大阪市天王寺区の天王寺動物園で、5歳の雄のホッキョクグマ「ゴーゴ」が道具を使って高い場所のえさを取り、関係者を驚かせている。

 ゴーゴの運動量を増やすため、昨年5月から肉の塊を高さ約3メートルの壁の上からつるしたところ、遊び道具の筒や棒で肉をたたき落とすようになったという。

 肉を取ると道具を持って自慢気なしぐさも。飼育担当者は「クマが道具を使うなんて」とびっくり。運動量より知恵が増えた?

市長派市議、阿久根市長不信任決議案を提案(読売新聞)
阿久根市長不信任案提案へ「市長派市議がなぜ」(読売新聞)
障害者自立支援法訴訟7例目の和解 大津地裁(産経新聞)
<民主党>参院幹事長「暫定税率を維持」…環境と整合性なく(毎日新聞)
<殺人・死体遺棄>貸倉庫遺体の身元を確認 長野県警(毎日新聞)