2007年07月20日

小出恵介

洋菓子の種類を大きく分類すると


・パティスリー(生菓子、焼き菓子)

・コンフィズリー(チョコレート、パート・ド・フリュイ)

・グラス(アイスクリーム、シャーベット)


の3種類があり、それに加えて


・ピエス・モンテ(あめ細工など)

・ヴィエノワズリー(発酵生地を使ったもので、クロワッサンやブリオッシュなど)


も、洋菓子の種類として分類されています。


もちろん、これらは料理の仕方や材料の配分によって、さらに細分化されます。このような多様性は、洋菓子の特長の一つですね。


では、そのほかの洋菓子の特長は、どうでしょうか?


洋菓子の特長の別の面としては、パート(生地)作り。このパートは、小麦粉をベースに水、卵、バターなどの材料を混ぜ合わせたものであり、パートの種類によって、その状態はかなり違ったものになります。

その生地の状態や、焼き上げ温度の違いによって、同じ原料から実にたくさんの種類のお菓子が出来上がる――これも洋菓子の特長といえるでしょう。




★お買得!送料込み!【 小出恵介 】2007年版カレンダー
商品価格:2,270円
レビュー平均:5.0

のだめのスペシャルドラマをサブキャラで作るとしたら?誰がいい?
のだめのスペシャルドラマをサブキャラで作るとしたら?誰がいい?だめカンタービレもクリスマスで最終回です。続編やスペシャルドラマも噂されていますが、海外編はキャストやロケの問題もあってなかなか実現が難しそうです。のだめカンタービレはそれぞれ個性的なキャラクターに魅力があります。そこで「踊る〜」みたいにドラマで登場したサブキャラストーリをメインにスペシャルドラマを作ってみたら楽しそうです。どのキャラクターのどんなストーリが面白いかを考えて教えてください。2時間ドラマとして複数キャラクターのオムニバス形式でも良さそうです。裏のだめSPを飾るキャラクターは一体になるのでしょうか?複数キャラの組み合わせ回答OKです。よろしくお願いします。@候補リスト ・峰龍太郎(瑛太) ・奥山真澄(小出恵介) ・シュトレーゼマン(竹中直人)  ・黒木康則(福士誠治) ・三木清良(水川あさみ) ・峰 龍見(伊武雅刀) ・菊地 亨(向井 理) ・佐久 桜(サエコ) ・江藤耕造(豊原功補) ・大河内守(遠藤雄弥) ・多賀谷彩子(上原美佐) ・佐久間学(及川光博) ・高橋紀之(木村了) ・江藤かおり(白石美帆) ・谷岡 肇(西村雅彦) ・ちびのだめ(森迫永依)・ちび千秋(藤田玲央) もちろんペアや団体もOK. 龍&清良、ハリセン夫妻、峰父子、真澄vs片山、彩子&千秋、玉木&橋本(Sオケ悪コンビ)、鈴木萌&薫、怜奈&真紀ちゃん、のだめファミリーも面白そうです。このページも(http://mako-cchi.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_2c94.html)参考にしてみてください。(続きを読む)




小出恵介 サエコの話題なら・・・きみにしか聞こえない
ちょっと 小出恵介のサエコをしらべてみました 今日の気になる他のキーワードホタルノヒカリ吉澤ひとみ新垣里沙松浦亜弥高橋愛石原さとみ久住小春田中聖速水もこみち小栗旬 タグ:小出恵介 サエコ,小出恵介,サエコ.(続きを読む)





xazz19 at 17:41 この記事をクリップ!