造幣局は16日、坂本龍馬を図柄にした1000円銀貨を5月下旬に発行すると発表した。地方自治法施行60年を記念し、都道府県ごとの硬貨を08年から発行。今回はNHK大河ドラマの主人公でもある龍馬のふるさとの高知県だ。

 計10万枚を通信販売する。模様を浮き出させる特殊技術を使用し、販売価格は1枚6000円だが、注文は殺到しそうだ。

 日本の夜明けを夢見た龍馬。政権交代を果たしても、支持率低下や財政難に苦しむ現政権を見たら、「今一度、日本を洗濯致したく候」と思うかも。問い合わせは造幣局(050・5548・8686)。【寺田剛】

非核三原則見直しを 岡田外相への質問(産経新聞)
密約問題 公明・山口氏「報告書に一定の評価」(産経新聞)
口コミ商品紹介 業界ガイドライン策定 「広告ブログ」明記を(産経新聞)
ギリシャ支援準備で合意=中身は示さず-ユーロ圏財務相
ストリートビュー、東北・北関東など21県に対象拡大(産経新聞)