3つのご馳走に目を見張る〜その1.風に吹かれて〜

2008年04月24日

3つのご馳走に目を見張る〜続き

5c52f87a.jpg乾杯〜手に入らないシークレットワインで
みんなでご馳走に埋もれそうになりながら
「しっかりたべましょう…」げたさんの号令でハッハッハッ
げたさんは優しい方です。
作られた方の思いをとても気遣って
「おにぎりなんか持つとあるでしょう…」
僕もすこしでも貢献したいと…おにぎり二戸を頬張って
ハッハッハッソレニシテモナイアガラのように…
次から次へと…
チョットずつチョットずつみんな食べるぞ〜
おなかいっぱいになったところで…
広いQT家のグラウンドを探検に…
庭というには広すぎますから…
ハッハッハッ
QTさんが「あれっ、行きますか」
『えっ、あれって、あれですか』
「はいっ、そのあれです。」
ハッハッハッそんな禅問答のようなやり取り
それはクレーン車での地上17メートルからのお花見です。
クレーン車は3段ロケットのようになっていて…
気がつけばご覧のようなジャックの気持ちを思い出して…
ジャックと豆の木状態だあ
ヨンハシイさんとazuさんが…
「もうソロソロ降りましょうよ…」
『何を言っているのですか…天守閣に登ったと思えば』
分けのワンらない事を言いながら…
ご覧ください17メートルでのザビエルポーズ
これぞ2つ目の ご馳走で〜す
2つ目は足がチョット震えそう…
そしてもう一つ…
それはファイナルアンサー
そうですファイナルアンサー
ではご覧ください17メートルからの桃の花のじゅうたんを
そうです。
3つ目は目にしみいるようなピンクの景色です。
ブラボーブラボーブラボー
時には意味もなく叫びたくなるのですよね〜ハッハッハッ

xaviers21 at 18:28│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
3つのご馳走に目を見張る〜その1.風に吹かれて〜