安定して盤面作れる

▪︎G3 6 
4 光昭の騎士王 アルフレッド・オース
2 ブラスター・ブレード・エクシード

▪︎G2 13
4 ブラスター・ブレード
4 光と闇の愛弟子 リュー
3 光の剣士 ブラスター・ジャベリン・ラルース
2 ブラスター・ブレード・スピリット

▪︎G1 14
4 月桂の騎士 シシルス
4 ブラスターフレンド ばーくがる
2 光の剣士 ブラスター・レイピア・ローラ
3 探索者 トランキル・ユニコーン
1 ぱっくがる

▪︎G0 ☆12 治4
1 ういんがる・ぶれいぶ(FV)
4 フローラルパラディン・ふろうがる(☆)
4 夢の運び手 ベレヌス(☆)
4 サイオン・ライダー(☆)
4 世界樹の巫女 エレイン(治)

▪︎Gゾーン
4 聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー
2 神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー
1 神聖竜 ミリアド・ソウルセイバー 
2 光輝の剣 フィデス
1 神聖竜 レジットソード・ドラゴン
1 エアーエレメント シブリーズ

1 大いなる閃光 イゾルデ
1 神聖竜 レーザーガード・ドラゴン
1 鮮烈の星杖 アンドラギウス
1 ライトエレメント・アグリーム
1 ダークエレメント・ディズメル


試作段階

▪︎G3 6枚
4 探索者 シングセイバー・ドラゴン
2 ブラスター・ブレード・エクシード

▪︎G2 12枚
4 ブラスター・ブレード
4 ブラスター・ブレード・探索者
4 光と闇の愛弟子 リュー

▪︎G1 15枚
4 天佑の運び手 エポナ
3 月桂の騎士 シシルス
4 ブラスターフレンド ばーくがる
4 小さな軍師 マロン

▪︎G0 ☆8 引4 治4
1 ういんがる・ぶれいぶ(FV)
4 フローラルパラディン・ふろうがる(☆)
4 夢の運び手 ベレヌス(☆)
4 まあるがる(引)
4 世界樹の巫女 エレイン(治)

▪︎Gゾーン
4 聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー
2 神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー
1 神聖竜 ミリアド・ソウルセイバー
2 飛天の聖騎士 アルトマイル
2 光輝の剣 フィデス
1 朧の聖騎士 ガブレード

1 大いなる閃光 イゾルデ
1 神聖竜 レーザーガード・ドラゴン
1 鮮烈の星杖 アンドラギウス
1 ライトエレメント・アグリーム
1 ダークエレメント・ディズメル


ガルモールループが楽しすぎてグルグウィントのインパクト薄い新弾?なにそれ

いろいろ試した結果の1つめの構築パターン↓

__________________

▪︎G3 7
4 黄金の聖剣 グルグウィント
3 旭光の騎士 グルグウィント

▪︎G2 12
4 残陽の騎士 ヘンリネス
3 昼光の騎士 キナリウス
3 神聖魔道士 プイス
2 春光の騎士 ベリーモール

▪︎G1 14
4 神聖魔導士 ラヴィニア
4 曙光の騎士 コルボドゥク
4 朝明の騎士 ホルサ
3 日華の騎士 ジェフリー

▪︎G0  ☆12  治4 
1 早天の騎士 コエル <FV>
4 スカーフェイス・ライオン (☆)
4 フレイム・オブ・ビクトリー (☆)
4 雄視の解放者 バルブトルック  (☆)
4 なっぷがる・解放者 (治)

▪︎Gゾーン
1 旭光絢爛 グルグウィント
1 黄金竜 スカージポイント・ドラゴン
1 疾駆の黄金騎士 カンベル
4 黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン
4 天道聖剣 グルグウィント
1 エアーエレメント・シブリーズ

1 聖天祈祷師 レイア
2 黄金獣 すれいみー・フレア
1 ライトエレメント・アグリーム

__________________


既存の動きであったスカージポイント→グロリアスレイニングの流れに
天道グルグウィントがルートのひとつとして加わった形です。



▪︎各採用カード ↓

・黄金の聖剣 グルグウィント
ソウルは旭光剣爛が2〜3連打できなくなる程度でそこまで問題ないです。
GB2での生き残る可能性、手札を使わずに結束達成が狙えるので、4枚。

GアシストするとG4グルグウィントのコストが払えないのでG3は7枚です。


・旭光の騎士 グルグウィント
どっちに乗っても問題ないです。
GB2の可能性は持つものの、超越ボーナスのみで結束達成は不確定になります。


・残陽の騎士 ヘンリネス
G2帯で現在トップを誇るカードです。
山札から登場時〜って書いてないけど結束持ってない…


・ふぁーむがる
知ってました?G環境初期PRなんですよ?こいつ
黄金グルグウィントで場が埋まるので必須ではなくなりました。
2年間ありがとう!2年も使うと思わなかったガルモールに嫁入りです


・神聖魔導士プイス
ふぁーむがる抜いて次の候補
CB足らないです。結束持ってないです。個人的には信頼に欠ける1枚ですが、
相手にすると嫌がられるのでグロリアスのCCから打つ流れが綺麗に行くかと


・朝明の騎士 ホルサ
消去法で一番強い動きするということで結局ここに落ち着きました。
☆軸なので純粋にパワー上げて4点から決める動きを意識。


・天道聖剣 グルグウィント
必ず乗るというわけでもなく、手札を捨てれるかによって乗らない場合が発生します


・黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン
ゴルパラにこれがなければ相当叩かれてたなと…
醒トリガーが噛み合わない連パンなので、グロリアスを意識すると☆以外入らなくなります


・旭光剣爛 グルグウィント
最近全く使わなくなった子です(悲しい
こちらも☆の方が優先されます。



アルトマイルと差別化出来ていないですが、☆12構築ではだいたいこうなるかと思います。

課題としては
初回超越の動き、コスト管理、☆12以外のトリガー配分あたりですかね。


☆12にこだわらない構築でもう1パターン考えてみます

↑このページのトップヘ