよかったと激しく後悔しました。あと、予想外の伏兵が脇に添えられたカレー味の炒めスパゲティ!!これがビックリするくらいの“ごはん力”でメチャクチャ美味かったです。夜の部スタート直後だからか、味噌汁も出来立てで風味が良かったです。
IMG_7569IMG_7571
IMG_7572IMG_7577
IMG_7578IMG_7573

S__53493768S__53493771
S__53493769S__53493770
ちょいと訳ありで鶴間に立ち寄ったら、いつもは大行列の郷さん(神奈川県大和市鶴間2-12-32)がまさかの待ち一人なのを発見。急いで隣に並びました。こちら桜ケ丘の頃は一回だけ入ったことがあるのですが(その時もかなりの行列でした)鶴間に移ってからはなかなか縁がなかったのです。それほど待たずに店内に案内されました。まだまだ店内キレイで客席の間隔も広めで余裕ありました。注文したのは基本の味噌ラーメン(900円)です。いやー、ラードと濃いめのスープとおろし生姜が抜群のバランスでメチャクチャ美味かったです。チャーシューもジューシー!次回は麺硬めでオーダーしてみようと思います。
S__53493767S__53493765
S__53493766S__53493763

S__49430539S__49430540
S__49430538S__49430546
S__49430543S__49430530
S__49430533S__49430534
S__49430535S__49430536
S__49430537S__49430541
泊まり勤務明けで先月オープンして話題沸騰のラーメン将太さん(神奈川県大和市下鶴間2793−3)へ。こちら湯河原の飯田商店プロデュースという事で、交通費かけず、長時間並ばずに日本一のラーメンがいただけると大和市民は狂喜乱舞しました。祝日だったので数分並びましたが客席多いので早めに着席できました。が、丁寧な調理をしてくれてるので、それから20分弱待って着丼。スープうま!麺つるつる!チャーシュー2種類!海苔上品!最高でしたが、基本の醤油ラーメンで1100円とは普段使いとはいきませんよね。次回特別な時に塩ラーメン(1200円)食べに来たいと思います。「おふとん」(玉子焼きのっけた半ライス=560円)にありつけるのは相当な手柄をあげた時だな。(^_^;)

S__49143842S__49143843
S__49143841S__49143840
渋谷の「えびくら」さん(東京都渋谷区道玄坂2-7-2 東方ビル B1F)でまぜそば(880円)をいただきました。無料トッピング券で水餃子を追加。よーく混ぜてすすりました。後半はえび油なんぞ投入しまして大満足。麺を食べ終わったところで“追い飯”をお願いしました。こちらは一旦どんぶりを預かって厨房でぶっこむスタイル。正直もうちょっと欲しかったくらい美味かったです。
S__49143838

S__49143836S__49143837
出勤前に「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」渋谷店さん(東京都渋谷区渋谷3-18-6)ではじめましての“肉汁つけそば”(大・900円)をいただきました。自分うっかり食券をまちがえて(小)サイズで買っちゃいまして、出来上がり見て「少な!」と驚いて店員さんに声かけて蕎麦を追加してもらいましたよ。お恥ずかしい。いやー、これは本当に汁が濃い!!蕎麦界の二郎との異名は伊達じゃありませんね。無料の生卵を投入して豚バラ肉をすき焼きチックにいただくのも良かったです。蕎麦も久々にワシワシ食いました。最高!!最後は蕎麦湯を注いで完飲。大満足でした。
S__49143826S__49143829
S__49143830S__49143831
S__49143832S__49143834
S__49143828S__49143833
59F5DC82-B1B4-4305-B20C-18715771177AS__49143835

S__49143821S__49143823
S__49143824S__49143825
仕事帰りに溝ノ口のかつやさんでロースカツ定食(792円からクーポンで100円引き)をいただきました。サクサク衣とやわらか豚肉でご飯がすすみます。豚汁も具沢山。うーむ、異常なし!

S__49143811S__49143814
S__49143815S__49143813
S__49143817S__49143820
S__49143818S__49143816
プロレス観戦後にどっか開いてないかなーとブラブラして結局また「俺の創作らぁめん 極や 神田 神保町店 」さん(東京都千代田区神田神保町1-4-6 クロサワビル 1F)にたどり着いてしまいました。今回は(たぶん)初めての塩ラーメン(800円)を注文しました。塩とはいってもこちらの独特のスタイルである海老やその他の素材の欠片が物凄く混ざったスープで見た目は想像と違った感じでした。お店で展示している紅塩でうまくまとめられていて、しょっぱくなくスッキリしてました。麺は細麺で、いつものように替え玉無限ルール。今回は2回コールさせていただきました。あと、いつも感心させられるのがメンマ。ぶっといのに食べやすい。存在感たっぷりのうまい奴。いつかメンマ増しをやってみたいものです。

IMG_0034IMG_0037
鶴間の「麺や いかり」さん(神奈川県大和市鶴間1-28-12)で塩ラーメンと餃子&小ライスセット(1020円)をいただきました。こちら以前から気にはなっていたのですがタイミングが合わず数年経ってましたよ。あっさりスープに全粒粉が練り込まれたツルツル食感の麺が最高でした。鶏ハムと海苔も抜群に美味くて感動。
IMG_0040IMG_0042
餃子も主張強すぎない好きなタイプのやつ。ベタベタしてないご飯と相性抜群でした。ほかのラーメンもいただきたいですね。
IMG_0044

FullSizeRenderFullSizeRender
FullSizeRenderFullSizeRender
FullSizeRenderFullSizeRender
FullSizeRenderFullSizeRender
ネットで見かけた「世田谷PAY]なる地域アプリを入れてみました。こないだまでポイント貯めていた神奈川PAYくらいしか自分には関係ないと思い込んでましたが、通勤で毎日世田谷区は横切っていたりします。ポイントは何と神奈川を上回る30%も返ってくると聞いてビビッてたじろぎましたよ。きょうは出勤前に東京では数少ない“竹岡式ラーメン”がいただける三軒茶屋のラブルさんへ。いつかは行こうと思ってましたが、こういうイベントで背中押されるってありますよねー。ほぼ初体験の竹岡式は想像以上に旨味たっぷり!チャーシューの煮汁をお湯で割っただけとは思えない素晴らしいスープでした。刻んだ玉ねぎがいいアクセントになるのですよ!プラスチックのレンゲが変色するほど濃厚だったりします。でもしょっぱくはない。不思議。あと、ランチのセットでみそ餃子+半ライスをつけてみました。餃子は水餃子に味噌ダレかかってるタイプ。こういうの結構好きだったりします。世田谷PAYのポイント付与があるうちにまた食べたいです。

FullSizeRenderFullSizeRender
南林間の「とびうお」さん。淡麗塩らぁめん(880円)SNS特典の全粒粉手揉み中太麺が最高でした。
FullSizeRenderFullSizeRender

このページのトップヘ