「八ッ場」談合有無国交相が調査意向 群馬県長野原町の八ッ場(やんば)ダム建設工事の入札を巡り、民主党の中島正純議員は24日、衆院国土交通委員会で、2001~08年度に発注された100万円以上の工事264件のうち、落札率95%以上の工事が180件に上るとする自身の調査結果を示して追及。

 これに対し、前原国土交通相は「談合が行われていたと疑われるような状況なので、できるだけ調査したい」と答弁した。中島議員は国交省や群馬県から提出を受けた資料を分析したという。

会社役員、巨額脱税を一部否認 大阪地裁(産経新聞)
<自民党>谷川参院幹事長「審議拒否する値打ちがない」(毎日新聞)
東大受験生を応援「合格したら1万円」 本郷商店会(産経新聞)
児童ポルノ、過去最悪=ネット利用の摘発が倍増-虐待も最多更新・警察庁(時事通信)
小沢氏「自民・青木氏は時代的役割終えた」(読売新聞)