2007年08月02日

鞄工房ささき

同棲の意味は、正式に結婚していない(婚姻届を出していない)男女(男女の組み合わせでない場合もありえますが)が一緒に住むことです。


同棲するカップルは、恋愛関係にあることが前提とされます。恋愛関係にない場合は「同居」といいます。お互い恋愛感情を抱いているけれども、それを互いに認識してない場合は「同居」ということになるでしょう。


同棲は正式の夫婦ではないので、法的にも社会的にも「他人」ということになります。


正式に婚姻していないケースで「内縁の夫婦」というものがあります。内縁の夫婦の場合、正式の夫婦同様の権利義務・扱いが認められる部分があります。しかし同棲にはこういった措置はとられていません。


同棲と内縁の夫婦の違いは、事実婚があるかどうかです。事実婚とは、婚姻届はないものの社会的にも「夫婦としての実生活」があることです。たとえば、長期間同居していることを近所の人が知っていることや、二人一緒に結婚式や葬式に出席して周りから認められていることなどでしょう。


恋愛に関して、日本も昔に比べれば、かなり開放的とも柔軟とも(あるいは不節操とも)いえるようになってきましたが、婚姻制度が法律婚(婚姻届を出して成立する)となっている以上、同棲に対してマイナスのイメージがあるのは事実でしょう。






鞄工房ささき
鞄工房ささき とは 山おんな壁おんなのドラマで登場 ... バッグ売り場からは青柳恵美(伊東美咲)、毬谷まりえ(深田恭子)、吉野加奈子(上原美佐)の社員とメーカー売り場の大山遥(小池栄子)の4人が参加。奥園雅之専務(及川光博)の先導で、一路、 ...(続きを読む)





xazz14 at 02:03 この記事をクリップ!