2006年12月08日

Kanon 10話 「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」

“奇跡”が一つ終焉を迎える。ということで、10話の長きに渡って放送されてきた真琴編が無事完結。「AIR」の観鈴編とまでは行かないかもしれないけど、これだけ作り込まれた設定観と随所に散りばめられた“泣き・感動”を誘う演出に、今話の放送により各所で非常に大きな反響が巻き起こると予想。私個人としては、それだけとにかく評価をさらに上方に修正させられたし、要は本当に京都アニメーションによる“Kanon”は完全に完成されていると思うんですよ。原作なんてやったのは今となっては昔のこと、改めて思いっきし感動させられました。

KanonKanon

KanonKanon

KanonKanon

KanonKanon

言語や記憶すら失いかける真琴に、最後まで諦めようとせずに傍らに居てあげようと接する祐一の行動と、真琴の最後の舞台である丘の上での2人の結婚式を描いた様子は、今までの真琴との思い出が不意に随所でリフレインして、思わず涙腺を熱くさせる効果が凄く大きかったかと思います。避けられない終焉に、すぐそこまで近づいている終わりに、非常に堪え難い無常感を覚えつつも何らかの“奇跡”を信じたかったのは、視聴者側である自分らと祐一が同時に感じていた事なんですよ。だけど別れに対して動ずる事無く、そこにある事実を真摯に受け止める。そういう姿勢が祐一のみならず、秋子さんや名雪にもしっかりと浸透していて、非常に美しい形でのエンドとなっていた点で更に素晴らしいと思います。

終わり方的に何だか最終回っぽかったですが、まだまだKanonは次の“舞編”へと続くようです。


☆参照リンク
http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-708.html
http://anisuzi.blog81.fc2.com/blog-entry-21.html
http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-426.html
http://terry.blog1.fc2.com/blog-entry-1215.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=50
http://twodimension.blog59.fc2.com/blog-entry-281.html
http://crosschannel.blog13.fc2.com/blog-entry-409.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-22.html
http://zatopecc.blog58.fc2.com/blog-entry-130.html
http://tetora1226.blog67.fc2.com/blog-entry-259.html
http://dengekijap.blog47.fc2.com/blog-entry-574.html


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『Kanon』第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ Moon of Samurai ]   2006年12月08日 21:06
 もはや満足に言葉を喋ることもできなくなった真琴。彼女は祐一を除いた全ての人間、名雪や秋子さんにさえ心のどこかで壁を作って気を許しません。祐一は真琴にせめてものことをしてやろうと、真琴と会ってくれるようにと美汐
2. 『KANON』 第19話 観ました  [ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]   2006年12月08日 21:06
とうとう、真琴は去ってしまいました。 この真琴の話は、去り行くものを残される者はどう見送るか、その理想論が見えたような気がいたします。ただ単純に「お前の事を忘れない」と言うよりも深い次元で、ふか〜く想う事で… kanon Original Soundtrack KSLA-0006 このC...
3. Kanon 最終話 「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ 白狼PunkRockerS ]   2006年12月08日 21:22
あまりの感動に言葉が出てこないのだよ 原作やった時より感動したわ
4. Kanon 第10話・「丘の上の鎮魂歌(レクイエム)〜requiem〜」を見て寸評  [ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2006年12月08日 21:30
 しかし一番印象に残ったのは水瀬家の温かさだな。ハタから見ていると、どうしても祐一が全員の兄的な雰囲気に見えて仕方がなかったのだが…だから結婚する、恋人同士になるというイメージが湧いて来にくかったのは確か。  でも、丘の上での真琴とのやり取りは良かったね...
5. Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ Cross Channel ]   2006年12月08日 21:32
なぜ?と考え出すとキリがない、奇跡の物語の第一幕が下りた。 原作ゲームの時代から様々な解釈がされてきたこの作品も、映像の圧倒的な光と影の描写の前では語る言葉を失くす。 原作は設定やシナリオは粗く、ご都合主義的なと??
6. 「Kanon」10話 丘の上の鎮魂歌(レクイエム) 〜requiem〜  [ 蒼碧白闇 ]   2006年12月08日 21:33
沢渡真琴が消えてしまった。 基本的に今回全編せつない感じだった。 名前をなんとか思い出したり、祐一の名を言ったりするとことか、プリクラを撮るためにみんなの元に行ったり。 結婚はまさかするとは思わなかったけ??
茂呂真紀子。「Grande Soeur」DVD定価3,990円(税込)GrandeSoeur/茂呂真紀子3,130円(税込)茂呂真紀子/Grande Soeur税込2,952円送料込茂呂真紀子/GrandeSoeur(仮)税込3,152円新進女優“モロマコ”初々しく大胆に水着デビューテレビや舞台を中心に活躍してい...
8. Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌??requiem??」  [ Old Dancer's BLOG ]   2006年12月08日 22:31
 今日のような日には、自分がレビュアーであることが心底恨めしく思えます。この気持ちを温めたまま、寝床に潜り込んで全てを送り出すことができたなら、どんなに幸せだろう、って。それに、私が彼女について語れる言葉など、決して多くはないのです。これだけ多くの思いに...
9. Kanon10話 「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」 感想  [ 腐れヲタ日記 ]   2006年12月08日 23:12
序盤から涙が止まらないんですが。 これに泣かずして何に泣く?kanon10話感想です。 日に日に衰えていく真琴。 まともに言葉を発せず、感情も出さなくなってきていた。 祐一以外にはどこかで心を許さずにいた… そん??+
10. Kanon 第10話 「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」  [ まったり〜隠れヲタ日記! ]   2006年12月08日 23:16
5 うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ 真琴編が終わってしまった・・・
11. Kanon 第10話  [ 鷹2号の観察日記 ]   2006年12月08日 23:28
 真琴編、終わりました。 残念ながら化けませんでした。  
12. 『Kanon』第10話  [ 球根栽培法 ]   2006年12月08日 23:34
 もはやロクに言葉を発することすらできなくなっている“真琴”。“祐一”はそんな彼女と“天野美汐”とをあえて引き合わせる。初対面の相手に恐怖を隠せない“真琴”だが、“美汐”の献身的な姿勢に心を開くのだった。だが、翌日、“真琴”は再び熱を出してしまう。「その....
13. Kanon第10話「丘の上の鎮魂歌??requiem??」  [ アニメのストーリーと感想 ]   2006年12月08日 23:35
 真琴は、高熱を出した後徐々に人間としての能力が低下し、日常生活も出来なくなってしまった。その事 を祐一に教えた美汐も以前、祐一と同様の経験をしていたので、かつて妖狐と呼ばれていた狐との別れ のつらさを知っていた。ただ真琴は、以前の様に敵意をむ
14. Kanon 第10話 「丘の上の鎮魂歌 ??requiem??」  [ LUNE BLOG ]   2006年12月09日 00:02
真っ白な丘を越えて、二人は二人が出会った場所に帰ってきた。
15. Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ R−30のオタクな部屋 ]   2006年12月09日 00:48
こうなることは分かっていた、分かっていたはずなんですけど ・ ・ ・ ま゛〜ご〜ど〜 ・゚・(ノД`)・゚・
16. Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ R−30のオタクな部屋 ]   2006年12月09日 00:50
こうなることは分かっていた、分かっていたはずなんですけど ・ ・ ・ ま゛〜ご〜ど〜 ・゚・(ノД`)・゚・
17. Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ R−30のオタクな部屋 ]   2006年12月09日 00:54
こうなることは分かっていた、分かっていたはずなんですけど ・ ・ ・ ま゛〜ご〜ど〜 ・゚・(ノД`)・゚・
18. Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ アニヲタキング ]   2006年12月09日 03:06
Kanon 第10話 丘の上の鎮魂歌〜requiem〜  真琴が死んでしまったことよりも、これからどう話が進んで行くのかが気になります。
19. 「Kanon」第10話  [ 月日夜の嗜好感想記2〜健全なブログを目指して〜 ]   2006年12月09日 06:00
= 第10話:「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」 =    内容については最早語る気は……。  以下ウルっときた。若しくは泣いたシーン。  美汐との邂逅。   「お名前は?」  「まー……、まー……ま……こ……と……」  [[attached(1)]]  前回も思い...
20. アニメ・Kanon 第10話 丘の上の鎮魂歌〜requiem〜  [ 寂漣堂 ]   2006年12月09日 08:12
総評としては、全体的に作画も気にならず、ストーリーも忠実に再現できていました 個人的には派手なアクションを抑えた微妙な仕草や、 後半は幻想的に表現したところを評価したいです ※アバンタイトル 「いってらっしゃい」の一言がかけられなくなっている真琴 ....
21. kanon 第10話  [ 満月のドルチェ ]   2006年12月09日 08:16
kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌」 春が来て、ずっと春だったらいいのに… 真琴ルート終了…(´Д⊂グスン
22. まじめにふまじめKanon第10話  [ マニア研究所 ]   2006年12月09日 09:01
なんというかレビュー泣かせのアニメですね。 確かにアニメレビューを義務だと思い込んではいけませんが、レビューするためにアニメを観ているといった本末転倒な事になっているのもまた事実。だからこそ涙を流しつつも頭の中ではあれこれと書くことを考えている自分が腹立...
23. Kanon 第10話 丘の上の鎮魂歌~requiem~  [ SOBUCCOLI ]   2006年12月09日 10:57
もう何も語ることはないよってぐらいにすばらしかった・・・。 正直、これが最終回でもいいぐらいの。 終わった後の脱力感というか終わってしまったことへの寂しさが なんともいえない気分にさせられました。
24. Kanon 第10話 「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ angel notes. ]   2006年12月09日 12:38
ついにやってまいりました真琴ルートラスト。 完全に退行して言葉もまともにしゃべれない真琴。 声優も人間役で起用されたはずがいつの間にか動物役同然になっちゃって大変そうw ねぇ、名前だよ?名前を言うだけだ
25. ★Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌??requiem??」  [ 48億の個人的な妄想 ]   2006年12月09日 12:40
【公式】もう、いいです。「最終
26. Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ シバッチの世間話 ]   2006年12月09日 12:58
Kanon prelude何とも微妙な話でありますな。 祐一は真琴が狐だという事を信じている様ですが、そう信じる材料があまりに少ないので私は信じられません。 これはそういう設定が駄目とかそういう事ではなく、ストーリーの見せ方として駄目だという事ですわ。 この見せ方...
27. Kanon第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」見ました  [ studio WATERCASTLE blog ]   2006年12月09日 13:14
Kanon第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」見ましたー 色んなブログで「次号号泣」みたいなネタバレしていたにも関わらず、ものみの丘の結婚式の後、祐一が一人で喋っている所で真面目に一粒涙がこぼれました。いい歳して泣いちゃったよぉ 外食にプリクラに結婚式に肉...
28. Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」  [ 恋華(れんか) ]   2006年12月09日 14:32
Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」真琴編のラストです。
29. TVアニメ Kanon 第10話 丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜 感想  [ 空色なおれの日々 ]   2006年12月09日 15:13
「TVアニメ Kanon」 まあ、ぶっちゃけあまり言葉にならない。 どうにもこうにも言葉にならないのが本音ですけど。 とにかく丁寧に綺麗に描かれていたな。 そして、寂しいんだけど暖かい。それだけは言えると??????
30. アニメ「kanon」第10話 感想。  [ 夢の日々。 ]   2006年12月09日 15:21
第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」 寂しがる真琴を秋子さんに託して、祐一は1人出かける。 学校の校門前。祐一は天野未汐と出会い―― 祐一は語る。真琴はもう言葉を話せない、人間らしい感情が失われかけている。 真琴は、祐一以外の人間には気を許していない、...
【あらすじ】 出かける祐一⇒OP⇒真琴を天野に会わせる⇒名前言えた⇒望みを叶えてあげて⇒部屋⇒みんなで外食⇒プリクラ⇒熱を出す真琴⇒朝⇒いつもの漫画⇒望み⇒結婚しよう⇒真琴と出かける⇒天野・名雪と会う⇒CM 丘
【あらすじ】 出かける祐一⇒OP⇒真琴を天野に会わせる⇒名前言えた⇒望みを叶えてあげて⇒部屋⇒みんなで外食⇒プリクラ⇒熱を出す真琴⇒朝⇒いつもの漫画⇒望み⇒結婚しよう⇒真琴と出かける⇒天野・名雪と会う⇒CM 丘
33. Kanon 第10話 「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」  [ 二次元空間 ]   2006年12月09日 17:36
第10話 丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜
34. Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ AGAS〜アーガス〜 ]   2006年12月09日 17:41
脚本:志茂文彦 絵コンテ:吉岡忍 演出:三好一郎 作画監督:米田光良 4話のスタッフと同じですが、演出に三好一郎さんが加わってます。 三好さんが出てくると、京アニが本気を出してきた証拠。 このお方は「AIR」第11話の演出・絵コンテもやってまして、私も浜辺で...
35. Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ 電撃JAP ]   2006年12月09日 17:42
やっぱり京アニだけはガチ!!
36. Kanon 第10話  [ まぐ風呂 ]   2006年12月09日 18:26
$FILE1[関連リンク]http://www.bs-i.co.jp/anime/kanon/第10話 丘の上の鎮魂歌??requiem??いくよー3、2、笑ってー冒頭から泣けますー。゜゜(´□`。)°゜。ひとまず秋子さんに真琴を任せ、学校...
37. Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」  [ 万聞は一見に足るやも ]   2006年12月09日 21:33
だからっ……1クールでいいじゃないかっっ。゚(゚´Д`゚)゚。 ファンの方々に比べると、どちらかと言うとアニメ版Kanonの視聴にはあまり思い入れが無いのですが、このような否定的な立ち位置を真っ向から変えてくれる完
38. [アニメ] Kanon 第10話 「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」  [ 我が人生に燃えて、そして萌える ]   2006年12月10日 00:13
Kanon第11話。 涙、そして奇跡の終焉。
39. Kanon 第10話 丘の上の鎮魂歌(レクイエム)-requiem-あらすじ&レビュー  [ アニすじ! アニメあらすじ&レビューblog ]   2006年12月10日 08:39
(必要なのはタオルと水分補給) ■祐一の部屋の前 朝 部屋から出てくる祐一 [相沢祐一] じゃあ、ちょっと出かけてくるからな、真琴 祐一、中にいる真琴と秋子に声をかける [沢渡真琴] あうー [相沢祐一] ほら、人を送り??l>
40. Kanon 第10話 「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」  [ ― ゆうろの深夜アニメ!― ]   2006年12月10日 09:57
あう―――(TAT)―――っ!!!! あう、あ、うあぅ あぁぅぅ! あぅうあ、、あぅ あうあう!? あううあうあ あううぅぅぅ・・・・
41. Kanon 第10話 「丘の上の鎮魂歌??requiem??」  [ SERA@らくblog ]   2006年12月10日 10:35
もし、奇跡を起こせたら…相沢さんなら何をお願いしますか? 束の間の奇跡の終わる時――。 真琴と見た夢のおわり。 願いは成就したのか? 少女は幸せだったのか… 真琴編、終章です…
42. Kanon 第10話 「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」  [ 明善的な見方 ]   2006年12月10日 16:21
名雪と美汐の絶対領域とか、美汐の可愛さとか描きたかったけど、 真琴との別れの感動を邪魔したくないので、今回はあえて『萌え』はパス。
43. kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」  [ 神音の萌え源泉 ]   2006年12月10日 17:37
隊長!涙で前が!!画面が見えません!!!。・°°・(;>д
44. Kanon/10話 丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜  [ てけと〜な日記 ]   2006年12月10日 20:35
真琴と同じ時間を過ごし、そして別れを告げた10話。
45. Kanon 第10話 「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」  [ たむ〜(仮)の駄目駄目な日々 ]   2006年12月11日 04:59
とうとう普通の言葉も喋れなくなってしまい、記憶を失い始めた真琴。 そんな真琴に会ってほしいと美汐にお願いする祐一。 そして美汐は真琴と会い、真琴に自分の名前と祐一の名前を思い出させ、名前を喋る事が出来た真琴。 でもそれは一時的なもので次に熱...
46. Kanon 10  [ Geallza’s Power ]   2006年12月11日 18:44
= 第10話 丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜 = {{{忙しいので、簡単な感想で失礼します。 今回で真琴編終了。 分かってはいましたが、やはりいなくなると寂しいです。 最後に熱を出し、その後どうやっていなくなるのか疑問でしたが、 あっけないほど一瞬で消えましたね...
47. Kanon第10話 「丘の上の鎮魂歌 〜requiem〜」  [ どこまでも高みへ ]   2006年12月11日 23:20
全く・・・話云々よりまず京アニの演出が憎い・・・! この淡い配色は卑怯だって言ったでしょ!
48. Kanon 第10話 「丘の上の鎮魂歌」  [ アバトーンの理想郷 ]   2006年12月12日 18:58
真琴編最終回!! 正直あまりにも良すぎて書くことほとんどありません。 何を言っても陳腐な感想になりそうだったので 今回は シンプル イズ ベスト!! べ、別にめんどうだから簡単にしようとか思ってむ
49. [アニメ]Kanon 第10話「丘の上の鎮魂歌〜requiem〜」  [ 所詮、すべては戯言なんだよ ]   2006年12月12日 22:49
5 「・・・結婚したい・・・」くっそー。わかっていながらも泣けてしまったじゃないか。 もう「いってらっしゃい」も言えないくらいの言語退化。今回、ほとんど「あぅ〜」しか話していないよ。真琴役の飯塚雅弓さん、うまいですよ。真琴がキツネの化身だとわかった上で、動物....
50. 【感想】『Kanon』第10話「丘の上の鎮魂歌 ??requiem??」  [ 『遍在 -omnipresence-』 ]   2007年01月04日 00:09
 あけましておめでとうございます。 今頃になってからのTBをお許し下さい。 今年もよろしくお願いします。

この記事へのコメント

1. Posted by アニすじ!管理人   2006年12月10日 09:53
TBありがとうございます。
こちらからも送らせていただきました。

>終わり方的に何だか最終回っぽかったですが
本当にそうですね、まだ真琴編しか終わってないのに。
舞編にも期待です。

あと、相互リンクお願いできますでしょうか?
2. Posted by 南城 健介   2006年12月10日 12:32
>>アニすじ!管理人さん
コメントどうも有り難う御座います。

舞編は完全に自分の記憶から抜け落ちているので、どのような展開になるのか1から見直す意味で凄く楽しみです。
相互リンクの件了承致しました。これからも宜しくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔