小学生の長男に暴行して負傷させたとして、警視庁小岩署は24日、東京都江戸川区東松本1、電気工岡本健二(31)と妻の千草(22)の両容疑者を傷害の疑いで逮捕した。

 長男はその後、死亡しており、同署が暴行との関連を調べる。

 発表によると、2人は23日午後8時頃から約1時間、自宅で長男の海渡君(7)に「ご飯を食べるのが遅い」などと言って顔を平手で数回たたいたほか、脚をけるなどの暴行を加え、左足にけがを負わせた疑い。海渡君は24日午前7時過ぎに搬送先の病院で死亡した。

<仏教伝道文化賞>画家、佐久間顕一さん…芸術分野で受賞(毎日新聞)
<車上荒らし>巨人・加治前選手、ゴルフバッグなくなる(毎日新聞)
側近逮捕にも変わらぬ支配力 小沢チルドレンは断固支持(スポーツ報知)
<不起立教員>「神奈川県教委は氏名収集停止を」 審査会(毎日新聞)
<人事>法務省(18日)(毎日新聞)