2010年04月

すごかった花見客!豊臣秀吉も愛した一目千本の吉野桜(産経新聞)

 いや、とにかく春の吉野山はすごかった。人、人、人の花ざかり。実は桜の時期に吉野に行ったのは初めてで、これまでは、花見客のピークが過ぎ山もすでに葉桜になったゴールデンウイークに何度か温泉に行ったことがあるくらいだったの。世界でも「花見」の慣習があるのは日本人くらいだそうだが(花を見て宴会するという話は確かにあまり聞かない)、不況で近場レジャーに繰り出す人が多いことを実感してしまった。

 ■列車の予約は早めが肝心

 まず、近鉄電車の特急の予約が取れない。午前中に大阪を出てお昼ごろに着く列車がすでに一杯なのである(橿原神宮前から吉野まで)。こういうときは、各停でもいいからのんびり行こう、と割り切っていくことをおすすめする。翌日午後に帰る予定で吉野発の列車の予約は10日以上前に予約したけれど、すでに「残りわずか」となっていた。

 ■シロヤマザクラ

 さて、吉野の桜の美しさは新聞、テレビでもご覧のとおり。地元のたゆまぬ努力のおかげでもあろう、一目千本といわれるとおり、上から下から、山全体をながめるときに感動する。

 吉野駅を降りたあたりではソメイヨシノも多いけれど、中千本、上千本と上にあがっていくと、とにかくきれいなのがシロヤマザクラ。小さくて清楚で、なにより赤い若葉と白い花が同時に出ているのが美しい。花だけが先に咲いて、1本の木に花が鈴なりになるソメイヨシノばかりが褒めそやされるけれど、あでやかなピンクのシダレザクラや、華やかな八重桜(白もピンクもきれい)の色っぽさは捨てがたいとおもう。

 すでに吉野の桜も終盤だが、奈良の県花となっている奈良八重桜はこれからが見ごろ。奈良公園などでも見ることができる。

 ■西行という人

 知るほどにおもしろい人物で、ある意味でつかみどころがない。漂泊の歌人の印象が強いけれど、まったくの世捨て人というわけではなく、平清盛と同い年で北面の武士としてともに知己だったことも今回知った。両極端ともいえるその後の人生を考えると、歴史の不思議さを思わずにはいられない。

 ところで、後世に伝説化した人物だけに「伝西行」といわれる書があまりに多いことでも知られるが(ほとんどが後世のもの)、いま、京都で開かれている「冷泉家 王朝の和歌守展」(京都文化博物館)に、かなり信憑(しんぴょう)性の高い「伝西行筆」の資料が展示されている。重要文化財の「曾丹集(そたんしゅう)」(平安時代後期)で、冷泉家の祖、藤原俊成・定家父子が西行と親しかったことから残されていたようだ。巻末に「のりきよがふで」と書かれたメモが張られ、のりきよとは西行の俗名、佐藤義清のこと。ただし、数人の筆跡とみられるため、どの部分が西行なのかは断定できないという。それでも、なかなかお目にかかれない「西行筆」をとっくりと眺められる機会といえそうだ。

【関連記事】
吉野桜に魅入られた西行法師
桜の石舞台古墳 馬子が夢見た桃源郷?
首相「やはり桜は日本」 さくらの女王らが表敬
気象異変?桜長持ち 6地点で最長、寒気と暖気せめぎ合い
造幣局で桜の通り抜け 春本番、127種類の「花の回廊」
外国人地方参政権問題に一石

舛添氏は「オオカミ中年」…新党発言に批判(読売新聞)
「話した記憶ない」 村木被告、偽造指示を否定 郵便不正公判(産経新聞)
首相「政治資金、資料提出は必要ない」 党首討論(産経新聞)
官房長官との面会、徳之島3町長が拒否(読売新聞)
元明石署副署長を聴取=歩道橋事故で指定弁護士-兵庫(時事通信)

タクシー無賃乗車、売上金盗む=容疑で男子高生ら3人逮捕-警視庁(時事通信)

 タクシーに無賃乗車した上、売上金を盗んだなどとして、警視庁少年事件課は16日までに、詐欺と窃盗の疑いで、いずれも東京都品川区に住む16歳で、都立高校2年の男子生徒ら3人を逮捕した。同課によると、容疑を認め、「約1年前から数回やった」と話しているという。
 逮捕容疑は1月31日午前0時20分から45分ごろにかけ、同区東品川の路上で、タクシー料金を払うつもりがないのに、男性運転手(62)に「自宅に戻れば金がある」と偽り乗車。約3キロ離れた路上で降車後、売上金など約3万円を盗んだ疑い。
 同課によると、3人は後部座席の窓ガラスを手が入るぐらい開けて降車。2人が運転手に「家はこっちだ」と言って車外に誘い出し、1人が窓から手を差し入れ、ドアロックを解除して現金を盗んだという。
 このほか、3人は無職女性(66)が自転車を押していて転んだ際、現金約1万1000円入りの手提げカバンをひったくったなどとして再逮捕された。 

【関連ニュース】
児童買春容疑で補導員逮捕=女子中生2人にわいせつ行為
「酒飲み聖火ランナーのまね」=JA侵入、ほうき燃やす
男児専門ポルノサイト摘発=全国初「少年愛広めたかった」
警備員お手柄、東京→横浜尾行=窃盗容疑で手配の男逮捕
女子中学生にも性的暴行容疑=英会話教室の米国人再逮捕

日欧線は210便欠航=火山灰で-国交省(時事通信)
<強制わいせつ容疑>警視庁課長代理を再逮捕 (毎日新聞)
100円ライター消える? 幼児事故多発…来月中にも安全基準強化(産経新聞)
<お別れの会>中野寛孝さん=3月13日死去(毎日新聞)
男児専門ポルノサイトを摘発=全国初、「少年愛広めたかった」-埼玉県警(時事通信)

男児十数人に性的虐待 養護施設の男性指導員(産経新聞)

 岡山市は16日、同市中区の児童養護施設で、指導員だった20代の男が、3~9歳の男児十数人に対し下腹部を触るなどの性的虐待を行っていたと発表した。元指導員は3月末に懲戒解雇されている。

 市によると、元指導員は昨年春から今年3月にかけ、入所していた子供と添い寝をする際、ズボンの中に手を入れて下腹部を触るなどの性的虐待を繰り返していたという。

 保護者の訴えで入所児童1人に対する性的虐待が判明し、市が追加調査していた。市の調査に対し、元指導員は「かわいくてやった。行き過ぎたところがあったかもしれない」と話しているという。

【関連記事】
なぜわが子を傷つけるのか? 止まらぬ虐待、愛されなかった過去…
バチカン「つまらないゴシップ」と法王の“もみ消し疑惑”を否定
岡山の児童養護施設で性的虐待か 男性職員を解雇
ウィーン少年合唱団が過去の虐待疑惑で謝罪
教え子10人被害、強姦の元教諭に二審も懲役30年

My Little Loverが雑誌サイズシングル&ベストアルバム発売
大阪市議の弁護士が「橋下新党」に参加へ(産経新聞)
地元記帳台にファンら次々 井上ひさしさん葬儀(産経新聞)
北日本で強風予想、海上は大しけに(読売新聞)
同居の男を傷害容疑で逮捕=1歳男児変死、虐待認める-大阪府警(時事通信)

神奈川の駐屯地で結核集団感染=教育課程参加者10人発症-陸自(時事通信)

 陸上自衛隊武山駐屯地(神奈川県横須賀市)で隊員が教育課程に参加中、結核に集団感染した疑いが強まり、同駐屯地は9日までに、管轄の横須賀市保健所に届け出た。
 これまでに10人が発症したほか、84人が血液検査で陽性反応が出たが全員症状は軽く、発症者のうち6人は退院したという。
 陸自では昨年9月に板妻駐屯地(静岡県)と高田駐屯地(新潟県)で発症者が出たのをはじめ、今年2月までに計6人が発症。全員が昨年4月~6月に武山駐屯地で行われた教育課程に参加しており、3月3日から同課程参加者を中心に約850人の健康調査をしたところ、新たに4人の発症が判明したという。 

【関連ニュース】
結核検査2200人誤診の疑い=大阪府、正しい検査器具使わず

<日本学術会議>受動喫煙の対策強化を提言 立法措置求め(毎日新聞)
宇宙飛行士、山崎さん出発 向井さん「ご両親もほっと」(産経新聞)
与党、会期延長を視野=重要法案成立に全力(時事通信)
小沢幹事長のGW訪米中止 米側が難色か(産経新聞)
くも膜下出血 働き盛り注意! 脳ドックが有効(産経新聞)

「高齢女性狙った」 ひったくりで中学生3人逮捕(産経新聞)

 歩いている女性の手提げかばんをひったくったとして、警視庁少年事件課と西新井署は、窃盗の疑いで、いずれも東京都足立区、区立中学3年の少女2人と少年の計3人を逮捕した。同課によると、少女ら3人は「ひったくっても追いかけてこられない高齢の女性を狙った。遊ぶ金ほしさにやった」と容疑を認めている。

 同課によると、3人は、うち1人の少女宅に泊まりがけで遊んでいたが、空腹となったことから犯行を思い立ったという。同課は余罪があるとみて調べている。

 逮捕容疑は、2月9日午前9時5分ごろ、足立区西新井本町の路上で、歩いていた同区の無職女性(67)に自転車で近づき、財布などが入った手提げかばん(計5万4千円相当)を奪ったとしている。

【関連記事】
自転車でひったくり、直後に衝突事故 10代少年と少女を逮捕
名古屋でひったくり7件相次ぐ 女性軽傷
1都2県でひったくり70件以上 容疑の男追送検
小6ら4人、「小遣い不足」とひったくり 72歳女性のカバン奪う
「お年寄り狙いやすい」ひったくり容疑で中学生逮捕
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

元看護師を再逮捕、患者の肋骨11本折る(読売新聞)
事業仕分け補佐役、民主1年生議員から公募(読売新聞)
両親の期待が重荷 京大病院インスリン混入の看護師(産経新聞)
札幌D婚活シートで出会い、新婚さん始球式(読売新聞)
橋下発言に抗議メール400件 わいせつ漫画規制(産経新聞)
プロフィール

x9855go7

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ