昨日もまたハマりスタート

IMG_6133

また何台か打っていつもの確率オーバー

IMG_6134

当たったのは『真・北斗無双』

IMG_6135

けど回らないね〜

IMG_6136

粘りたくもないし

IMG_6137

+-0じゃないかな



さっぱり稼げないよ




そして幼稚園も終わって

IMG_6115

久々に友達みんなに会えて

IMG_6117

冬休み明けでみんな太ってた〜って言ってたけど

IMG_6118

ホントかな〜

IMG_6127

しかし二世君は相変わらず野菜しか食べない

IMG_6128

餅とか魚は食べるけど

IMG_6123

お肉はさっぱり

IMG_6124

カレーもシチューも嫌いだし

IMG_6119

困ったもんだです





そしてポイントサイトの稼ぎ

IMG_6189

『マクロミル』で500Pを『Gポイント』へ

アンケートモニター登録

高いアンケートだと100円超えるよ


Gポイント

『Gポイント』へ移動してから20%増のdポイントに交換します


IMG_6188

『infoQ』で500Pを『ポイントタウン』へ

infoQ新規会員登録

ここもアンケートに答えてお小遣い稼いでみよう


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

『ポイントタウン』へ移動してから20%増のdポイントに交換します





あと昨日は優待が届きました

IMG_6194

山喜の優待で購入したシャツです

それと昨日も報告したけど

ロールオーバーしなくて普通口座に移動した株の買い値を直したりしてました

あと去年はロールオーバーしてた株もNISA口座でも買い値が変わってたので直したり

なので100円で買った株が1000円になってたりと大幅に買い値が変更になってます〜

他にもなんだけど

去年アレコレ買ったりで買い値が3210.55とかなってた株が

何故か3213円とかなってるのがいっぱいあるんですが

かなり直したけどまだ間違いがあるかもなので…

連休明けてからでものんびり直します




2020年に届いた配当金288円

2020年に届いた株主優待は約0円分


2004年5月からチョビチョビ株を買い始めて


2004年9月から今まで届いた配当金は592万380円

2004年9月から今まで届いた株主優待は約657万9302円分です



『パチンコ滅亡論』


【内容情報】(出版社より)
長らく娯楽の王様として君臨したパチンコ……。
しかし、ここ数年は斜陽化が進み、閑古鳥が鳴くホールも少なくはない。

不況に強いと言われたパチンコ業界だが、
矢継ぎ早に起きる業界を取り巻く変化に対応できず、苦境に立たされている。
震災時のバッシング、パチンコ高射幸性機の登場と規制、
低貸スタイルの定着、パチスロ5号機から6号機への移行、
釘問題、YouTuberの登場と広告規制など。

ここ10年、業界ではさまざまな問題と出来事が起き、
もはや娯楽の王様は過去の栄華……となりつつあるパチンコに魅入られ、
半生を捧げた大崎一万発・ヒロシヤングの2人が
「そもそもパチンコとは何なのか?」という根源的な問いから始め、
メーカー、ホール、ファン、そして警察、さらにはカジノに依存症まで、
パチンコ業界を取り巻くありとあらゆる問題に斬り込んだ一冊です。

業界の過去と未来、現実、そして問題を真正面から論じた、
これまでにないパチンコ論がここにはあります。

もう、パチンコなんてヤメてしまえ……
パチンコを愛し、その半生を捧げた2人が、パチンコを愛するが故に
行き着いた境地から見えたパチンコの姿とは、一体何なのか?

パチンコが大好きな方、そしてパチンコが大嫌いな方、
どちらが読んでも納得のフルボリューム304ページで語りおろした、
日本初のパチンコ論の書籍です。

・ソープランドと自衛隊とパチンコ
・パチンコライターを殺したユーチューバー
・業界は「たいして勝てません」となぜ言えない
・カジノと依存とパチンコと……
・モザイクの薄さと射幸性
・混乱を招いた保安課長
・パチンコジャーナリストPOKKA吉田氏、カジノ研究家・木曽崇氏とのスペシャル対談も収録!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
パチンコはたいして勝てません。なぜこの一言をパチンコ業界は言えないのか…依存症、釘、換金、広告規制、カジノ、客離れ…業界のご意見番の2人が余すことなく語り、容赦なく斬るパチンコ文化論。パチンコジャーナリスト、カジノ研究家とのスペシャル対談も収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 グレーゾーン喪失が意味するもの/第2章 インターネットの功罪/第3章 パチンコ依存は悪なのか/第4章 新装開店とイベントの狭間に/第5章 POKKA吉田×大崎一万発×ヒロシ・ヤング・スペシャル鼎談〜1-換金と釘と警察と…/第6章 木曽崇×大崎一万発×ヒロシ・ヤング・スペシャル鼎談〜2-カジノから見たパチンコの風景/第7章 ホールの個性とパチンコの未来

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大崎一万発(オオサキイチマンパツ)
1968年、高知県生まれ。早稲田大学社会科学部卒。約2年間のパチプロ生活の後、(株)白夜書房入社。『パチンコ必勝ガイド』編集長を経て、2003年よりフリー。現在は編集者、ライター、パチンコタレントとしてメディアに関わるほか、パチンコ関連のアドバイザー、ホール営業プランナーとしても活動中