大阪府門真市発注の工事を受注した建設会社に対し、下請けに参入できるよう脅したとして、府警捜査4課と門真署は23日、強要未遂の疑いで門真市中町、自称建設業、糸正臣容疑者(55)を逮捕した。府警によると、容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は昨年12月、門真市立小学校の撤去工事を受注した市内の建設会社に対し、糸容疑者の関連業者が下請けに参入できるよう要求。今年1月、この建設会社が別の業者に下請け工事を発注したことを知ると、同社の営業部長(56)に電話をかけ、「お前、どないなっても知らんぞ。工事をストップさせたるからな」と脅迫したとしている。

【関連記事】
NHKに「工藤会」名乗る抗議電話 警視庁が捜査
「俺は右翼だ」民主党脅した元外務省キャリア“変人”ぶり
被害者親に「責任追及すれば殺す」とメール 中国、ワクチン異常死で
大和市主幹、部下に「わたしの組織で抹殺する」
トラブル続きの吉本興業、また脅迫状「いつでも手は届くぞ」

向精神薬をネット転売、男追送検=生活保護受給者に入手依頼か-神奈川県警(時事通信)
牛6頭、口蹄疫の疑い=宮崎県内で2例目(時事通信)
都市再生機構の規模縮減…事業仕分け2日目(読売新聞)
【健康】ストックウオーキングで全身運動 体への負担少なく効果大(産経新聞)
初日はJICAなど9独法=仕分け第2弾23日にスタート(時事通信)