昨日は『真・花の慶次2〜漆黒の衝撃〜』を打ちました

IMG_9415

久々に打ったけど回るぜ〜

IMG_9416

だけど…

IMG_9417

投資はそこそこだし

IMG_9418

やっと当たっても通常〜

IMG_9419

運よく時短で引き戻したけど…

IMG_9420

連チャンしないよね〜

IMG_9421

確変中も300近くまで回させられて

IMG_9422

転落でたったの2連だもん

IMG_9423

その後は当たる気しね〜

IMG_9424

北斗とかに移動したけど…

IMG_9425

釘はガチガチだし

IMG_9426

それなら〜と移動した『スーパー海物語IN沖縄4』が

IMG_0083

たったの30回転で当たったけど

IMG_0085

二連だしこっちも昔ほど回らないんだよな〜

IMG_0086

ボーダーは超えてるけど…

IMG_0088

粘るほどじゃないしな〜でほとんど飲まれました



なんか全体的に店が開けてないな


ライフメディアへ無料登録

なので『ステーキ宮』へ

IMG_0208

日替わりランチのビックを食べました

支払いはアトムの優待で1501Pでした


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

そして幼稚園も終わって

公園へ行って遊んだけど

IMG_0189


甘えん坊になって

抱っこで赤ちゃんの時みたいに散歩する〜ってなって

IMG_0190

久々に抱っこで公園の回りとか散歩したら筋肉痛になりました




そしてポイントサイトで稼げたお小遣いです

IMG_0212

また『colleee』で今度は3000PをPeXポイントに交換

旅行で外食でアンケートで、ポイントが貯まってギフト券や現金に交換ができる!さっそくポイントを貯める

ここメインで利用してないんだけどなんか簡単に貯まるし凄いサイトなのかな


IMG_0213

ここもまただけど『ポイントインカム』で5000Pを『Gポイント』に交換しました

ポイントサイトのポイントインカム

新規の方はここから登録で300円分のPが簡単にゲットできるよ


Gポイント

交換先の『Gポイント』も新規の方は50円分だけど貰えるってさ

ちなみに『モッピー』でキャンペーンが始まりました

IMG_0140

新規の方限定でアマゾンギフト券500円分が簡単に貰えるよ


モッピー!お金がたまるポイントサイト

さらに新規登録の方は最大で1000P貰えるお得なキャンペーンもしてる


IMG_9988

『ECナビ』でもここから登録で100万P山分けとか

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

お得なキャンペーンの時に楽してポイント稼ぎ始めましょう


IMG_0138

そして『ポイントインカム』で先月も大好評だった

ポイントサイトのポイントインカム

先着合計 7,000枚Amazonギフト券(500円分)をプレゼントしてます〜

色んなポイントサイトに登録してると

毎日1000円〜2000円は楽に稼げるから暇つぶし副業にいいよ


毎日貯まるポイントサイト ECナビ

あと優待が届きました

IMG_0214

NECキャピタルソリューションの優待で選んだキャリーカーです


お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

2019年に届いた配当金49万2371円

2019年に届いた株主優待は約41万7024円分


2004年5月からチョビチョビ株を買い始めて


2004年9月から今まで届いた配当金は517万5988円

2004年9月から今まで届いた株主優待は約632万7676円分です

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

『赤ちゃんのみつめる目 子育てで不安なお母さんに伝えたい「赤ちゃんの秘密」』


【内容情報】(出版社より)
「視線があわない……」
「言葉が遅い……」
「名前を読んでも振り向かない……」

子どもは2?3歳です。こうしたことが気になると、
親はとても悩んだ末に関係機関に相談にいきます。
そして子どもの障害を知るのです。

では、たとえば「視線があわない……」ですが、
2?3歳になってからこうした行動がでたのでしょうか? 

いいえ、違います。実は、目線があわない行動は0歳からでているのです。
お子さんの「みつめる目」の発達をお母さんが把握し、
「みつめる目」を育てる関わりができていれば、
発達の遅れを取り戻すことはじゅうぶんにできるのです。

著者は、子どもの療育に取り組み、50年以上の実績があります。
本書には、関係機関に自閉症と診断されたお子さんが、
著者の考案した療育「呼吸援助抱っこ」によって、
認知・言語・社会性・運動面が著しく発達した事例なども紹介しています。
第1章.赤ちゃんのみつめる目のパワー

第2章.「オギャーオギャー」の泣きが赤ちゃんを育てる

第3章.みつめる目の働き

第4章.みつめる目で、お子さんの発達をみてみよう

第5章.呼吸をみつめ続けた私の60年

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
赤ちゃんはなぜ…じーっとみつめるの?「オギャーオギャー」と泣くの?ニッコリとほほえむの?「赤ちゃんの秘密」がわかれば、お母さんの不安は解消されます。「うちの子、大丈夫?」と不安なお母さんへ。じーっとみつめてきますか?欲求を伝えて泣きますか?あやすと笑ってはしゃぎますか?この3つの行動で障害の早期発見ができます。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 赤ちゃんのみつめる目のパワー(赤ちゃんのみつめる目)/第2章 「オギャーオギャー」の泣きが赤ちゃんを育てる(「オギャーオギャー」と泣く理由/泣きはいいことずくめ/泣きに異変が生じている)/第3章 みつめる目の働き(0〜2歳までのみつめる目の働き/みつめる目と心身の発達について)/第4章 みつめる目で、お子さんの発達をみてみよう(障害の早期発見が難しい理由/障害の早期発見の手がかりについて/大切な3つの行動の共通点/障害児のみつめる目について/みつめる目を育てる取り組みについて)/第5章 呼吸をみつめ続けた私の60年(障害を持っている人の力になろうと決心した子ども時代/遺伝という考えから開放された大学時代/子どもたちから学ばせてもらった言語療育園時代/自閉症児との出会い/自閉症児の心の扉を開ける呼吸援助抱っこ/「みつめる目と呼吸」の視点からわかったこと)