玩具メーカーのタカラトミーは15日、トミカの発売40周年を記念して漆塗りのミニカー「漆塗りトミカ」(8万円相当)を、4月23日から開かれるトミカ博大阪(ATCホール、大阪市住之江区)で展示すると発表した。

【写真特集】漆塗りにプラチナ、純金製の限定トミカを写真で

 漆塗りトミカは、発売当初に人気があった日産フェアレディZ(Z432)と現在発売している日産フェアレディZ(Z34)に、赤漆を塗った朱色モデルと黒漆を塗った黒色モデルの2種類をそれぞれ1台ずつ計4台を製作。石川県輪島市の輪島工房長屋の協力で、漆を塗りにくい金属に下地を作った上で天然漆を塗り、蒔絵(まきえ)技術を駆使して繊細な模様を表現している。ボンネットやドア部分には薄い金の板や貝をあしらって、華やかさを演出している。ドアやタイヤは通常のトミカ同様に動かすことが可能になっている。

 トミカ博大阪では4台のうち、フェアレディZ(Z34)の黒とフェアレディZ(Z432)の朱色の2台を、プラチナトミカと30周年記念で製作した純金製トミカとともに展示。その後は今夏に予定されている東京をはじめ、全国のトミカ博会場での展示を予定している。 【米田堅持】

【関連ニュース】
【写真特集】ミニカー商品発表イベントでトヨタ2000GTが銀座を疾走
【写真特集】歴代フェアレディZを写真で見る
【写真特集】日産:フェアレディZロードスター
【写真特集】東京モーターショー:最高速325キロ! レクサス「LFA」世界初公開
【写真特集】東京モーターショー:トヨタ:よみがえる伝説の「ハチロク」世界初公開

<日本本土初空襲>忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞)
<築地>中卸団体が特定調停を申請 東京地裁に(毎日新聞)
民主との連携否定=平沼代表(時事通信)
<虐待>老人施設職員が入所者の裸撮影など 宇都宮(毎日新聞)
<凍結卵巣>移植治療を国内で初めて開始 順天堂大(毎日新聞)