中国海軍の艦載ヘリコプターが海上自衛隊の護衛艦の周囲を近接飛行した問題で、中国政府が22日、「日本側の監視活動に対する必要な防衛措置だ」と日本政府に回答してきたことが分かった。日中関係筋が明らかにした。日本周辺海域で行動を活発化させる中国海軍への警戒感が高まる中、同国がヘリの近接飛行を正当化したことで、日本国内の反発が強まりそうだ。
 中国側の主張に対し、日本政府は「非常に危険な行為であり、再発防止を強く求める」と反論した。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
【特集】無人機プレデター&リーパー~忍び寄る死神~
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~

<小沢幹事長>両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)
将棋 羽生強気、終盤へ 名人戦第2局(毎日新聞)
手塚治虫文化賞大賞に山田芳裕さん(時事通信)
<全国町村会>新会長に藤原・長野県川上村長を選出(毎日新聞)
財源捻出は期待薄=事業「廃止」、小粒が大半-事業仕分け第2弾(時事通信)