2007年10月27日

神宮寺くん

お菓子の中でも、ケーキを代表とする洋菓子は、明治時代の文明開化の頃に日本に入ってきました。


 そのときに、日本風の和菓子に対して、新しい西洋風のお菓子のことを、「洋菓子」として区別したわけです。


 お菓子の中でも、洋菓子の特長は、小麦粉やバターといった原料が、メインに使われていることです。


 和菓子に比べてカロリーがやや高めで、肥満などの原因になりやすいということも、洋菓子の特長の一つでしょう。


 洋菓子には、ケーキやクッキーなどの焼き菓子(パティスリー)、キャンデーやチョコレートなどの砂糖菓子(コンフィズリー)、アイスクリームなどの冷菓(グラス)の3つがあります。





神宮寺くん
まだまだプレーにはお金がかかっています。神宮寺くん in 昨日の「歌姫」ナビ 神宮寺くぅぅぅぅんっ!!」 かわいい かわいい かーわーいーいー q(*≧∇≦)p TBS様、そんな粋な計らいを!!解説者のような役目を仰せつかった神宮寺くん。髪型が七五三だ! ...(続きを読む)





xazz6 at 04:51 この記事をクリップ!