自民党は19日、青木幹雄前参院議員会長ら参院選の公認候補7人を発表した。また、全国土地改良政治連盟顧問、南部明弘氏の比例代表公認辞退を了承した。候補者は次の通り。(敬称略)

 <選挙区>現職=青木幹雄(島根)、松村祥史(熊本)▽新人=渡辺猛之(岐阜)

 <比例代表>現職=中村博彦▽新人=大西宏幸、角田宏子、門伝英慈

【関連ニュース】
自民党:中堅・若手議員が「70歳定年制」厳守の決議要求
河野太郎氏:青木氏出馬表明に「古い自民の代表」
自民党:青木氏が出馬表明 高齢批判に反論
自民党:参院選懸案抱え越年…「土改連」など結論出ず
野中広務氏:土改連の会長職辞任も 予算確保と引き換え

<石川議員逮捕>鈴木宗男氏に涙の電話(毎日新聞)
<女性殺害>72歳朝の散歩帰り 空き地で雪に埋まり 札幌(毎日新聞)
「子ども手当」どう使う? 関西ママは節約志向(産経新聞)
南日本銀行員、当て逃げで逮捕=ナンバーの跡残り浮上-鹿児島県警(時事通信)
落語家の春風亭栄橋さん死去(時事通信)