ブログネタ
『夢』について語ろう! に参加中!
今日の日経平均株価は〜


終値 16,862.47円

前日比 +448.71円



今日は朝から株を売り買いしちゃうぞ

なので朝から僕はパソコンの前でマーケットに集中

さっそくTOBされた僕と妻の4799 アグレックスを売却しました

僕の買値は4799 アグレックス 100株 1162円

売値は1425円

妻の買値は4799 アグレックス 100株 1131円

売値は1425円


よ〜しこれで資金が出来たぞ

今日という日を境に僕はついにデイトレーダーになるのだ

さっそく株を買っちゃうぞ

なので僕のNISA口座はもう100万いっぱいだし

出金して妻の口座に振り込もうと郵便局へ

しかし…出金できないですね

これ…ひょっとして

利確した当日の分ってダメな奴

あちゃ〜投資を始めて10年

一度も出金ってした事ないから知らなかったよ


仕方が無いので帰ってきて妻の利確した分をNISA口座へ移動しようとしたけど

コレも無理でしたね

いつ出金できんの

今日一日が凄く暇になったんですけど


投資を始めて10年…

のんびり投資をしてきたので知らなかったけど

憧れのデイトレーダーになるのはまだまだ勉強不足ですね

ああ〜狙ってた株がどんどん上がってく〜




僕のNISA口座の持ち株のコード銘柄名    

株数に平均取得単価です


3174 ハピネス・アンド・ディ 100株 902円

3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 100株 1304円

3648 AGS 100株 880円

3726 フェヴリナホールディングス 100株 250円

4929 アジュバンコスメジャパン 100株 911円

6073 アサンテ 100株 978円

6325 タカキタ 100株 297円

6926 岡谷電機産業 100株 399円

7480 スズデン 100株 638円

7510 たけびし 100株 759円

8287 マックスバリュ西日本 100株 1384円

8789 フィンテック グローバル 100株 73円

9765 オオバ 100株 280円

9837 モリト 100株 691円


評価額合計  1,040,100円

評価損益合計   65,300円



先週より2000円ほど増えました


そしてデイトレーダーへの道の険しさを思い知った僕は

02602db8.jpg

パチ屋へ行って

374790f2.jpg

『GI DREAM〜最強馬決定戦〜』で持ち玉ゲット

e3eb0fc9.jpg

『デビルマンレディ』でも遊んで

76c7e575.jpg

いつもと変わらない生活が始まりました

さて僕の当てた台は



んで帰りに『すき家』へ

0423af00.jpg

最近お気に入りの炭火豚丼を2つ持ち帰り

支払いはゼンショーの優待券1000円と現金123円でした




妻のNISA口座の持ち株のコード銘柄名    

株数に平均取得単価です


1780 ヤマウラ 100株 424円

3174 ハピネス・アンド・ディ 100株 901円

6458 新晃工業 100株 1008円

8002 丸紅 100株 692円

9384 内外トランスライン 100株 1273円

9765 オオバ 100株 299円

9831 エーアイテイー 100株 785円

9855 くろがねや 100株 381円


評価額合計  579,520円

評価損益合計 3,220円



先週より5,620円ほど上がって含み益ゾーン突入


さて〜小遣い稼ぎ情報ですが

c544fd6d.jpg

『infoQ』でもお宝さがしが始まりましたよ〜

新規モニター登録

だんだんアンケートサイトじゃなくなってきたね


そして今日も換金

98e8b36b.jpg

『ポイントタウン』はいつもの感じに戻って1万ポイントをPeXへ

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

昨日一昨日のあの稼ぎは何だったんでしょうなね


a503dea8.jpg

あと『げん玉』で10,000ポイントをPointExchangeへ



さて〜明日は葬式に出席で朝から盛岡へ行ってきます

妻のじいちゃんのなので…

妻も行きたいって言いだしたので

aa2de9b3.jpg

二世君の体調に問題が無さそうなら一緒に行く事になりそうです

516ed116.jpg

病み上がりだから連れてきたくないんだよな〜


そんな本日は優待と配当も到着〜

e664a87a.jpg

3326 ランシステムの優待でクオカード1,000円

これは前に案内が来た時にプラスにしちゃってます


7603 マックハウスからは配当金が1594円キター


そんな感じで明日は盛岡へ日帰りで行くので

帰りは夜になっちゃうと思います

帰ってきてからは子供を寝かしつけるまでブログは書けないと思うので

持ち株の確認も夜遅くになってからかな〜

明日も株価が上がりますように〜



2014年に届いた配当金27万5828円

2014年に届いた株主優待は約40万9493円分


2004年5月からチョビチョビ株を買い始めて


2004年9月から今まで届いた配当金は181万3079円

2004年9月から今まで届いた株主優待は約309万1048円分です



我が家の持ち株では


国際計測器、上期経常を63%上方修正

 国際計測 <7722> [JQ] が11月4日大引け後(16:00)に業績修正を発表。15年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の11億円→17.9億円(前年同期は6億円)に63.0%上方修正し、増益率が83.3%増→3.0倍に拡大する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の27億円(前期は22.6億円)を据え置いた。

会社側からの【修正の理由】
 売上高につきましては、中国の中堅タイヤメーカーへの生産ライン用タイヤ関連試験機の納入が堅調に推移していることや、当社グループの海外取引における主たる決済通貨である米ドルの為替相場が円安ドル高に推移しているため、当初の予想に対し増収となる見込みです。利益面につきましては、タイヤ関連試験機の原価率が改善し売上総利益率が上昇しているため、当初の予想を上回る見込みであります。(注) 上記の業績予想数値は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実際の業績等は、今後様々な要因により予想数値とは異なる可能性があります。



クロップス、上期経常が48%減益で着地・7-9月期も71%減益

 クロップス <9428> が11月4日大引け後(15:40)に決算を発表。15年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比48.4%減の2億3000万円に落ち込み、通期計画の5億3100万円に対する進捗率は43.3%にとどまり、5年平均の54.6%も下回った。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比5.2%増の3億0100万円に伸びる見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比70.8%減の6600万円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の3.4%→1.0%に悪化した。



物語コーポレーション、15年6月期は連結決算に移行。経常は25億円

 物語コーポ <3097> が11月4日大引け後(15:30)に連結決算を発表。従来、非連結としていた15年6月期決算を連結決算に移行した。
 15年6月期の連結経常利益は前期非連結比19.1%増の25億円の見通しとした。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
 3.連結業績予想の概要  物語香港有限公司及び物語(上海)企業管理有限公司の連結決算開始に伴う当期の連結業績に与える影響は軽微であると予想されるため、個別業績予想の金額を連結業績予想として開示しております。なお、個別業績予想につきましては前回予想からの修正はおこなっておりません。




NIC、7-9月期(2Q)経常は39%増益、今期配当を1円増額修正

 NIC <5742> [JQ] が11月4日大引け後(15:15)に決算を発表。15年3月期第2四半期累計(4-9月)の経常利益(非連結)は前年同期比19.8%増の2億2400万円に伸び、通期計画の2億7600万円に対する進捗率は81.2%に達し、3年平均の40.6%も上回った。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の経常利益は前年同期比66.9%減の5200万円に大きく落ち込む見通しとなった。

 同時に、期末一括配当を従来計画の14円→15円(前期は14円)に増額修正した。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の経常利益は前年同期比38.9%増の1億7500万円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の7.8%→9.3%に改善した。

会社側からの【修正の理由】
  当社は、将来の収益力向上を図るために継続的な研究、開発投資を行いながらも内部留保の確保を図りつつ、「株主に対する利益還元」を重要な経営課題の一つとして捉え、経営成績やキャッシュ・フローの状況などを勘案し、株主の皆様にご理解いただけるよう安定的及び継続的な配当を実施していくことを基本方針としております。 この方針のもと、平成27年3月期の期末配当予想につきましては、当期の業績が順調に推移する見通しであることから、前回予想の1株につき普通配当14円から1円増額して15円に修正いたします。




ソフトクリエ、上期経常が11%増益で着地・7-9月期も7%増益

 ソフトクリエ <3371> が11月4日大引け後(15:00)に決算を発表。15年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比10.6%増の7億円に伸びたが、通期計画の15.1億円に対する進捗率は46.4%となり、5年平均の44.9%とほぼ同水準だった。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比6.7%減の8億円に減る見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比6.7%増の3.9億円に伸びたが、売上営業利益率は前年同期の13.1%→12.5%に悪化した。




ハウス オブ ローゼ、今期経常を77%下方修正

 ハウスローゼ <7506> が11月4日後場(14:00)に決算を発表。15年3月期第2四半期累計(4-9月)の経常損益(非連結)は1億4400万円の赤字(前年同期は1億6900万円の黒字)に転落した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の5億2000万円→1億2000万円(前期は6億0600万円)に76.9%下方修正し、減益率が14.2%減→80.2%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の経常利益は前年同期比39.6%減の2億6400万円に落ち込む見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の経常利益は前年同期比64.7%減の5900万円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の4.9%→1.7%に大幅悪化した。

会社側からの【修正の理由】
  当社では、本年4月からの消費税率引上げに伴う反動減を想定し、前回発表時点で前期実績に対し減収減益の予想としておりましたが、想定を上回る反動減に加え、天候不順の影響により、主力のハウス オブ ローゼ化粧品販売事業の業績が低迷いたしました。特にスキンケア化粧品売上が増税前の「まとめ買い」需要の反動により大きく減少し、それに伴い売上原価率が上昇いたしました。さらに、売上減少により固定費率の上昇を招いたことで、本日発表の平成27年3月期第2四半期決算短信に記載のとおり、当第2四半期は営業利益ベースで赤字となりました。 下期は業績回復に注力してまいりますが、現状に鑑み前回発表予想値の達成が困難と判断し、平成27年3月期通期の業績予想を下方修正いたします。




アクシアル、上期経常が44%増益で着地・7-9月期も66%増益

 アクシアル <8255> が11月4日後場(13:00)に決算を発表。15年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比44.1%増の31億円に拡大し、通期計画の58億円に対する進捗率は53.5%に達し、5年平均の48.4%も上回った。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比25.2%減の26.9億円に減る見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比65.8%増の20.2億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の3.5%→3.7%とほぼ横ばいだった。



長瀬産業、今期経常を13%下方修正

 長瀬産 <8012> が11月4日大引け後(17:00)に決算を発表。15年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比7.6%減の91億円に減った。
 併せて、通期の同利益を従来予想の215億円→187億円(前期は179億円)に13.0%下方修正し、増益率が20.1%増→4.4%増に縮小する見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比19.2%増の95.9億円に伸びる見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比15.4%減の40.1億円に減り、売上営業利益率は前年同期の2.4%→1.8%に悪化した。




日産自動車、上期経常が42%増益で着地・7-9月期も54%増益

 日産自 <7201> が11月4日大引け後(16:30)に決算を発表。15年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比41.9%増の3282億円に拡大し、通期計画の6200億円に対する進捗率は52.9%に達し、5年平均の44.9%も上回った。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比1.4%減の2917億円に減る見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比54.0%増の1794億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の4.5%→5.2%に改善した。

会社側からの【修正の理由】
 平成26年5月12日に発表いたしました、平成27年3月期の配当予想につきましては、年間で1株当たり33円とし、第2四半期末及び期末の配分については未定としておりましたが、本日開催の取締役会において、平成27年3月期第2四半期末にかかる配当(中間配当)の内容が決定しましたので、公表いたします。



『倒されたかどうかは関係ない。立ち上がるかどうかが問題だ。』


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
逆境をモノともしなかった男達による、全人類を燃え上がらせる名言集。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ハースト,ブランドン(Hurst,Brandon)
ライター、作家。グリーン・デイ、レディオヘッドら人気アーティストの伝記といった音楽・芸能分野を始め、幅広い業界に精通し、多数の書籍執筆を手がける。また、プライベートバンキングや資産運用、超豪華ヨットなどのサービス・商品のガイドブックにも執筆協力している