2007年09月04日

 ケーキは、多くの場合、ほぼ同量ずつの砂糖・小麦粉・卵・バターを中心に作られますが、シフォンケーキの場合は、材料やその配合がちょっと特殊です。


 シフォンケーキの特徴は、


 (1)卵の量が他のケーキよりかなり多め(約2倍)

 (2)生地に混ぜる油はサラダ油。それも少量使う

 (3)水または牛乳を混ぜる

 (4)小麦粉(薄力粉)も若干少なめ

 (5)型に油を塗らない(これ重要!)


 シフォンケーキのレシピにこのような特徴があるのは、シフォンケーキ特有の食感(文字どおり「シフォン=絹」のような舌触り)を出すためです。シフォンケーキは、パウンドケーキ・チーズケーキ・チョコレートケーキといった、バターたっぷりのコクのあるケーキと比べると、口当たりが軽くて、お腹にもたれにくいのです。ケーキバイキングの時などには、最後はシフォンケーキでしめるというのもいいですね。


☆タイムセール☆サンシロ名物味噌カツ♪送料無料♪☆嵐を呼ぶ!伝説の八丁味噌付き☆
商品価格:1,974円
レビュー平均:4.69

すごく怖かったです、生きることが。
すごく怖かったです、生きることが。父は怒るほうでした。家でよく怒鳴ってました。くだらない子供と言われ続けました。なので自分でもそう思ってました。自分は何をしても駄目な人間なんだと思いました。そして生きることが怖くなりました。社会に出るのが怖くなりました。私のような駄目な人間が生きていけないと。生きていけても、そのようなことを全ての人に言われ続けて生きていくのだと。生きることが怖いと強く思っていたのは小学生の頃です。その後は麻痺していきました。何を言われても涙が出るだけです。何の感情もありません。無表情で泣くことを覚えました。涙を流すことで”無”になれることを知りました。中学校の頃は涙を流すことを日課にし、何も考えないようにしました。そしてもう一つ生きる期限を決めました。30になる前に死のう。そうすることで生きていく恐怖心から逃れることが出来ました。ただ父を嫌いなわけではありませんでした。駄目な子供で申し訳ないと思っていました。そして尊敬していました。父の言うことは全て正しいと思っていました。なので、怖かったのです。現在はもう、数年前には成人し全くそのような状況ではありません。そのような記憶も感情も忘れていたくらいです。しかし、たまに思い出しては、このようなことを書き綴りたくなるのです。そして、今回私が聞きたいことは何が正しいのかということ。正直、なにが正しいのか分かりません。あの頃と今と、全く見る風景が違います。もしかすると、今は麻痺してしまっていてあの頃みていた風景あの頃感じていた”生きる”ということが正しい、真実ではないか、と、時に感じます。あの頃の独特の心音。色味のない冷たい風景。刺さるような空気。これらを忘れてもいいのか、考え込んでしまうのです。メンタルヘルスのカテゴリーを覗かせていただいていると、このような中に生きる人がたくさんおられるような気がします。つまりは、あの頃の私のいた世界が妄想ではなく、実際に存在すると思うのです。きっと、このままいくと私は完全に忘れてしまうかと思います。忘れたほうがいいと思っていました。しかし時には思い出し、胸に刻み付けておくべきだとも思い始めたのです。このようなことを書くのはこれで最後にしたいと思います。どのような回答でもかまいません。感想でも、意見でも、独り言のようなものでも。ほんの一行の言葉でも。今は多くの方の言葉が聞きたいのです(続きを読む)



意地に負けた浦和…ブーイングの嵐
スポーツニッポン
これが意地がぶつかり合うダービーマッチの怖さか。首位浦和がJ2降格圏内に沈む大宮にまさかの黒星。オジェック監督は「格下が普通以上の力を出してきた。サッカーではよくある典型的な試合」と、ショックを振り払うように努めて冷静に口を開いた。 ...(続きを読む)




失恋したときに聴きたい嵐SONGは? ○虹○愛と勇気とチェリーパイ○君はいないから○Blue コレも、沢山ありすぎて全部答えられないけど代表として、この4曲[:ラブラブ:] 失恋のときは、やっぱりテンポのゆっくりな曲が聴きたいな[:ラブ:] . ...(続きを読む)





xazz6 at 03:06 この記事をクリップ!