夕張メロン 初競り 夏の味覚に2玉150万円 (毎日新聞)

 北海道の夏の味覚・夕張メロンの初競りが17日、札幌市中央区の市中央卸売市場であった。今年は生産開始から50周年。同市場開設50周年のご祝儀相場もあり、最高値は昨年の3倍の1セット(2玉)計150万円で落札された。

 初競りにかけられたのは夕張市内の2軒の生産者が出荷した54玉。天候不順の生育遅れが影響して初競りは昨年より2日遅れだったが、「出来上がりは上々」(夕張市農協)という。

 近年の最高値は、財政破綻(はたん)した夕張市を応援しようと、07年200万円、08年250万円と記録更新が続いたが、昨年は不況の影響で例年並みの50万円に落ち着いていた。

 今年最高値を付けたのは市場内の仲卸業者の「蔵重商店」。青果卸のトップ2社である丸果札幌青果の故・勇崎宏一会長と札幌ホクレン青果の吉守克美前社長へのプレゼントといい、渡会和雄販売企画部部長は「市場発展に尽力した2人への感謝と、天候不順で苦労した生産者へのお礼を込めた」と話した。【鈴木勝一】

【関連ニュース】
<ゆるキャラ?>夕張メロンとヒグマを合体させた「メロン熊」グッズが人気
<毎日動物園>本物のヒグマの写真
<関連記事>夕張メロン:今年は小ぶり 出荷始まる
<関連記事>散歩道:今年のメロンPR--鉾田 /茨城
<関連記事>農業:夕張メロン出荷 17日に初競り

学校の認識不十分 江戸川虐待死 都審議会が最終報告(産経新聞)
<架空発注詐欺>容疑で全日空子会社元社員を逮捕(毎日新聞)
小沢氏 特捜再聴取 元秘書らの供述確認中心に50問(毎日新聞)
1歳長女重体、床にたたき付けた母親逮捕(読売新聞)
医療版事故調の早期設立求め集会(医療介護CBニュース)

5月末決着、先送り要求=普天間「方向性提示でいい」-社民の福島党首(時事通信)

 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は6日、党本部で開かれたブロック事務局長会議で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「5月末にこだわらず、真の解決をしてほしいというのが多くの沖縄県民の声だ」と述べ、鳩山由紀夫首相が掲げた5月末の決着期限にこだわるべきではないとの考えを改めて示した。
 福島氏は「5月末には(移設先選定までの)ロードマップ、方向性を示す(ことができればいい)」と指摘した。重野安正幹事長も記者会見で「何が何でも5月末までにというこだわりを持つべきでない」と強調した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察審、小沢氏「起訴相当」を議決~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

わいせつ行為撮影し販売=DVD所持容疑で調理師逮捕-警視庁(時事通信)
「妊娠と薬情報センター」回答件数が1千件を突破(医療介護CBニュース)
<掘り出しニュース>「堀部安兵衛」「大石内蔵助」--小学校階段に赤穂義士の名前(毎日新聞)
学校現場の「問題」解決を支援 弁護士、精神科医らがチーム 千葉(産経新聞)
普天間問題 社民反発 5月政局本格化(産経新聞)

羊放牧 春満喫、一斉に駆けっこ 岩手・小岩井農場(毎日新聞)

 岩手県雫石町の小岩井農場まきば園で22日、羊の放牧が始まった。長い冬を羊舎で過ごした150頭が、新芽の広がる牧草地を一斉に駆けめぐった。

 今春は約80頭の子羊が誕生。見知らぬ外界に戸惑ったのか、初めは羊舎から出ようとしなかった子羊も、羊飼いと牧羊犬に追われ、牧草地へ移動した。同園では23日から11月まで毎日、牧羊犬と羊のショーなどを行う。入園料500円、5歳以上小学生以下は250円。【丸山博】

【関連ニュース】
小岩井農場まきば園:エコ農場スクール開校 連続講座、食育など--雫石 /岩手
経済情報:小岩井農場まきば園でSuica利用可能に /岩手

恩讐超え橋下知事と連携 今夜発足「維新の会」(産経新聞)
中国艦艇、沖ノ鳥島近海居座る 政府“隠蔽” 中国に配慮?(産経新聞)
V9巨人のエース堀内氏、自民が参院比例選に(読売新聞)
酒気帯びでタクシーと衝突 運転の男逮捕(産経新聞)
不起訴不当で起訴、被告に無罪=バイク衝突死亡事故-熊本地裁(時事通信)
記事検索
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
プロフィール

x87trs83

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ