今日この頃 思うこと 思ったこと

日記です。 感じたことを、そのままに書いてみたいと思っています。

水道の水抜き

小さない山小屋を使っているが、秋も深まり水道の凍結防止に今年最初の水抜きをした。
まず、屋外にある元栓(不凍栓)を止めから放水用のバルブを開きます。
続いて、屋内に入り、各水道の蛇口を開いて水道管に空を入れて、水抜きネジも抜いて、配管や蛇口の水を抜きます。
洗濯機や食洗器、シャワー便座の水まで、水を抜いて冬対策は完了です。
冬の間は、使うときに逆の手順で水を通して、電気ヒータで配管を温めて凍結を防ぎながら、帰りに水を抜く感じ、使い勝手がすごく悪くなります。
また、洗面所などの排水管のトラップは水が抜けないので、不凍液を加えて凍結対策です。

自動運転

栃木県の那須まで出かけることが増えが、家族で運転ができるのは私だけ。
運転は好きだから嫌ではないのだが、遊んだ帰りの運転は疲れるし、事故も怖い。
特に渋滞の中で集中力が切れたときは、車が自動で運転してくれないかと思う。
Amazonで検索したら数年後には自動運転車が走り出すという本を見付けたが、まだ予約だけで読めなかっかった。



GSX1400を売却

あと1週間で今年の税金が確定するところで、はじめて買った大型バイクのGSX1400を7年で買い取り業者に売却。
ネットから一気に複数社に見積もりを依頼して、連絡があった業者に朝から順に査定してもらい、いちばん高い業者に売るつもりだったが、1社目の簡単な査定(想像していたより簡単な目視チェック)が終わって、出てきた査定額は予想よりも良かった。
査定に来た業者から「すぐに決めて売ってほしい」と言われるが、今日はこれから3社が査定にやってくるから、「他社の査定を見てから決めたい」と伝えると。
査定員から「全部の査定額からいちばん高い業者を選ぶと、業者も2度手間なので、査定額は交通費や人件費分m低くなりますよ」という、出張査定の厳しい現実。
されに、「後から来る業者もキャンセルには慣れているから、大丈夫ですよ。私なんかキャンセルが出ると休憩ができるから嬉しいです」と、買う気満々。
その査定員が会社に電話しに行っている間に次の業者から電話が入る「まもなく着きますが、バイクはありますか?」というので、状況を話すと「査定している業者は大手だから意外と渋い額しか出しませんよ、押しに負けないでバイクを売らないで査定させてください」とこちらも買う気満々です。
最初の業者には悪いけど、1社だけの査定で売るのは複数に査定を依頼した意味が無くなるので、「他社の査定も聞きたいので、申し訳ないがいったんお引き取りください」と何度か言って帰っていただいた。
次の業者は、最初の御者よりも更に簡単な査定で「走行距離の少ないこのバイクを探しているお客さんがいるので、希望の額いってください」というので、最初の業者が出した査定よりも高い額をダメもとで伝えてみる。
すると、「買います」ということでその額であっさりとOKが出て、売却が決まました。
後は、契約書を記入して車検証と保険、キーを渡しておしまい。
GSX1400はトラックに積み込まれ、ドナドナされていきました。
売却は日曜日だったので、代金は翌日に銀行振り込みということで、月曜日は朝から代金が振り込まれるか、何度も口座を確認、流石に朝から振り込まれてはいませんでしたが、昼頃に刃入金を確認して、バイク売却は完了です。
平成20年式だから約9年間も世話になった。いちばん楽しく楽なバイクだったが、乗るまでのが重くて、乗った回数は一番少なかったが、乗ったときは少なくても300Kmは走ったし、多いときは1回で700Kmも走った走り出すと止まりたくなくなるバイクだった。


潜水艦のメカニズム完全ガイドが買えない

設計者が書いたという「潜水艦のメカニズム完全ガイド」を見たくて書店を回るが、在庫なし。
さすが、アマゾンと思ったら、本はあったが在庫なしで、取り寄せで2〜3週間待ちだって。
潜水艦のメカニズム完全ガイド
佐野 正
秀和システム
2016-03-15


新東名

静岡の富士ICまで新東名を初めて走った。
日曜の朝だが御殿場から道路容量が2倍になったので混雑もなく快適。
少しスピードが出過ぎてしますが、路面もきれいだだし、法定速度を超えてもスピード感がないというか、早く感じない。
が、少しスピードが出過ぎたか、新富士ICの10km前で燃料残が僅かで警告灯が点滅。
西富士道路で、東名の富士ICまで移動して富士ICを出たところの出光で給油したら18.56Lも入りガス欠寸前でした。
スタンドで岩本山までの道路を教わり、多少間違えながらも目的地に到着。
午前7時に家を出て用事を済ませて、午後1時には帰宅できた。
なんか、今日は1日が長いな。


パンの耳

ブログネタ
あなたが「この部分だけ食べたい」と思う食品は? に参加中!
食パンに限らず。パンの柔らかい部分より固い部分が大好きです。
特に食パンの両サイドは大好物です。

塩焼き

ブログネタ
好きな魚の食べ方を教えて! に参加中!
個人的にですが、魚料理の基本は「丸ごと塩焼き」だと思っています。
アユやヤマメ、鰺、鯛、鰯、秋刀魚、鯖は、串に挿して炭火でじっくりと塩焼きにするのが一番です。
大きさの問題もありますが、アユ、ヤマメなどの鱒類と鰯、秋刀魚は、頭からまるかじりで骨まですべて食べます。醤油を掛けてもいいですが、できれば柑橘系の果汁で食べるとさらにおいしいです。
鯛や鰺、鯖は、骨が固いので、骨を避けながら箸で食べます。こちらは、醤油がベストです。

吉野家

はじめて、吉野屋の「牛バラ野菜焼」を食べたが、思ったより味が濃かった。
野菜が多いのでもう少しサッパリしていると思ったが、この味ならご飯は進むな。
高血圧には塩分が気なる濃さだが…

YTX14-BSをAmazonで買った

 車検の点検整備の完了と同時にGSX1400のバッテリーが寿命?となり、ショップのバッテリーを借りている。
 いつまでも借り物というわけにいかないので、Amazonで台湾ユアサのバッテリーを購入した。が、しかし配達予定が6月5日から7日らしい。5日に届けば問題ないが、7日だとバイクが使えない(借り物バッテリーを返さないと)。
 是非とも5日中に配送されることを希望します(ここに何かいての無意味だけど)。

GSX1400復活、即ダウン

 1ヶ月以上掛かった車検整備。特にフロントとリアのチューブのオーバーホールに時間が掛かりました。5月31日にバイクを受取りに行くが、バッテリーに「TEST」と書き込まれている。
確認すると「元のバッテリーは充電中なので、すぐに交換します」と、若い整備士がバッテリーを持ってきて交換。
 ところが、バッテリーカバーが上手くハマらないで、悪戦苦闘。
 サイズの異なるバッテリーを入れるのにスペーサーが入れられていて、そこにオリジナルのバッテリーなので、ケースから飛び出してカバーが閉まらないという「トホホな状態」。
 ようやく元のバッテリーが納まり、礼を言って帰ろうとスターターボタンを押すが、無反応。
 バッテリー上がりで電気が無い。
 ショップではバッテリーを再チェックして、「このバッテリーは死んでます」との宣言。
 再度、TESTバッテリーを取り付け、「今日はこのバッテリーをお貸しするので、後日、戻してください」というお言葉を聞きで、ありがたくバッテリーをお借りして帰宅。
 車検でタップリ費用が掛かったので、バッテリーを買うのは痛いので、なので国産の高性能バッテリーは高から、安い中国製のしのぐことにします。
 バイク屋の帰りに、チョットラフにアクセルを開けると、2速で後輪が空転。溝は充分に深いけどタイヤのグリップが落ちてるのか? 安いタイヤは怖いから、なんとかタイヤ代を捻出しないとまずいし、タイヤが…って理由で、バイクに乗らないと次の車検でまた、盛大に修理費が出ていくし。


第一候補の台湾製



中国製だと思うが米国ブランド



取り敢えず安さか?
訪問者数

OnGen邦楽シングルダウンロードチャート
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
livedoor 天気
  • ライブドアブログ