2006年03月22日

ブッシュ大統領の支持率が一桁台になるまで

2cef475b.gif「まねっこ」ですみません、、、。

※←読めませんよね。画像をクリックすると別画面で大きな画像を見ることができます。クリックしましたか?

わしがチェックしている数少ない英語サイトのひとつがこれ

統計的にどのくらいの意味があるのかはかなり疑問ですが、なかなか面白い設問&結果がでている(、、、ことがある。)

そして、最近面白かったのがこれ

『In a Word...(ブッシュ大統領を一言で表すと、、、。)』
※2005年2月、同7月、2006年3月の3回分の集計が公開されています。
※どこで、どうやってとった統計かわかりませんが、、、。

2005年2月、7月と堂々1位の『Honest(誠実な)』が2006年3月では6位に後退。
『Integrity(清廉潔白?完全無欠?路理性全?)』は3位>5位>9位とランクダウン。
『Arrogant(ごう慢な)』は4位>3位>7位。(なんで?ずっと1位でいいのに。)
注目は『Incompetent』が5位>2位と順位をあげて、2006年3月では堂々1位。
ブッシュ大統領さま、おめでとうございます。
(意味がわからないかたは辞書引いて。私には訳せません。)

2006年3月の注目は『Incompetent』のほかに『Idiot』『Liar』など
まんなかあたりにある『Axx』ってのは?やっぱり訳せません。

不可解なのが『Good』。2005年2月は2位、7月は4位に後退の後、2006年3月は2位に再浮上。
この動きは解釈しにくいが、わしは2005年2月の『Good』はそのまま『よい』でいいとおもうが、次は『こんなもんでしょ。(と、しかいえない)』最新では『まぁ。。。(と、しかいえない)』と解釈することにする。Yes,Noハッキリのアメリカ人も結構曖昧な言い方をこともあるんだろう。

日本で小泉さんを対象にアンケートをやっても、、、
同じような結果になりそうでかなりコワい。

■小泉さんに関してはこちら

xiangqianzou at 23:55│Comments(6)TrackBack(1) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「ごめんね」という良心  [ クスグルログ ]   2006年03月27日 01:20
おととしの11月、アメリカの大統領選挙のすぐ後で、 こんな動きが出た。 「世界のみんなごめんね」 → Sorry Everybody  「アメリカの先ごろの選挙が世界の多くの人達に影響を与えたこ〜??

この記事へのコメント

1. Posted by crew   2006年03月23日 02:00
ネガティブな投票数が114、アファーマティブな投票数が102。支持率が30%台まで低下しているそうですが、一文字で表すと未だ半々ぐらいみたいですね。中々興味深い結果です。
ついでにGoodに関してですが、これは原則的に肯定的な意味しかありませんので、曖昧な判断と言うよりは、あくまで全面的に「良し」と評しているのではないでしょうか。
2. Posted by マチュー   2006年03月23日 02:51
crewさん☆コメント感謝です。
33%くらいのようですね。「支持率」ですから1/3程度かと。
ついでに辞書的な言葉の意味としては肯定の意味しかありませんが、言葉を発する人の感情としては、とりあえず「Good」としか答えられないこともあるんじゃ。。。人の感情は曖昧です。まぁ、そんな真剣な解釈じゃないですけど。
3. Posted by レッツら   2006年03月23日 19:04
タイトルに取り入れていただき、ありがとうございます(笑)。

私のブログも、2chで叩かれるばかりかと思ってましたが、ネタに使っていただけるようになって本当にうれしい限りです。記事を取り上げていただくよりも、なんか楽しい気がします。

4. Posted by マチュー   2006年03月25日 01:59
レッツらさん☆いらっしゃいませ〜。
パクリですみません。。。
Entryで「小泉さん」と書いた瞬間にレッツらさんのBlogにTBしなきゃいけないような強迫観念(?)にとらわれてしまってます。安易なTBは自粛しようとおもっていたのですが、お許しがでたと勝手に解釈いたしまして、、、。今後ともどーぞよろしく。
5. Posted by チョコホリ   2006年03月27日 01:17
またこんな時間に来てしまいました・・・(^^)
ブログでのコメント、ありがとうございます!
ブッシュ政策も小泉政策も、ひどいことになってから悪政だと気づいても遅いですよね・・・。でも気づいて方向転換することは大事ですね。
イラク戦争の帰還兵達が、負傷した体をはってブッシュ政権に反旗をひるがえして民主党に立候補したらしいですね。
アメリカってそういうとこは日本となんか違うな〜って感じます。
過去の別の記事ですがTBさせて下さいね。
6. Posted by マチュー   2006年03月27日 01:38
チョコホリさん☆いらっしゃいませ〜。
わしもまだいますよ。
それでも自民党に投票する人が多いのが不思議ですねぇ。野党弱すぎ、投票率低すぎってのが問題の元凶ですよね。
イラクから帰った隊員さんも社民党に投票するはずなだろうし。。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
賛同します、Keep9
 Profile
 岡崎玲子さんの本
 中国語、勉強中
Amazonライブリンク