平野博文官房長官は9日午前の記者会見で、自民党を離党した田村耕太郎参院議員(鳥取選挙区)の民主党入りにより、参院で同党の統一会派が原則として採決に加わらない議長を除き過半数を確保することについて、「議席数が増えることはありがたい」と歓迎した。これにより社民党抜きでの法案可決が事実上可能になるが、平野氏は「鳩山政権はあくまでも3党連立政権であることをしっかり認識し、謙虚さを持って対応する」と述べ、連立政権を維持する考えを示した。

【関連記事】
民主入り・田村参院議員のつぶやきがネット上で騒然
自民離党の田村耕太郎参院議員が民主入党 参院で半数を確保
田村議員離党「何の相談もない」と地元不快感
参院選 「民主が単独過半数」は2割弱
安倍元首相、“怨敵”小沢幹事長にメルマガでやり返した

ミリタリー・バランス タリバン勢力拡大 30→160(産経新聞)
<番号制度>導入に向け閣僚会合 5月までに複数案(毎日新聞)
街角景気、2カ月連続改善=基調判断は据え置き-内閣府(時事通信)
「1円領収書」原則公開、適正化委が指針案(読売新聞)
<校長自殺>名誉棄損見直しか 最高裁が弁論(毎日新聞)