刑務官暴行 「国は賠償請求可能」 間接的な責任言及(毎日新聞)

 名古屋刑務所の刑務官による受刑者暴行事件を巡る国家賠償訴訟で、国に8910万円の支払いを命じた25日の名古屋地裁判決(戸田久裁判長)は最高裁判例に沿い、「原告は被告個人に損害賠償を請求できない」として刑務官個人の原告に対する直接的な賠償責任を否定した。一方で、刑事裁判で犯意がなかったとして無罪が確定した1人を含む刑務官5人に「国は賠償請求できる」と認定し、原告に対する間接的な賠償責任に言及する判決となった。

 国家賠償法は公務員が職務上、違法行為で他人に損害を与えた場合、国や地方公共団体に賠償責任があると規定。国などが負った損害は、その公務員に賠償請求できると別に定めている。

 判決は同法に基づいて刑務官ら個人の賠償責任について検討。1952年に北海道で発生した列車妨害事件(芦別事件)で、起訴されたが無罪となった元被告や家族らが起こした国家賠償訴訟で、警察、検察官個人について「公務員個人は賠償責任を負わない」とした最高裁の判例(78年)などを引き合いに結論を導いた。

 一方、訴訟では副看守長だった前田明彦被告(48)=特別公務員暴行陵虐致死罪などで有罪、上告中=ら刑務官5人が「国に対する賠償の義務はない」とする債務不存在の確認を求めていたが、判決は5人の革手錠使用を巡り「違法な職務執行につき、故意または重過失があった」と認定。国は5人に賠償請求できるとした。

 5人のうち1審で無罪判決が確定した元刑務官の男性(33)についても「別の刑務官とともに2人がかりで革手錠のバンドを強く引っ張り、重過失は認められる」と認定した。被告11人のうち5人を除く6人への国の賠償請求権については判断しなかった。【高木香奈】

【関連ニュース】
高松刑務所:「在所証明書」を別の受刑者家族に誤送付
刑務官暴行:革手錠の違法性認め国に賠償命令…名古屋地裁
首つり死亡:独房で男性受刑者 名古屋刑務所
大阪・母子殺害:2審の死刑破棄…最高裁が差し戻し
大阪・平野区の母子殺害事件:2審の死刑破棄 最高裁が差し戻し

シティバンク副支店長2人を逮捕=タクシー運転手殴る―兵庫県警(時事通信)
副都心線・東新宿駅で保安装置故障 5300人に影響(産経新聞)
青木幹雄氏の後継に長男…自民、世襲批判警戒(読売新聞)
覚せい剤密輸で邦人拘束=中国青島―2.5キロ所持、厳罰の可能性再び(時事通信)
石川議員を午後にも聴取へ 小沢氏の共謀立証可否を確認 陸山会事件で特捜部(産経新聞)

女子児童が早乙女姿でお田植え祭り 愛媛・愛南町(産経新聞)

 豊作を祈る「お田植え祭り」が愛媛県愛南町柏の金峯神社前の神田で行われ、町立柏小学校(鈴木文博校長)の女子児童が、姉さんかぶりにたすき掛けの早乙女姿でもち米の苗を植えた。

 神殿で豊作と地域の安全を祈願したのち、4~6年の女子児童が早乙女姿で3アールの神田に入り、横一列に腰をかがめ、約20センチに育った苗を植えた。

 植えられた苗は8月下旬に収穫され、秋祭りのもちまきや敬老会の赤飯として振る舞われる。5年の清家麻椰さん(10)は「うまく育ってほしい」と話していた。

【関連記事】
塩の大滑り台に子供ら歓声 香川・坂出
バラ色の門出を祝福 福山ばら祭開幕
みやびやかな祭典絵巻 島根・出雲大社の大祭礼開幕
産直市場・レストラン・洋菓子の複合施設 15日に出雲市にオープン
新たな特産品へ オリーブ牛の初出荷 小豆島
少子化を止めろ!

<カンヌ映画祭>開幕 北野作品など19作出品(毎日新聞)
肝炎に感染、廃棄用の牛内臓を貯蔵・販売(読売新聞)
もう一つのW杯、弁護士サムライ熱く 大阪弁護士会の“得点王”が最終調整(産経新聞)
高さ14m「足すくむ」新入社員、電柱登り訓練(読売新聞)
<火災>マンション一室全焼 遺体は住民28歳男性か 横浜(毎日新聞)

<口蹄疫>人、車両での伝播の可能性示す…専門家委委員長(毎日新聞)

 宮崎県内で牛や豚への感染や感染疑い例が出た家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」の対策を協議する専門家委員会が6日、農林水産省で開かれ、田原健委員長(鹿児島県家畜畜産物衛生指導協会専務理事)は終了後、報道陣に「風によるウイルスの拡散は考えにくく、人、車両による伝播(でんぱ)を否定できない」との認識を示した。

 理由として田原委員長は、1例目の発生地周辺での続発が7例目までで途絶え、その後の発生地は少し離れており、両者の間にも畜産農家がある点を挙げ、「風を完全否定するわけではないが、中間を飛び越えている」と述べた。

 山田正彦副農相もこの日の会見で「(畜舎の)入り口の牛、豚で発生している。人か物を介して伝播しているという感じだ」と述べた。そのうえで山田副農相は、現行の防疫対策の徹底で封じ込めを図る考えを示した。

 一方、九州地方知事会の広瀬勝貞会長(大分県知事)は6日、農水省を訪れ、山田副農相に▽まん延防止策の実施▽影響を受けた農家への経営支援▽風評被害防止策の実施--などを申し入れた。【佐藤浩】

【関連ニュース】
口蹄疫:1例目ウイルスはアジア地域と近縁 農水省が確認
口蹄疫:宮崎で12例目 川南町で新たに確認
口蹄疫:11例目疑い 宮崎
口蹄疫:周辺4県影響 競りや催し中止続々 九州
口蹄疫:感染疑いの牛、新たに2頭発見 計14頭に 宮崎

私立歯大の定員割れ拡大、高収入のイメージ崩れ(読売新聞)
手塚治虫さん生誕地 ラララ♪「科学の街」 豊中市がアピールへ(産経新聞)
<訃報>阪神、大毎で活躍の田宮謙次郎さん=82歳(毎日新聞)
恐るべき甲斐の国 江戸時代にはフルーツ王国(産経新聞)
未明に住宅全焼、焼け跡に1遺体…1人不明(読売新聞)
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ