ブログネタ
暮らし折々 に参加中!
今日の日経平均株価は〜


終値 15,708.65円

前日比 +46.66円



今日は疲れも限界で寝坊しちゃった

2c078763.jpg

もうパチ屋もオープンしちゃってるので掃除洗濯してからパチ屋へ〜

2bd3ca51.jpg

そして『ヱヴァンゲリヲン8』で単発でやめちゃった

さて僕の当てた台は



さっさと帰ろうっと



僕のNISA口座の持ち株のコード銘柄名    

株数に平均取得単価です


3174 ハピネス・アンド・ディ 100株 902円

3726 フェヴリナホールディングス 100株 250円

3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 100株 1302円

4929 アジュバンコスメジャパン 100株 911円

6073 アサンテ 100株 978円

6325 タカキタ 100株 297円

6926 岡谷電機産業 100株 399円

7480 スズデン 100株 638円

7510 たけびし 100株 759円

8287 マックスバリュ西日本 100株 1384円

8789 フィンテック グローバル 100株 71円

9765 オオバ 100株 280円

9837 モリト 100株 691円


評価額合計  955,400円

評価損益合計 68,600円



前日より8800円ほど上がりました


そして早めに帰ってきたので

子供と妻とキャンドゥまでお買い物に行く事になりました

往復で1時間かな〜なんて思ってたら

オムツ交換3回のおっぱい休憩1回でまさかの3時間

ちょっとの優待生活するのも大変

22ce9566.jpg

キャンドゥで20品を優待券で購入で支払いは無しですが

まだ一緒に買い物は早いね

ちょ〜疲れる〜




妻のNISA口座の持ち株のコード銘柄名    

株数に平均取得単価です


1780 ヤマウラ 100株 424円

3174 ハピネス・アンド・ディ 100株 901円

6458 新晃工業 100株 1008円

9765 オオバ 100株 299円

9831 エーアイテイー 100株 785円

9855 くろがねや 100株 381円


評価額合計  376,800円

評価損益合計 -3,000円



前日より4800円ほどマイナスが減りました


そして昨日から始まった

87169c7c.jpg

『PONEY』のお宝さがしは好調だね〜

8d4d13b1.jpg

今のとこ高ポイントしかでないんですけど

無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

元々が渋めだったので甘いままでお願いね


22a109da.jpg

『フルーツメール』も負けてませんよ

フルーツメール

早くポイント貯めて株を買いたいな〜


a296c39a.jpg

そして先日も換金した『モッピー』でまた1000ポイントをPeXへ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

1P1円で高いし一日3分で終るしサイコー


だけど最強は『ポイントタウン』

d93f558c.jpg

今回も20,000ポイントをPeXへ

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ちょっと換金しないと思いっきり貯まってるね

さすが最強のポイントサイトだ

では今夜も稼いで次の株価暴落に備えましょ



2014年に届いた配当金26万7933円

2014年に届いた株主優待は約37万8879円分


2004年5月からチョビチョビ株を買い始めて


2004年9月から今まで届いた配当金は180万5184円

2004年9月から今まで届いた株主優待は約306万434円分です



我が家の持ち株では


マックスバリュ中部、上期経常が赤字転落で着地・6-8月期も赤字転落

 MV中部 <8171> [名証2] が10月3日大引け後(16:10)に決算を発表。15年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結経常損益は4.9億円の赤字(前年同期は4.9億円の黒字)に転落した。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結経常利益は前年同期比81.4%増の22.9億円に拡大する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(2Q)の連結経常損益は0.8億円の赤字(前年同期は4.6億円の黒字)に転落し、売上営業損益率は前年同期の1.1%→-0.2%に悪化した。



マルカキカイ、12-8月期(3Q累計)経常が13%減益で着地・6-8月期も21%減益

 マルカキカイ <7594> が10月3日大引け後(15:10)に決算を発表。14年11月期第3四半期累計(13年12月-14年8月)の連結経常利益は前年同期比13.1%減の16.7億円に減り、通期計画の26億円に対する進捗率は64.5%にとどまり、5年平均の78.0%も下回った。

 会社側が発表した第3四半期累計の実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した9-11月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比49.2%増の9.2億円に拡大する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比21.0%減の4.8億円に減り、売上営業利益率は前年同期の5.0%→3.8%に悪化した。



マックスバリュ西日本、上期最終が赤字転落で着地・6-8月期は50%減益

 MV西日本 <8287> [東証2] が10月3日大引け後(15:00)に決算を発表。15年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結最終損益は0.2億円の赤字(前年同期は1.7億円の黒字)に転落した。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結最終利益は前年同期比21.9%増の18.2億円に伸びる見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(2Q)の連結最終利益は前年同期比50.5%減の1.5億円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の2.1%→1.3%に悪化した。



マックハウス、上期経常が赤字転落で着地・6-8月期も赤字転落

 マックハウス <7603> [JQ] が10月3日大引け後(15:00)に決算を発表。15年2月期第2四半期累計(3-8月)の経常損益(非連結)は3900万円の赤字(前年同期は8億3500万円の黒字)に転落した。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の経常利益は前年同期比77.6%増の7億3900万円に拡大する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(2Q)の経常損益は2億0300万円の赤字(前年同期は8800万円の黒字)に転落し、売上営業損益率は前年同期の0.8%→-2.8%に大幅悪化した。



フェリシモ、今期最終を87%下方修正

 フェリシモ <3396> が10月3日大引け後(15:00)に業績修正を発表。15年2月期の連結最終損益を従来予想の1億2800万円の黒字→1700万円の黒字(前期は3500万円の赤字)に86.7%下方修正した。
 ただ、3-8月期(上期)の連結最終損益は従来予想の3億8900万円の赤字→2億0100万円の赤字(前年同期は6900万円の黒字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなった。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
 1.当第2四半期連結累計期間予想の修正(平成26年3月1日〜平成26年8月31日) 当第2四半期連結累計期間における当社グループの売上高につきましては、主に期間中の延べ顧客数が計画値を下回ったことにより、18,331百万円と前回発表予想を1,114百万円下回る見通しであります。 顧客数につきましては、新規顧客との接点拡大やダイレクトメールによる休止顧客の呼び戻し等により顧客数の拡大に努めましたが、計画値を下回る結果となりました。 損益面につきましては、顧客数が計画値を下回ったことにより、出荷関連費用とカタログコストが抑制されたことで販売費及び一般管理費が予想を下回り、営業損失は234百万円と前回発表予想に比べて改善する見通しであります。営業外収益で為替差益等が発生し、経常損失も150百万円と前回発表予想から改善する見通しであります。四半期純損失につきましても201百万円と前回発表予想から改善する見通しであります。2.平成27年2月期通期業績予想の修正(平成26年3月1日〜平成27年2月28日) 今後につきましても顧客数の維持拡大のための施策に加えて、自社ウエブサイトや店舗での販売強化を積極的に行ってまいりますが、通期の業績予想につきましては、当第2四半期連結累計期間の業績及び現在進行中の受注の状況から、売上高は40,090百万円と前回発表予想を3,067百万円下回る見通しであります。 損益面につきましては、第3四半期以降の出荷件数が計画を下回ることによる配送関連費用の減少及びその他の販売費及び一般管理費の見通し等を反映した結果、営業利益は109百万円と前回発表予想を140百万円下回る見通しであります。経常利益は221百万円と前回発表予想を88百万円下回り、当期純利益は17百万円と前回発表予想を111百万円下回る見通しであります。※上記に記載した予想数値は現時点で入手可能な情報に基づき判断した見通しであり、多分に不確定な要素を含んでおります。実際の業績は予想数値と異なる場合があります。




マックスバリュ九州、上期経常が40%減益で着地・6-8月期も39%減益

 MV九州 <3171> [JQ] が10月3日大引け後(15:00)に決算を発表。15年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結経常利益は前年同期比39.9%減の5.2億円に落ち込み、通期計画の21.4億円に対する進捗率は24.3%にとどまり、2年平均の45.3%も下回った。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結経常利益は前年同期比34.8%増の16.2億円に拡大する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比38.8%減の5.2億円に落ち込み、売上営業利益率は前年同期の2.4%→1.4%に悪化した。



マックスバリュ東海、上期経常が32%増益で着地・6-8月期も44%増益

 MV東海 <8198> [東証2] が10月3日大引け後(15:00)に決算を発表。15年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結経常利益は前年同期比32.1%増の12.5億円に拡大したが、通期計画の35億円に対する進捗率は35.9%にとどまり、5年平均の39.4%も下回った。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結経常利益は前年同期比2.4%減の22.4億円に減る見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比43.5%増の7億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の0.9%→1.3%に改善した。




イオン北海道、上期経常が12%減益で着地・6-8月期も29%減益

 イオン北海道 <7512> が10月3日大引け後(15:00)に決算を発表。15年2月期第2四半期累計(3-8月)の経常利益(非連結)は前年同期比12.2%減の33.5億円に減り、通期計画の83億円に対する進捗率は40.4%となり、4年平均の41.7%とほぼ同水準だった。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の経常利益は前年同期比11.4%増の49.4億円に伸びる見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(2Q)の経常利益は前年同期比29.0%減の11.2億円に減り、売上営業利益率は前年同期の4.4%→3.5%に悪化した。




イオン、上期最終が91%減益で着地・6-8月期も93%減益

 イオン <8267> が10月3日大引け後(15:00)に決算を発表。15年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結最終利益は前年同期比91.4%減の20.2億円に大きく落ち込み、通期計画の480億円に対する進捗率は4.2%にとどまり、4年平均の46.7%も下回った。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結最終利益は前年同期比2.1倍の459億円に急拡大する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(2Q)の連結最終利益は前年同期比93.1%減の7.1億円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の2.6%→1.2%に悪化した。




ダイエー、上期経常が赤字拡大で着地・6-8月期も赤字拡大

 ダイエー <8263> が10月3日大引け後(15:00)に決算を発表。15年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結経常損益は108億円の赤字(前年同期は47.2億円の赤字)に赤字幅が拡大した。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結経常損益は38.6億円の黒字(前年同期は46.1億円の赤字)に浮上する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(2Q)の連結経常損益は67.2億円の赤字(前年同期は30.1億円の赤字)に赤字幅が拡大し、売上営業損益率は前年同期の-1.3%→-3.2%に悪化した。




カスミ、上期経常が61%増益で着地・6-8月期も51%増益

 カスミ <8196> が10月3日後場(13:00)に決算を発表。15年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結経常利益は前年同期比61.1%増の39.1億円に拡大し、通期計画の65億円に対する進捗率は60.2%に達し、5年平均の46.9%も上回った。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結経常利益は前年同期比34.4%減の25.8億円に落ち込む見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比50.6%増の17.7億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の1.8%→2.7%に改善した。


『桐谷さんが教えるはじめての株主優待』


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
洋服も家電も食事も宿泊も…優待があればぜ〜んぶおトクに楽しめる!!忙しいビジネスマンや主婦でもできる「株主優待」とは?1万円からはじめる株主優待の入門書。これ1冊で、株主優待のしくみやおもしろさがわかる!桐谷さんおすすめ「1万円台で買える銘柄」も収録!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1時間目 お金持ちじゃなくてもできる!株主優待の魅力/2時間目 日用品でも何でもそろう!株主優待/3時間目 超節約型!私の株主優待生活/4時間目 株主優待家・桐谷広人が誕生するまで/5時間目 私と株の29年/6時間目 今日からはじめる!株主優待生活