夏休みだってのに

efaeea1b.jpg

天気の悪い日が続きますね〜

d0d65ba8.jpg

児童センターとか混んでるんだろうし

0b413a20.jpg

さすがに主夫の僕がちょくちょく行くのも嫌

c4bca948.jpg

公園は水溜りばっかで汚れちゃうし

83e4697b.jpg

友達も雨だと来ないんだろうな〜

664aef76.jpg

暑いと外でも遊びたくないし

1f6de005.jpg

今年の夏はゲーゼンとか買い物ばっかだな〜

51c2d7a5.jpg

なので今日は開店から室内で遊べるとこへ〜

364aef07.jpg

フリータイムで入会費も払って2075円だったかな

901e2893.jpg

遊ぶのいっぱいで凄く楽しいよ〜

075d8ca6.jpg

だけどこんな一時の遊びで2000円とかなら…

ce5282da.jpg

おもちゃでも買った方が楽かな

6f36d9f5.jpg

しかし今日も稼ぐ事なくで遊んでばっかだ〜

1c85104c.jpg

毎日2000円とか普通に遊びで使うし…

d32eca8e.jpg

やっぱ早く幼稚園に通わせないと赤字になるね

2905b1ab.jpg

そろそろ通える幼稚園を探すか〜




そして今日もネットで小遣いゲットできました

c18a98ad.jpg

『NTTコムリサーチ』で950PをUCギフトカード1000円と交換

NTTコム リサーチモニターに登録!


一つのアンケートで100Pとか超えるのもあるから貯まるのも早いよね


3267ec3d.jpg

『ポイントタウン』では4000Pを楽天銀行へ〜で現金化

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

無料で稼げるポイントサイトの中ではここが一番


0198b1b6.jpg

そして『お財布.com』では1000コインをWAONポイントへ交換

コレは『お財布.com』からのメールなんだけど

3b160c4e.jpg


これとか資料請求するだけで800円もらえるの

内容はこんな感じで

<サイトの詳細>
◆貯め方      無料資料請求で800コイン
→アクセスのみの場合は【1コイン】貯まります。
◆予定明細への反映 請求後5日程度
◆確定明細への反映 請求後50日以内

<この広告の使い方>
広告サイトへアクセス→お好きなマンションを選択→資料をもらうをクリック→
情報入力→内容確認→請求する→資料が届く→無料資料請求完了!

<注意事項>
※不備・不正・重複・キャンセルは対象外です。
※「Yahoo!不動産 新築マンション」宮城県の物件以外の資料請求は対象外です。
※過去に資料請求をしたことのある物件への2回目以降の請求は対象外です。
※1世帯につき、月1回のみの請求が対象となります。
※25歳以上の方が対象となります。
※宮城県にお住まいの方が対象となります。
※複数物件の資料をご請求された場合でも1件のみ対象となります。
※上限に達し次第終了となります。

月1回なんだけどこんなの2分とかで資料請求できるんだよね

勧誘の電話とかも来た事ないし楽です

こんな感じのが他のサイトとかでもあるので

見つけた時にやって稼いだりとかかがメインかな〜

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

こんな感じのをちょくちょくやれば誰でも毎日1000円とか数分で稼げるんじゃない

さて〜お昼食べたらまたさっきのとこで遊ぶかな



2017年に届いた配当金40万4520円

2017年に届いた株主優待は約30万6067円分


2004年5月からチョビチョビ株を買い始めて


2004年9月から今まで届いた配当金は351万8664円

2004年9月から今まで届いた株主優待は約491万2088円分です



『「ようちえん」はじめました! お母さんたちがつくった「花の森こども園」の物語』


【内容情報】(出版社より)
「たいへん、幼稚園がなくなっちゃうよ!」子どもたちが通っていた幼稚園の経営方針が変わり、教育方針も大きく変わることになった。お母さんたちは悩んだ。「園の場所も名前も変わらないのだから、ひきつづき通わせればいいか……」「ダメ、これまでの教育方針じゃなきゃ、違う幼稚園になったのと同じだよ。絶対にイヤ!」
 こんなお母さんがたが、ついに自分たちで「ようちえん」をつくることにした。そこからはじまるドタバタ劇の結末は?
 なにか高尚な教育理念があったわけではない。思考や感覚を止めてしまえば「普通に」生きられる現代、なにもすすんでこんな無茶をする必要はなかったのかもしれない。ただ、現代社会に漂う閉塞感や、常に比較され優劣をつけられ、たがいにビクビクしてこわばった人間関係には常々違和感があったし、知らず知らずのうちにこのような社会環境を子どもたちに強要してしまっていることには疑問を感じていた。
 母親の本性で、こと子どもに関しては、このような社会環境に対峙する力強い意思を維持しているのかもしれない。あとから振り返れば、母親たちは幼稚園の危機をきっかけに、教育の主権者として幼児教育に対して強い危惧を覚えたのかもしれない。「我が子」という執着から解き放たれて、すべての子どもたちがより良く生きる環境を追求したくなった。大好きだった幼稚園を手掛かりに試行錯誤を繰り返したら、普通のママたちでも「地に足をつけて」ようちえんの運営ができることに気が付いたのだ!
 本書は、その存在そのものがそれだけで世界を幸せにしてくれる子どもたちと、ごく普通だけれど計り知れない可能性を秘めた凸凹メンバーの大人たちが過ごした一〇年間を描いた物語である。日本のどこかで、私たちと同じように思い立った人々の背中を、本書が押すことができればうれしい。(よしだ・あきこ)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
いろんな命との共生。10年、新たな物語がはじまる!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 いきものがかりーいろんな命との共生/第1章 旗揚げ/第2章 勇気、元気、本気(二〇〇八年)/第3章 命が寄れば物語がはじまる(二〇〇九年)/第4章 命をつなぐ想い(二〇一〇年)/第5章 いろんな命が育つ場所(二〇一一年)/第6章 ダンゴムシと鷲と(二〇一二年)/第7章 起死回生(二〇一三年)/第8章 人のなかで育つ(二〇一四年)/第9章 自然実感の環境教育(二〇一五年)